CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ハルさん」藤野恵美 | main | 「空中スキップ」ジュディ・バドニッツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ルビアンの秘密」鯨統一郎

ルビアンの秘密

鯨 統一郎

別居中の植物学者の父に離婚届を書いてもらおうと会いに行ったレイ。部屋に入ってみたら父親は包丁で刺され「ルビアン」と言う言葉を残して死んでしまった…

本屋さんで見たら表紙がかわいかったので借りてみました。理論社の「ミステリーYA!」シリーズ「シリーズの合い言葉は「起爆剤としてのミステリー」!自由な発想で自分の道を切り開こうとしている若い世代に、このシリーズを読んだことをきっかけに、さまざまな分野への興味を広げてもらいたいと願っています。」だそうです。

若い世代を対象にしているからなのか、かる〜く読めるのですが、死人がどんどん出るのに主人公も警察も無防備だし、この私が誰が犯人だかわかってしまうくらい話にひねりはありません。まぁ、仕方ないのかな。
8年前に自分と母親を捨てて出て行ってしまった父親。あの人は私よりも植物の方が大切なんだって思って、父親をずっと憎んでいたレイが事件を調べていくうちに少しずつ本当の父親の事を理解して、最後には好きだったんだと気づく。

父親は植物博士でレイも子どもの頃から植物が好き。高校では「野草研究会」と言う部員3名のクラブに所属している。物語の中心となるオオイヌノフグリ。どんな花なのかを調べてみたら、本当に私が子どもの頃には近所の空き地にたくさん咲いていた花でした。


アルミニウムの摂取とアルツハイマーについて色々書いてあったけど、確か因果関係ははっきりしていないんじゃなかったかしら…この本を高校生が読んだら「アルミニウムを摂取したらアルツハイマーになる」って信じそうな気がして、心配になりました。
| 本:か行(その他の作家) | 20:55 | comments(6) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 20:55 | - | - |
コメント
ミステリーYAシリーズの中ではわりと面白い方でした。
ちょっと現実にあったら怖い話だな、と思うところもありましたが。
ルビアンの秘密は。。。
なんだ、そんなことかよ、って突っ込みたくなりましたが、
まぁ、父親の娘に対する愛情なんだろうな〜。
| す〜さん | 2007/09/14 11:39 PM |
す〜さん、こんにちは。
>ミステリーYAシリーズの中ではわりと面白い方でした。
そうなんですね。
やっぱりかなり「ヤング」な感じになってるんでしょうね。
ルビアンの秘密、タイトルになるくらいだったのに
秘密を読んだ時にはあぁ…って拍子抜けでしたね。
まぁ、植物に夢中な父親でしたが、娘の事愛してたんでしょうね。
| なな | 2007/09/16 12:11 PM |
結局は似たもの同士の親子ということでしょうか。
鯨さんだからと、構えて読み出したら真面目な作品でびっくり。
「いつか、キャッチボールをする日」にも、同じ刑事コンビが出てましたよ。
まだ感想を書いていませんが、こちらも真面目でぐっとくる本でした。
| しんちゃん | 2007/11/15 4:28 PM |
しんちゃん、こんばんは。
鯨さん、初読みだったんだけど「構えて」読まなきゃ…な
作家さんなんですか?
「いつか、キャッチボールをする日」に同じ刑事コンビがでてくるんですね。
読んでみようかしら。
| なな | 2007/11/15 10:26 PM |
オオイヌノフグリ、花は好きなんだけど、そんな語源だったとは!ちょっと驚きでした。
いろいろ登場する野草にも興味が出てきちゃいました。
| エビノート | 2007/11/24 8:32 PM |
エビノートさん、こんばんは。
私もこの花はかわいくて好きだったのですが、名前を知らなかったのです。名前の由来にはビックリ!
野草、一つずつ調べる時間があったらいいのにって思いました。
| なな | 2007/11/24 9:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/894
トラックバック
ルビアンの秘密   〜鯨 統一郎〜
ミステリーYAシリーズ ようやくミステリーらしくなってきた!? 今作は鯨統一郎作。 今まで読んだ7作の中でダントツで面白かった。 植物学者の父を殺されたレイは その犯人を探し出そうとする。 そして父と関係
| My Favorite Books | 2007/09/14 11:39 PM |
「ルビアンの秘密」鯨統一郎
ルビアンの秘密 (ミステリーYA!) / 鯨 統一郎 八年前に、当時小学三年生だったレイと母親を残して、植物学者である父親が家を出た。そして今、レイは高校二年生になり、母親の教育に対する過度な期待に押しつぶされそうだった。そ
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/11/15 4:23 PM |
ルビアンの秘密 〔鯨 統一郎〕
ルビアンの秘密 (ミステリーYA!)鯨 統一郎 理論社 2007-06売り上げランキング : 281655おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 植物学者の父が殺された。 「ルビアン」という謎のメッセージを残して。 両親が離婚してからというもの17歳の北元レ
| まったり読書日記 | 2007/11/24 8:19 PM |