CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド | main | 明日の記憶 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ありがとう、さようなら」瀬尾まいこ
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)
瀬尾まいこ

小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年半にわたって書き綴ったエッセイ。

学校で会った事、思った事が中心のエッセイです。中学生の純粋さに感動したり、大人な部分に驚いたり、感動する瀬尾先生の文章を読んで一緒に感動しました。

「はじめに」で教頭先生から「おみゃあが出してる学級通信と区別つかんわ」といわれると書いてありました。瀬尾さんが書く学級通信を読めるなんて、羨ましいです。そしてこの本に出てくる生徒の皆さんは本当に幸せものだなぁって思いました。
3年2組にまつわる話はとても魅力的です。瀬尾さんが「先生」ぶってない、生徒達と同じ視線で色んなもを見て、楽しんでいるんだなって思いました。卒業式の後、先輩の先生に「2組は教師をしていく上で、何回しか創れないクラスだね」と言われたそうですが、そんなクラスを創れたのも瀬尾さんだらかなんじゃないかなって思いました。
| 本:さ行(瀬尾まいこ) | 20:57 | comments(9) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 20:57 | - | - |
コメント
こんばんは。
瀬尾さんのエッセイは、とても温かい気持ちになれてステキですよね。
いい方なんだろうなぁって、いつも思います。
鯖が食べれないのと、てるてるぼうずのエッセイには大笑いさせていただきました(笑)
| ゆう | 2007/08/03 9:57 PM |
今現在中学生と絡むことがほとんどないので、「最近の中学生ってこんなんなんだ…」と新鮮に感じました。おもっていたよりずっとずっと純粋でかわいかったです^^

わたしも上のゆうさんと同じく、てるてるぼうずの話で笑いました。あと、入浴シーンの写真を送ってきた男の子の話も。
| まみみ | 2007/08/03 11:13 PM |
なんだかんだと言われますが、
教師はやっぱりいい仕事です。
人を相手にしているので毎日変化に富みすぎていて
その様子がこのエッセイからも良く伝わります。
瀬尾さんがずっと教師をしているのも
分かる気がします。
| す〜さん | 2007/08/03 11:32 PM |
ななさん、こんにちは。
同日アップだったみたいです。うれしい(ハート、笑)。
瀬尾さんの書かれている学級通信、読んでみたいですよね〜。
何が書いてあるのか、興味津々です(このエッセイと同じこと?笑)。
教わる生徒さんたちは幸せものですね。やっぱりお子さんを派遣、じゃなくて出張、じゃなくて越境させます…?。
| 藍色 | 2007/08/04 4:16 PM |
◇ゆうさんへ

瀬尾さんのエッセイ、何事も前向きに捉え
ちょっとおっちょこちょいで、感動屋さん。
人柄が出ていてほのぼのしますね。
鯖、苦労されてるようですね。
息子が通う小学校ではそんなに出てこないので
やっぱり京都の北ってことがすごく関係してるんでしょうね。

◇まみみさんへ

私も中学生と絡むことがないのですが
こんなに純粋で、だけど時々大人顔負けの考えをして。
新鮮でした。

入浴シーンの写メ、おかしかったですよね。

◇す〜さんへ

そうですね。
子供は一人として同じじゃなくて、子供かと思えば大人だったり、教師ってやりがいのある仕事なんでしょうね。
私の両親も教師でした。
瀬尾さんにとって、教師は天職なんでしょうね。
そんな仕事にめぐり合えて羨ましいです。

◇藍色さんへ

同日アップでしたか。わーい。
学級通信、ぜひ読んでみたいです。
って、学級通信ってどこでも出すものなんでしょうか?
息子は小学生ですが一度もそんなものもって来ません。
越境、させてみたい。
瀬尾さんの学級通信読むためだけだなんて
息子に怒られますね。

| なな | 2007/08/04 9:00 PM |
こんばんは。
確かに瀬尾さんの学級通信ってすんごい贅沢ですよね。
素敵…
可愛くてあったかくてとっても優しいエッセイでした。
| ちきちき | 2007/09/03 9:08 PM |
ちきちきさん、こんばんは。
学級通信、羨ましいですよね。
ぜひそれも本にして売り出してみたら…
読んだ後前向きになれる本でした。
| なな | 2007/09/03 10:30 PM |
こんにちは。TBさせていただきました。
エッセイを読むと、瀬尾さんのことをもっと好きになります^^
素敵な生徒さん達ですよね〜
あとがきを読んで、保護者の方々も素敵だと思いました。
これからも、生徒さんとの関わりを書いていってほしいと思いますね。
| 苗坊 | 2007/10/08 9:42 AM |
苗坊さん、こんばんは。

いつも前向きな瀬尾さん、素敵ですよね。
先生と生徒、先生と保護者の関係が
こんな風にあたたかだったらいいなって思います。
| なな | 2007/10/08 7:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/851
トラックバック
ありがとう、さようなら 瀬尾まいこ
勤務する中学校でのエピソードや生徒とのふれあいなど、作家デビュー直後から三年半に渡って綴られたエッセイ。 今どきの等身大の中学生が、子供と密に接する事ができる教師という視線を通して素直に綴られ、ほんわかと微笑ましいエピソードがたくさん連ねられていた。
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/08/03 9:56 PM |
「ありがとう、さようなら」 瀬尾まいこ
ありがとう、さようならposted with 簡単リンクくん at 2007. 7. 4瀬尾 まいこ著メディアファクトリー (2007.7)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/08/03 11:04 PM |
ありがとう、さようなら   〜瀬尾 まいこ〜
瀬尾さんのエッセイ集第2弾です。 前回が広く瀬尾さんのことを書いたエッセイだったのに対し、 今作はメインは学校のことであり、生徒のことである。 一つ気になったのは イニシャルにしてはあるけど、 生徒のこと
| My Favorite Books | 2007/08/03 11:31 PM |
ありがとう、さようなら 瀬尾まいこ
イラストレーションは七字由布。ブックデザインは池田進吾(67)。『ダ・ヴィンチ』2003年9月号〜2007年4月号連載に書き下ろし加筆のエッセイ。 中学校国語科教員としての日々。健気で律儀で可愛い生徒たち。さま
| 粋な提案 | 2007/08/04 4:35 PM |
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス)
「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい。小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年半にわたって書き綴ったエッセイ集。メディアファクト
| ぼちぼち | 2007/09/03 9:09 PM |
ありがとう、さようなら 瀬尾まいこ
ありがとう、さようなら (ダ・ヴィンチブックス) 「僕は先生のことを愛しています。今度のテストで100点取るので結婚してください」 辞めてやるって思うことも時々あるけれど、せんせいの毎日はそれ以上の感動がいっぱい。 小説家・瀬尾まいこがデビュー直後から3年
| 苗坊の読書日記 | 2007/10/08 9:39 AM |