CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 蓼科へ | main | 車山 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「笑わない数学者」森博嗣
笑わない数学者―MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)
笑わない数学者―MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫)
森 博嗣

伝説的数学者・天王寺翔蔵博士の住む三ツ星館でクリスマスパーティーが開かれることとなり、教え子である西之園萌絵のつてで、N大助教授の犀川創平もパーティーに招かれた。翔蔵の案内で館の中心に設置されたプラネタリウムを見ていた、パーティーの参加者達。萌絵のリクエストにより、博士が12年前と同じように庭に立つ巨大なブロンズのオリオン像が消えた。そして午前3時、萌絵は元通りになったオリオン像の足元に死体を発見する。

クリスマスです。寒い冬です。体温と同じ位の猛暑の中で「凍えそう」なんて文字読んでも全然雰囲気出ません。犀川と萌絵、なんだか微笑ましいです。萌絵ったらだんだん大胆になってきてるし、友達なんて犀川にくってかかってますもの。
忘れそうだから、登場人物を整理して書いておきます。
天王寺翔蔵博士:有名な数学者。三ツ星館の地下に住んで十年くらい外に出ていない。
天王寺宗太郎:翔蔵の長男。小説家だったが12年前、オリオン像が消えた次の日、車の事故で車ごと死亡。
天王寺律子:宗太郎の妻で女優。
天王寺俊一:宗太郎の息子で俳優。
片山亮子:翔蔵の娘で彫刻家。オリオン像を作った。
片山其生:建築家で亮子の夫。三ツ星館を作り、5年前に癌で亡くなった。
片山志穂:亮子の長女でデザイナー
片山和樹:亮子の長男で萌絵の同級生。
湯川重治:亮子の愛人で建築家。
鈴木彰:天王寺家の使用人で12年前に失踪。
鈴木君江:彰の妻で三ツ星館で翔蔵の世話をしている。
鈴木昇:君江の長男で高校生。

オリオン像の消えた謎はわかったって思ってたんです。だけどそれは全然関係ないのだ。誰が誰なのか?さっぱりわからないままです。
| 本:ま行(森博嗣) | 22:18 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/865
トラックバック
笑わない数学者
S&Mシリーズ第三弾です。この作品はS&Mシリーズの中でも大好きな作品です。舞台は天才数学者の変わった家です。その家の庭にあるオリオン像が消え、同時に殺人事件が起きます。私は作品の最初のほうでトリックになんとなく気づきました。最初のうちはトリックに気
| domuの日記 | 2008/08/15 8:13 PM |