CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「落下する夕方」江国香織
落下する夕方
落下する夕方
江國 香織


8年一緒に住んでいた梨果と健吾。「好きな人ができた」と出て行った健吾の替わりに梨果の部屋に来たのは、健吾が好きになった華子。

この本を読んだのは今回が3回目。一度目は多分本が出てすぐに、2回目は友達と話をしていた時に。男が一人、愛されていた女と現在愛されている女が一緒に住んでいてというストーリのよしもとばななの何かの話とこの話がごちゃまぜになっていて、よしもとさんの本のタイトルはでてこなかったんだけど、「落下する夕方」は友達が持っていた。そして今回は私が好きなブログの中で紹介されていたから。

続きを読む >>
| 本:あ行(江国香織) | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |