CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「みんな一緒にバギーに乗って」川端裕人
みんな一緒にバギーに乗って
みんな一緒にバギーに乗って
川端 裕人


新人男性保育士を中心にした保育園の物語。

男の保育士。うーん。子どもを公園に連れて行った時に、保育園の散歩と一緒になることがあります。そこで一度だけ若い男の保育士を見たことがあります。膝寸のパンツで子どもに「おーい。そっちにいくなぁー」とのんびりと声をかけ、他のベテランの先生にはなにやら言われっぱなし。なんだかとても頼りなさげで、大丈夫なのか?と勝手に心配してました。もし自分が保育園に子どもを預けて男の保育士さんだったら…私の子どもは男の子なので力いっぱい遊んでもらえたら嬉しい気がするけど、自分の子どもが女の子だったらオムツ替えをしてもらうのは抵抗あります。

物語はそんな男の保育士田村竜太の仕事に対する葛藤、どのような立場になるべきか、親の偏見をどう取り除くか、同じく男の新人秋山君の付き合ってる彼女の親の偏見、女の新人ルミの自身のなさ、ベテラン保育士大沢の仕事と結婚、男性保育士の草分け的存在元気先生の理想などについて、保育園の一年を子どもと親とのふれあいを通して描かれています。

続きを読む >>
| 本:か行(川端裕人) | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |