CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「海の仙人」絲山秋子 | main | 「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「気になる部分」岸本佐和子
気になる部分
気になる部分
岸本 佐知子

この間鎌倉に行った時にみなさんが「おもしろい」って言ってたので、借りてみました。本当に面白い。ニヤニヤ、くすくす笑っちゃいました。

岸本さん翻訳家だそうです。そのせいか言葉に対する注意力がすばらしいって思いました。
すごくよくわかるって思ったのは「エレベーター」と「エスカレーター」を混同してしまうってところ。岸本さんはそれぞれの言葉にそれぞれの物の形を組み合わせて、言葉を聴いたらその影像を思い出すようにしているみたいです。私は…「エレベーター」のあとには必ず「ガール」をつけて、「エレベーターガール」だから箱の方っていう覚え方してます。慌てるとそのガール→箱が連想出来ず、間違った使い方してたりするんですけどね。えぇ、きっと誰も気にしていないと思います。

最後の「真のエバーグリーン」で(エバーグリーンって「不朽の名作」って意味なんですね。初めて知りました)「カダンA(エース)のCMソング」が気がつくと頭の中で歌ってるって書いてありました。私もです!害虫がわいてる木なんて見たら「カダン、カダン、カダン、お花を大切に」って頭の中で連呼です。そして岸本さんが覚えていない部分「黒い星の黒星病♪」だって事、ぜひ教えて差し上げたい!
| 本:か行(その他の作家) | 18:29 | comments(8) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 18:29 | - | - |
コメント
はじめまして。
最近出版された岸本さんのエッセイ第2弾「ねにもつタイプ」
これも凄いです。
「気になる部分」」より妄想力3割増です。
笑い死にしそうになります。
| 木曽のあばら屋 | 2007/04/07 9:01 PM |
無性に笑えますよね。だいすきな一冊です。そして上で木曽のあばら屋さんも言われてる「ねにもつタイプ」も相当おもしろいので。また見かけたら読んでみてくださいね^^
| まみみ | 2007/04/07 11:10 PM |
◇木曽のあばら屋さん

はじめまして。
エッセイ第二段ですか!
笑い死にですか!!!
それは楽しみです。


◇まみみさん

お薦めいただき感謝です。
いろんなところがツボにはまりまして、うんうん頷いたり
ニヤニヤ笑ったり、大変楽しい読書時間でした。
| なな | 2007/04/08 10:21 AM |
おはようございます。ななさん。
この本、私も読んでみました。
もう!もう!大爆笑でした!!!
それにしても、すごいボキャですよね。

ちなみに、私もエレベーターとエスカレーターの区別が未だにつきません。
ななさんが「ガール」を付けると書かれているのを読んで、なるほど!!!と思いました。
今後は間違えることはなさそうです。
ありがとう!(笑)
| ゆう | 2007/04/09 8:52 AM |
あー、私もこの本を読んだ直後はあの歌が抜けなくて困りました。ってななさん覚えてる…すごい…(笑)。私はうどんこ病止まりかしら〜…。
| chiekoa | 2007/04/09 11:48 AM |
◇ゆうさんへ

こんにちは。
すごく面白かったですね。
三浦しをんさんが妄想系の面白さだとしたら
岸本さんは言葉追求型の面白さですよね。
もう1冊、すぐに読んでしまうのがもったいない感じ。
「エレベーター」と「エスカレーター」仲間がいて嬉しいです。これからは「ガール」で!
だけど、一度頭の中で「エレベーターガール」って言ってからなので、会話がちょっと止まるかもしれません。

◇chiekoaさんへ

あの歌は私の頭の中によ〜く出てきます。
なんなら今度お会いする時にフルで歌いますわ♪
| なな | 2007/04/09 3:17 PM |
ななさま。こんにちは。私はカダンの歌は知りませんが真のエバーグリーンがソングあります。ブログではよく岸本佐知子さんをネタにしてました。自分とキャラが似てると思ったりしました。
| 菱沼 | 2007/05/25 10:21 PM |
菱沼さん、こんばんは。
エバーグリーンソングをお持ちなんですね。
それは羨ましい。
私はなんだろう??

私、菱沼さんのブログ大好きです。
| なな | 2007/05/26 11:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/743
トラックバック
「気になる部分」 岸本 佐知子
気になる部分posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.12岸本 佐知子白水社 (2000.9)通常2〜3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/04/07 11:08 PM |
気になる部分 岸本佐知子
翻訳家である著書が、気になっている事、昔の思い出、日々の事など、ユーモラスな着眼点を通してテンポよく綴った抱腹絶倒のエッセイ集。 とにかく面白くて、ページをめくるごとに笑わないことはないという位に爆笑しながら読んだ。 思いもつかない、しかし、言われて
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/04/09 8:46 AM |
気になる部分 [岸本佐知子]
気になる部分岸本 佐知子 白水社 2006-05 なぜ「シュワルツェネッガー」の「ェ」は発音されないのか、眠れぬ夜の「ひとり尻取り」、屈辱と野望の幼年時代――奇妙でせつない日常を強烈なユーモアで綴る、名翻訳家初のエッセイ。 看板に偽りなし!まさに「抱腹絶倒
| + ChiekoaLibrary + | 2007/04/09 11:46 AM |
『気になる部分』 岸本佐知子
美容院に持って行って読んでいたのだけれど、 吹き出すのを我慢するのに、苦労しました。 日常生活のちょっと気になること、そういうのってたいてい、 他の人にとってはどうでもいいことなんだけど、 自分にとっちゃ気になって気になって。 誰しもそういうこと
| *モナミ* | 2008/10/04 10:55 AM |