CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ヨアキム 夜の鳥2」トールモー・ハウゲン | main | ロウソク4本 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「グアテマラの弟」片桐はいり
グアテマラの弟
グアテマラの弟
片桐 はいり

タイトルどおりグアテマラに住んでいる弟の所に滞在した時の事を片桐さんらしい視点で語ってます。なんだか片桐さんの本読んでいるとフラリと一人旅に出たくなります。一人旅、した事ないけど。

中学時代から口をきかなくなった弟さんが大学生の時にグアテマラに旅してそのまま帰ら
なくなった。一度帰ってきて大学・大学院も卒業したあと又グアテマラに。そこを13年前にファックスを持って訪ねた片桐さん。家族に弟の生活ぶりをレポートして、そこから弟からの連絡も入るようになった。

お父さんが亡くなり、お母さんが歩けるうちにお母さんを連れてグアテマラに旅立とうとしたけど、チケットを予約しようという所でお母さんが拒否。それで仕方なく一人で2週間の旅に出る片桐さん。
グアテマラのゆったりした雰囲気や日本じゃ考えられない生活。トイレを爆破ですから…そんなのもすごく楽しく読めたのですが、なんといってもご家族の物語がすごく素敵。お父さんが病に倒れた時にはネットを通して片桐さんと弟さん二人が時間差で様子をみていたり、お父さんを病院に運ばなければいけない時には、日本にいる片桐さんよりグアテマラの弟さんが先にお父さんの所に行ったとか。弟さんの半分日本人、そして半分グアテマラ人になっている様子を観察する片桐さん。

グアテマラを去る飛行機に乗った片桐さんの目からアグアがあふれてくる…はぁ、いいなぁ。もっとずっと読んでいたかったです。

| 本:か行(その他の作家) | 19:42 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 19:42 | - | - |
コメント
ななさん☆こんばんは
はいりさんの弟さんは、やっぱりお母さんと同じように料理上手の奥さんを選んだんですね。
わたしは、お父さんがグアテマラ産の珈琲にはまっていたという所が大好きでした。(#^.^#)
| Roko | 2007/10/29 7:44 PM |
Rokoさん、こんばんは。
片桐さんの文章よんで、家族っていいなって思いました。
お父さん、コーヒー専門家になっていたんですよね。
| なな | 2007/10/30 7:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/881
トラックバック
グアテマラの弟
「わたしのマトカ」に続く、片桐はいりさんの旅エッセイ本第2弾。 今回は弟さんの住むグアマテラへの旅の様子と、 はいりさんの家族の話が中心に書かれている。 グアテマラでスペイン語学校を営む弟さんとその家族のこと、 ラテンの人々のおおらかな暮らしぶりの
| 日々の書付 | 2007/09/02 11:26 PM |
『グアテマラの弟』 片桐はいり
グアテマラの弟posted with amazlet on 07.10.28
| Roko's Favorite Things | 2007/10/29 7:37 PM |