CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「モップガール」加藤実秋 | main | さくらん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「守護天使」上村佑
守護天使
守護天使
上村 佑

デブでハゲ。3年前にデブが理由でリストラされ、家族からも虐げられている、冴えない五十男の啓一は、赤羽から横浜駅までのる湘南新宿ラインで老人に席を譲る女子高生を見た。何度か見かけているその女子高生に恋をした啓一は彼女の守護天使になると決めた。

面白かった!最初からググっと引き込まれて一気読みです。

啓一は本当に冴えないオヤジ。3年前まで仙台の親戚がやる会社で働いていて、次期社長といわれていたのに、社長に息子が出来たことで解雇されてしまう。職を探すも採用してくれるところはなく、美容師の妻、大学生の娘、中学生の息子とともに東京に出てきて、今は横浜でニートや引きこもりの自立支援をサポートするNPO「さわやか若者支援塾」でカウンセラーをやっている。美容師の妻の方が給料はよく、家族に馬鹿にされ、お小遣いは1000円の日と500円の日が交互に来る「ワンツーシステム」(妻命名)しかもそのお金は以前啓一が500円貯金箱で貯めたお金だ。そんな生活もすべて呪文の言葉「まあ仕方ない」であきらめてきた。

そんな啓一が電車の中で見かけた女子高生。胸がドキドキし、これが自分の初めての恋だと自覚する。彼女のためならなんでもする。自分は彼女の守護天使になるんだって決めた途端、彼女のブログがネット上で話題になり危ない男たちから狙われていることを知る。それを教えてくれた元引きこもりのヤマトと幼馴染でヤクザの村岡と一緒に彼女を救うのだ!
啓一の情けなさが笑えます。お金をごまかして、妻に殴られ歯が欠けた、消しゴムをちょうどいい大きさに成型して歯の代わりにつめる。女子高生に恥ずかしくないよう、近くに立つ時に英字雑誌をもって読むフリをしていたら、外人に話しかけられしどろもどろ。お金が必要になった時オジサンが読む新聞に出ていた怪しげなバイト募集の広告に応募して、全裸に赤フンになったり。守護天使のつもりなのに、守ろうとしている女の子にストーカーに間違われたり。

女子高生が書いたブログを見つけ出掲示板上で騒ぎ立て、本人を見つけいたずらをしようとする男の人たち。それは怖いです。本当にあるのかな?そういえば、知り合いがテレビ関係の仕事をしていてドラマのメルマガを書いてるんだけど「○ちゃんねるで色々かかれちゃってるらしいの。なんて書いてあるのか怖くて見にいけない」っていってたことあります。やっぱりあるんでしょうね。

| 本:あ行(その他の作家) | 23:27 | comments(6) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - |
コメント
本当に面白かったですね!
何度もクスクス笑いながら読みました。
鬼の様な奥さん(夫を追う場面は自分が追われてるようですごく怖かった!笑)が実はすごくいい人で‥
ラブストーリー大賞のラブストーリーって、啓一→女子高生だけじゃなく、奥さん→啓一の話もあるんだなと思いました。
| たまま | 2007/11/13 8:47 AM |
たままさん、こんにちは。

そうだ、ラブストーリー大賞だったんですよね。
指輪の件で怖いって思ってた奥さんの愛を感じられて
なんだかニヤニヤしました。
| なな | 2007/11/13 12:02 PM |
読むまでこんなに笑えるとは思いませんでした。
今年の大収穫の一冊です。
笑える部門ダントツの一位決定です。
| しんちゃん | 2007/11/13 5:32 PM |
笑えるラブストーリーって、漫画では存在してても本にはないよな。とか思ってたんですけど、ありましたねー。わたしもすごい勢いで読んじゃいました。作者の2作目も期待したいです^^
| まみみ | 2007/11/13 7:26 PM |
ラブストーリー大賞だったんですよね。
第1回の「カフーを待ちわびて」とはまったく違う
お話でしたけど、
これはこれで素晴らしいラブストーリーでした。
こんな冴えない主人公だけど、
すごく愛おしく感じられました。
| す〜さん | 2007/11/13 9:00 PM |
◇しんちゃんへ

本当にクスクス笑えました。
楽しかった。確かに今年の笑える本、ベスト1になりそう。

◇まみみさんへ

笑えるラブストーリー。
確かに本じゃあまり見かけませんね。
あの主人公の絵を見て「守護天使って…」って
表紙見るだけで笑えます。
2作目、楽しみに待ちましょう!

◇す〜さんへ

そう「カフーを待ちわびて」とは又違った物語ですが
ラブストーリー大賞は注目すべき賞ですよね。
啓一、愛おしいですよね。
距離はおいておきたいけれども(笑)
| なな | 2007/11/13 9:46 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/961
トラックバック
「守護天使」上村佑
「守護天使」上村佑(2007)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、恋愛小説、第2回日本ラブストーリー大賞、中年サラリーマン、鬼嫁、女子高校生、ネット掲示板 侮りがたし、日本ラブストーリー大賞(笑)! 昨年(2006年)、「このミス大賞」の宝島社と音楽業界
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2007/11/13 5:53 AM |
「守護天使」上村佑
守護天使上村 佑 (2007/03)宝島社 この商品の詳細を見る ぷぷぷっ(笑)。なんじゃこの本は。 アホほど笑えてしまったー! 須賀啓一は、チビ、デブ、ハゲ、と見た目の冴えない50歳のダメ親父。 しかも鬼嫁から貰う少な
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/11/13 5:30 PM |
「守護天使」 上村佑
守護天使上村 佑 宝島社 2007-03売り上げランキング : 12955Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 【日本ラブストーリー大賞大賞(第2回)】チビ、デブ、ハゲ…中年オヤジ・須賀啓一、50才は、通勤電車でみかけた美しい女子高生に初恋をした。女子高生が拉致さ
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/11/13 7:26 PM |
守護天使   〜上村 佑〜
冴えない50男が恋した相手は名門女子校に通う女子高生。 彼女のために守護天使になろうとした矢先、 彼女を魔の手が襲う。 第2回ラブストーリー大賞受賞作品。 この作品をラブストーリーと呼ぶのかどうか、
| My Favorite Books | 2007/11/13 8:58 PM |
守護天使/上村佑
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2009/1/3〜2009/1/4 [文庫裏表紙より] ハゲデブ貧乏…世の不幸を全て背負ったような中年オヤジ・須賀啓一(いつもティアドロップのグラサン)は、齢50にして初恋をした。相手は通勤電車で見かけた美しい女子高生。ブログへの悪質
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2009/01/16 2:08 AM |