CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< ストロベリーショートケークス | main | 「ワーキング・ホリデー」坂木司 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「小袖日記」柴田よしき
小袖日記
小袖日記
柴田 よしき

不倫相手と別れて「死んでやる」と夜中の公園をフラフラしていた私。すごい衝撃を受け、気がついたら目の前に見えるのはおかめ。どうやら、平安時代の女官・小袖の体の中に入ってしまったようだ。しかも小袖が仕えている香子はなんと「源氏物語」の執筆していて、小袖はネタを探しては香子に提供していたらしい。

「源氏物語」を全く知らない私ですが、それでも(いや、だからこそなのかしら?)楽しめました。タイムスリップした私、だけどその平安時代は自分がすごしていた平成の過去の平安時代とはちょっと違う。体がちょっと軽いのはこっちの世界の方が重力が軽いせい?そんな事を考えながら、ほとんど知らない平安時代を生きる小袖になった私。体臭とお香の混ざり合った匂いに、庭に小川を引いた上に板を渡しただけのトイレに、そしておかめの大群に驚きながらも、年月がたつにつれ、色々混ざった中からお香の匂いだけを嗅ぎ分け、おかめの中にも美人がある事を見分けられるようになり、香子の執筆活動の為に色々なところにいって噂話を聞いてきます。

自分が過ごしていたのとちょっと違った次元っていう設定にする必要があったのか、なかったのか…

「夕顔」
夕顔の咲くあばら家に住む女主人。もともと身分の高い人が通っていたらしいが最近は誰も来ていない。そんな噂を聞いた小袖が夕顔の女主人に会いに行ったら、そこに現れたのは光源氏のモデルの一人の胡蝶の人だった。自分の名も告げず、いつもビクビクと怯えている夕顔さまが死んだ。

「末摘花」
全く手入れのされていないお屋敷で身の回りのものを売って暮らしている常陸の姫さま。その姫さまに涼風の君さまを斡旋した宮仕えの女房がいた。どうやらその常陸の姫さまはとても恥ずかしがりで、涼風の君さまに顔も見せないらしい。その訳を知りたいと思った小袖は常陸の姫さまの家を訪ねた。そこで働いている老婆とお付きの娘。

「葵」
胡蝶の君の妻・山吹の上の体調がすぐれないらしい。どうやら生霊に憑かれたみたいなので小袖に調べてもらいたいとお願いされた。胡蝶の君が見舞った時には見知らぬ女が山吹の上の代わりに寝床にいたらしい。

「明石」
香子に付き添って明石までの旅をした小袖。明石入道の家で出合った娘・利子。父は明石にいる胡蝶の君の妻となれば生まれた子は帝の生母となるという夢を見たという。だが、利子は石女だから子供が産めるはずがなく、自分には想う人がいるという。それから暫くして、都に立派な屋敷を建てた胡蝶の君。利子が子供を連れて越してくるという。

「若紫」
香子に連れられていった岩倉の寺。そこにいた8歳の小紫は6歳の時に左大臣の息子に見初められて、もう少ししたら嫁入りするらしい。ところが1年前、43歳の楢崎がタイムスリップしてきてしまったのだ。

楢崎と私が平成の時代から平安の時代に飛んできてしまった理由を語り合うのだが、不倫相手に捨てられた私に楢崎が一言「もともと終わっていたものに、けりがついただけじゃない」みたいな事を言うのです。昨日観た「ストロベリーショートケークス」のちひろが重なり、ちょっと印象深かった。
| 本:さ行(その他の作家) | 22:39 | comments(8) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 22:39 | - | - |
コメント
そうなんですよね!わざわざ次元がどうとかしなくてもよかったですよね。そこがしつこくて、なにが言いたいの??と思ってしまいました。
歴史上となにか違ってたって別にフィクションですしね〜、どうとでもなるのに、と。
戻ってきたら、もう一人の女性のことまず探して欲しかったですね。
| じゃじゃまま | 2007/08/12 6:19 PM |
設定はちょっと、ややこしかったけれど、平安時代で過ごす私の日常が、おもしろかったです。
平安時代ににつくったアイスクリーム、夢のような味だったのではないでしょうか。
| | 2007/08/12 7:30 PM |
小難しい理屈を気にしなければ楽しめる内容でしたね。
『源氏物語』のエピソードの裏には、こんな事実が本当にあったのかも…と思える内容で興味深かったです。
なるほどなぁ〜と思いながら読んでました。
| エビノート | 2007/08/12 8:03 PM |
◇じゃじゃままさんへ

あのたび重なる説明。雑誌などに連載していたとしたら仕方ないんだろうけど、本にするときそこら辺加筆修正してくれたらいいのにっていつも思います。
たしかに、元の世界に戻ってから「なぜ探さない?」って想いました。短い間だったけどアドバイス貰ったりで世話になったはずなのに…

◇花さんへ

平安時代の生活、興味深かってです。
アイスを作っちゃうなんて…
オヤツが干し栗だったりする時代ですから
それはもう信じられないほど美味だったのでは?

◇エビノートさんへ

平安時代から読み継がれてきた物語があるっていうのが
すごく不思議になりました。
「源氏物語」の物語からああいう話を作ってしまう柴田さんさすがですね。
今日、図書館で「源氏物語」を見つけたのですが、
手にとって中を見ることもなく…でした。
あぁ、情けない私。
| なな | 2007/08/12 8:56 PM |
こんばんは。

平安時代の日常生活は興味深くっていろいろ楽しめました。
今の暮らしになれた私が行くとやっぱりつらいかなとか思いつつも、その生活覗いてみたいと思ってしまいます。

| ちきちき | 2007/08/12 9:58 PM |
ちきちきさん、こんばんは。

平安時代の生活。
匂いがすごそうですよね。
私はきっと寒さに耐えられないんじゃないかと思います。
| なな | 2007/08/13 8:32 PM |
ナナさん、こんばんわ。
SFっぽい設定は本当は苦手なんですが、
これは親しみやすくて、とても面白かったですね。
アイスクリーム、おいしそうだったなぁ。
柴田よしきさんは初読みだったので、また読んでみたいです。


| ia. | 2007/12/08 11:45 PM |
ia.さん、おはようございます。
小袖になった「私」を通して読んでいる私も過去にタイムスリップしたような気分になれて、あの時代の生活が興味深かったです。
柴田さん、私も新刊が出ると時々読むのですが色々なジャンルを書き分ける作家さんみたいで、もっと読んでみたいって思ってます。
| なな | 2007/12/09 8:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
小袖日記 柴田よしき著。
「源氏物語」は20年前に一度読もうとして挫折したんだよね。 で、気を取り直して、10年くらい前に渡辺淳一氏の現代語訳を読んで、結構面白いじゃん!!と発見したんだけど。でもあれってかなり略されてたよね? ただ、現代語訳じゃないと、読めないよー。数ページ進
| じゃじゃままブックレビュー | 2007/08/12 6:17 PM |
本「小袖日記」
小袖日記 柴田よしき 文藝春秋 2007年4月 死んでやる。と、私は部屋を飛び出していった公園で、落雷を受け、目覚めるとそこは平安時代。小袖という女官になっていた。小袖の仕える香子様は、「源氏物語」を執筆中・・・・・・・・・ 目覚めの時、最
| <花>の本と映画の感想 | 2007/08/12 7:24 PM |
小袖日記 〔柴田 よしき〕
小袖日記柴田 よしき 文藝春秋 2007-04売り上げランキング : 25220おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 不倫に破れて自暴自棄になっていたあたしは、平安時代にタイムスリップし、『源氏物語』を執筆中の香子さまの片腕として働くことに…。 平安
| まったり読書日記 | 2007/08/12 7:52 PM |
小袖日記
平安の世も、現代も、女は哀しくて強い―― 上司との不倫に破れて自暴自棄になっていた29歳のあたしは、なぜか平安時代の17歳の女官・小袖の身体にタイムスリップしてしまった。中宮彰子の教育係である香子さまの元で働くことになったが、なんとこの香子さまは現在
| ぼちぼち | 2007/08/12 9:58 PM |
小袖日記/柴田よしき
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2007/12/5〜2007/12/7 不倫に破れて自暴自棄になっていたあたしは、平安時代にタイムスリップし、「源氏物語」を執筆中の香子さまの片腕として働くことに…。平安の世も、現代も、女は哀しくて強い。『別册文藝春秋』掲載を単行本化
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2007/12/08 10:07 AM |
小袖日記
著者:柴田 よしき 出版社:文藝春秋 紹介文: 柴田よしきさんと言えば、「猫のミステリを書いていらっしゃる人」という程度の知識しかなく、一度読んでみたいと思っていました。 この作品は、現代女性が平安の世にタイムスリップし、源氏絵巻を体験する、といっ
| どくしょ。るーむ。 | 2007/12/08 11:36 PM |