CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」島本理生 | main | 「ああ正妻」姫野カオルコ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
エターナルサンシャイン
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション
エターナルサンシャイン DTSスペシャル・エディション

原題 ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND
製作年度 2004年
上映時間 107分
監督 ミシェル・ゴンドリー
出演 ジム・キャリー 、ケイト・ウィンスレット 、キルステン・ダンスト 、マーク・ラファロ 、イライジャ・ウッド 、トム・ウィルキンソン

ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、自分もその手術を受けることにする。寝てヘルメットをかぶり除去作業を受けるジョエル。記憶を遡っていくうちに過去の楽しかった思い出に心が揺れる。除去作業から逃げようとする記憶の中のジョエルとクレメンタイン。そして「モントールで…」と…
モントールでであったジョエルとクレメンタイン。クレメンタインの奇抜な髪の毛の色、行動に驚きながらも引かれるジョエル…と思ったらバレンタイン前にジョエルをただの客だと思い、若い男の子とイチャイチャするクレメンタイン。クレメンタインが自分の記憶を消し去ったと知って、ジュエルも同じ手術を受けることに。

最近の険悪な二人の記憶から、どんどん遡り、楽しかったことがたくさん思い出されては消えていきます。その事に耐えられなくなったジュエル。そして除去作業している若者は彼女とジョエルの部屋でイチャイチャしています。その隙に色々な記憶のヒダに逃げ込むジョエルとクレメンタイン。だけど結局、一番最初の記憶・であった場所まで除去の手はのび、クレメンタインはジョエルに「絶対に又会いに来て。私もあなたの事を思い出すから」といいます。「モントールで」と。

そこであぁ!ってやっとつながりました。終わり方がすごくよかった。いがみ合って別れて記憶がなくなっても、又であったら惹かれあう。それって素敵だなぁ。

氷の上でのシーン。海岸。影像がとても綺麗だった。どのシーンでもクレメンタインの髪の毛の色が一番印象に残っています。
| 見る:洋画(あ行) | 19:38 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 19:38 | - | - |
コメント
こんばんわ^^
私、すご〜く鈍くって、最後の最後でカラクリに気付きました^^;
面白かったですね。
最後が本当に好きです。
忘れてしまっても、惹かれあうなんて、素敵ですよね。
| 苗坊 | 2007/04/24 8:57 PM |
苗坊さん、こんばんは。

私も気がついたのは最後の方でした。
そしてそれに気がついた時、あぁこの映画好き!って思いました。

忘れたはずなのに、記憶の奥底で求め合っていた二人。
素敵です。
| なな | 2007/04/24 11:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
エターナル・サンシャイン
エターナル・サンシャイン監督:ミシェル・ゴンドリー出演:ジム・キャリー , ケイト・ウィンスレット , キルスティン・ダンスト , イライジャ・ウッドStory恋の思い出を捨てた女と捨て切れなかった男が繰り広げる切ないラブストーリー。
| 苗坊の読書日記 | 2007/04/24 8:57 PM |