CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 新江ノ島水族館 | main | ソウ2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「マルシェ・アンジュール」野中柊
マルシェ・アンジュール
マルシェ・アンジュール
野中 柊
JUGEMテーマ:読書


24時間営業の高級スーパーマーケット“マルシェ・アンジュール”。色鮮やかな果物や野菜、旬の魚介類と様々な輸入食品、色々な種類のパスタ。居心地のいいデリカッセン。店を巡り描かれる小さな出会いや恋。愛すべき人間模様を描いた6つの短篇集。

まるで外国に来たかのような「マルシェ・アンジュール。普通のスーパーにはない品揃えだから、特別なものを買ったり、ブラリと立ち寄って棚に並んでいるものを見たり、デリカッセンでお茶をしたり。そんな素敵な場所が近所にあったらいいのにな。

「記憶」で主人公の瑠璃子が友人に彼が出て行ったことを言えずにいます。「…すぐに早智子に打ち明ける気持ちにはなれなかった。口に出して、だれかに伝えた途端に、それが拭いようのない現実になってしまうのを。おそれていたのかもしれない。」という文章。すごく印象的だった。たしかにそうなんです。すごく、すごく悲しい事って誰かに人に言ったら「もしかしたら…」って希望がなくなっちゃうような気がして、誰にもいえなかったりするんです。
「初恋」
夫と息子が寝静まった深夜、私はちょっとおしゃれをしてマルシェ・アンジュールにいく。デリカッセンで時々見かける素敵な男の人がかかってきた電話に「飯塚です」と名乗った。それは私の初恋の相手の名前だ。

「予感」
マルシェ・アンジュールで正々堂々と万引きをしている女の子、それが美帆だった。付き合い始めた僕は美帆の家でパパの恋人・寛子さんを紹介された。

「記憶」
彰伸が出て行ってしまった部屋で睡眠薬をいっぱい飲んで寝てしまった瑠璃子。そこにかかってきた見知らぬ男の人からの電話。10年前かわした「誕生日を一緒に祝おう」という約束を覚えていてくれた研ちゃんからだった。

「距離」
料理上手な尚紀の手料理で過ごす土曜日。どこかへ行こうとしている尚紀とどこにも行きたくない私。

「星座」
7歳年上の顕子。金曜日の夜に顕子の家に行き、次の日マルシェ・アンジュールでブランチ。僕は鎖でつながれているような気分になる。

「聖夜」
大学時代の友達で主婦の由実が家出してきた。弟との単調な生活に変化が起こり嬉しい咲子。咲子は深夜の勤め先マルシェ・アンジュールのデリカテッセンに時々やって来て会話するあの人が気になる。
| 本:な行(野中柊) | 22:36 | comments(8) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 22:36 | - | - |
コメント
マルシェ・アンジュール、近所に欲しいですね〜。でもうちの周りだとみんな気おされて入れない人が多いかも^^

言葉にすることで実感したり、さらに悲しみがつのることもありますよね。言わないうちはまだ救いが残ってる感じがするのわかります……。
| まみみ | 2007/12/07 11:18 PM |
まみみさん、おはようございます。
マルシェ・アンジュールが近所にあったらいいですね。
私はきっと入り浸るだけで買うことはめったにないかとおもいますが…

野中さんの小説の中ってなにかしら心にとまる言葉が含まれていて、ハッとします。
| なな | 2007/12/09 7:50 AM |
ななさんこんにちは。
マルシェアンジュール、近くにほしいですね。
日常を忘れさせてくれそうです。

悲しい事や辛いことは、言葉にすると更に深みが増しそうで、逃れられなくなりますね。希望がなくなりそう。
でも言ってしまえば逆に楽になれることもあるし…
この『記憶』が一番身につまされました。
| りょう | 2008/01/05 5:04 PM |
りょうさん、こんばんは。
マルシェ・アンジュールが近くにあったらいいですよね。
棚から棚へグルグルと。
買い物しないのに入り浸りそうな予感。

悲しい事や辛い事、まだ自分の中で諦められていない時には
人に話せないんですよね。
自分の気持ちに見切りがついたらやっと人に話して楽になれる。
私にも身につまされる物語でした。
| なな | 2008/01/05 11:13 PM |
こんばんは。
マルシェ・アンジュール、素敵なお店でしたね。
デリカテッセンで、ななさんとお茶したくなりました(失礼?)。

悲しい事や辛い事、私も黙ってます。
自分の気持ちに見切りがつかないことが多いので
忘れることにしてますが、できないときは…
心のどこかにしまいこんでしまう感じです。
| 藍色 | 2008/01/14 2:39 AM |
藍色さん、こんばんは。

デリカッセンでお茶しながら本の話。
素敵そうですね!ぜひぜひご一緒に♪

悲しい事や辛い事ってやっぱり口に出せないですよね。
私は口に出さずにいつまでも考えこんじゃいます。
| なな | 2008/01/15 9:35 PM |
ななさん☆こんにちは
こんなお店が近所にあったら、とても危険です!
買い物はあまりしないかもしれないけど、毎日本を持ってカフェに入り浸ってしまいそうです。(^_^;
| Roko | 2008/01/20 1:18 PM |
Rokoさん、こんばんは。
たしかに本片手に入り浸っちゃいそう。
う〜ん。ますますこんなお店があったらいいなぁ。
| なな | 2008/01/20 10:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/983
トラックバック
「マルシェ・アンジュール」 野中柊
マルシェ・アンジュール野中 柊 文藝春秋 2007-10売り上げランキング : 97906Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 私がこの世で一番好きかもしれない場所−。24時間営業の高級スーパーマーケット“マルシェ・アンジュール”を巡り描かれる、6つの出会い
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/12/07 11:15 PM |
マルシェ・アンジュール
■内容紹介■ 24時間営業の高級スーパーマーケット“マルシェ・アンジュール”。店を巡り描かれる小さな出会いや恋。愛すべき人間模様を描いた短篇集 JUGEMテーマ:読書 初野中柊さんです。 高級スーパーマーケットに纏わるお話ですが、表紙だけ見ているとお花屋
| ゆるゆる読書 | 2008/01/05 5:05 PM |
マルシェ・アンジュール 野中柊
装画は笹尾光彦。装丁は大久保明子。初出別冊文藝春秋。連作短篇集。 24時間営業の高級スーパー"マルシェ・アンジュール"。アンジュールとはフランス語「ある日、いつか」。そこはまるでアートギャラリー。色鮮やかな高級果
| 粋な提案 | 2008/01/14 2:39 AM |
『マルシェ・アンジュール』 野中柊
マルシェ・アンジュールposted with amazlet on 08.01.
| Roko's Favorite Things | 2008/01/20 1:20 PM |