CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「太陽の塔」森見登美彦 | main | カンバセーションズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「クドリャフカの順番」米澤穂信
米澤 穂信
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 660


いよいよ3日間に及ぶ文化祭・カンヤ祭が始まり、古典部も文集「氷菓」を販売することに。しかし30部の予定だった発行部数は、何かの手違いで200部に…古典部の面々はそれぞれ「氷菓」を売り切るために最大の努力をするべく、カンヤ祭を駆け巡ることに。そんな中、盗難事件が起こる。いくつかの部から盗まれた些細なもの。そして残されたのはしおり「カンヤ祭の歩き方」と「十文字」によるメッセージカード。「氷菓」を売るため、十文字の謎を解決しようとする古典部の面々。

新刊が出るって気がついて慌てて読みました。あぁ、面白かった。実は、古典部シリーズは全部読んだつもりでいたんです。最近になって「クドリャフカの順番」を忘れていることに気がついたのでした。

とうとうカンヤ祭です。3日間やるだけあって、イベントは盛りだくさん。ずいぶんたくさんの部があって、色んな催し物が開催されていて「カンヤ祭の歩き方」を見ているだけで学園祭の楽しい雰囲気が楽しめます。

今回は古典部の4人がそれぞれ話すのでホータロー以外の人たちの性格もわかって面白かったです。漫研での伊原摩耶花と先輩の戦い。福部里志の「データベースは結論を出せないんだ」って言葉。そして千反田えるの意外な特技。

冒頭で奉太郎が姉からもらった使えない万年筆が、わらしべ長者的にいろんなものと代わっていくのもなかなかいいです。お姉ちゃん、壊れた万年筆をハートのペンダントにしちゃいましたね。わらしべ長者なのはお姉さんかも?
| 本:や行(米澤穂信) | 19:16 | comments(10) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
| - | 19:16 | - | - |
コメント
このブログを読んで、自分のブログを見直してたら読んでから1年と半年くらい経っててびっくりしました。2年ぶりの新刊なんですね…ファンなのにぼんやりしてました。最新刊もおもしろいのでまたぜひぜひ。わたしはそれを読んで、もう一度最初から古典部シリーズ読みなおしたくなりました^^
| まみみ | 2007/10/30 8:32 PM |
まみみさん、実は新刊も図書館から届いてるのです。
だけど「古典部」シリーズがあまりにも面白くて
ちょっとけち読み。
今回図書館から借りてきた本の一番最初にこれ
そして「遠まわりする雛」はラストにするつもりです。
古典部シリーズいいですよね。
| なな | 2007/10/30 9:22 PM |
これを未読なので4冊目は予約していません。
来年あたりに文庫化しそうだし、買って揃えようかと思ってます。

話が変わるけど
ドリコムのPRが、ななさんとこも出てますよね。
点いたり消えたりと、見つけた時はバグかと思いました。
調べたら、ドリコムが余計な機能を勝手に付けてました。
嫌だったので、自分のとこは設定で消してやりました。
| しんちゃん | 2007/10/31 4:58 PM |
しんちゃん、こんばんは。
これは何度も読みたくなる本ですよね。

ドリコムのPR,私も気になってました。
設定で消せるんですね。
やってみます。
| なな | 2007/10/31 9:03 PM |
こんにちは。
野中さんの「おどりば金魚」でコメントをさせていただいたmintです。
「クドリャフカの順番」は私も最近読んだところです。
文化祭の盛り上がった雰囲気が伝わってきたし、ホータロー以外の古典部のメンバーのキャラもわかっておもしろかったです。

新刊は図書館で予約して、来るのを待っているところです。
ななさんは既に来てるんですね。いいなぁ。


| mint | 2007/11/02 10:33 AM |
mintさん、おはようございます。

古典部いいですよね。
文化祭で一緒に盛り上がっちゃいました。
「遠まわりする雛」手元にあるんです。
後数冊で古典部の世界に!です。
| なな | 2007/11/03 8:31 AM |
おもいっきりはじけてましたね。
クイズや料理ファイトやわらしべと
読みどころがたくさんありましたね。
3冊の中でこれが一番好きな作品でした。

これで新作に行けます。
| しんちゃん | 2007/12/20 8:00 PM |
しんちゃん、こんばんは。
私もこれが一番いいなって思いました。
この本で「古典部」がぐんと好きになり
「古典部」熱覚めやらぬまま「遠まわりする…」を読んだのでした。
| なな | 2007/12/20 9:12 PM |
ななさん、こんにちは。
TBさせていただきました。
万年筆が変わっていったのも面白かったですよね。
ホータローのお姉さん、グッジョブ!でした。
4作目も楽しみです。
| Spica | 2009/08/04 2:38 PM |
Spicaさん、おはようございます。
古典部シリーズ、ガンガン読み進めていらっしゃいますね。
ホータローのお姉さん、やっと登場したかって感じですよね。
| なな | 2009/08/05 7:43 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/940
トラックバック
「クドリャフカの順番「十文字」事件」 米澤穂信
クドリャフカの順番posted with 簡単リンクくん at 2006. 2.25米沢 穂信著角川書店 (2005.6)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/10/30 8:30 PM |
「クドリャフカの順番 -「十文字事件」-」米澤穂信
「クドリャフカの順番 -「十文字事件」-」米澤穂信(2005)☆☆☆★★ ※[913]、国内、現代、小説、ミステリー、高校、文化祭、古典部、ライトノベル この作品は、「氷菓」「愚者のエンドロール」に続く古典部シリーズ第三作だそうで、単独で読むより、前二作に続
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2007/10/30 10:44 PM |
『鹿男あをによし』
今日読んだ本は、万城目学さんの『鹿男あをによし』です。やっと読みました。
| いつか どこかで | 2007/11/02 10:20 AM |
「クドリャフカの順番」米澤穂信
クドリャフカの順番―「十文字」事件米澤 穂信 (2005/07)角川書店 この商品の詳細を見る 神山高校文化祭ことカンヤ祭があしたから始まる。だが古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷...
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/12/20 7:56 PM |
米澤 穂信 「クドリャフカの順番」
クドリャフカの順番 (角川文庫)(2008/05/24)米澤 穂信商品詳細を見る 【内容】(「BOOK」データベースより) 待望の文化祭が始まった。だが折木奉...
| ホシノ図書館 (本と映画の部屋) | 2009/08/04 2:25 PM |
『クドリャフカの順番』著:米澤 穂信 ─ 2種類ある「人にものを頼むの方法」とは ─
─ 『クドリャフカの順番』著:米澤 穂信 ─ テレビアニメも好調な『氷菓』ですが、一応3作目『クドリャフカの順番』も類に違わず読了してしまいました。 この古典部シリーズは謎 ...
| Prototypeシネマレビュー | 2012/07/15 8:12 AM |
米澤穂信 「クドリャフカの順番」
JUGEMテーマ:読書感想文&nbsp; &nbsp; &nbsp; ◆古典部シリーズ &nbsp;  またもや折木奉太郎を混乱の渦に誘い込む折木供恵。 &nbsp;  事件の黒幕かと思えるほど登場しました。 &nbsp;  そして、今回の被害
| こみち | 2012/08/25 3:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2013/03/20 1:19 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2013/10/17 10:25 PM |