CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「陰日向に咲く」劇団ひとり | main | きみに読む物語 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「一瞬の風になれ 第三部 -ドン-」佐藤多佳子
一瞬の風になれ 第三部 -ドン-
一瞬の風になれ 第三部 -ドン-
佐藤 多佳子


3年生になった新二。

はぁ〜ドキドキ、ニヤニヤ、ウルウル。本当にページをめくるごとにいろんな感情を持って読みました。いいなぁ。爽やかだなぁ。小学校1年生の息子が、去年の夏から学校のサッカーチームに入ったんです。2年生と一緒に「リトル」というくくりで練習しているのですが、みんな口が悪い。「おまえがそこにいるからオレができねーんじゃんかよぉー」「じゃまなんだよぉー」って巻き舌で怒鳴る、怒鳴る。おまけに高学年を見ているお父さんコーチも「テメーはどこ見てるんだよぉー」と怒鳴る、怒鳴る。最初の頃は見学していたんですけど、あまりの雰囲気の悪さに最近はお迎えのみ。春野台高校陸上部のような雰囲気にならないもんでしょうかね…

話を本に戻してー
ほとんどが新二の独り言なので、新二の脳内を覗いてる感じ。走る事が好きで、陸上部が好きで、仲間が好きで、谷口さんが好きで…1年生の時には試合の前に何度もトイレに駆け込んでいた新二が試合前に周りを観察し、自分の内面を見つめ、試合へどんどん集中していく姿が素敵でした。

今回、脇役で一番輝いていたのはなんといっても根岸じゃないでしょうか。肉離れを起こしてしまった1年生・鍵山のかわりに4継に出ることになった根岸。自分は遅いことを知っているから、鍵山が治るまで精一杯がんばろうと努力します。どのコースでも対応できるように、朝連のときからトラックと同じカーブを引いて走る練習をしたり、県大会ですばらしいチームワークで優勝し誰もが自分だって「このまま根岸で…」って思っているのにもかかわらず、鍵山が復活した時にさっと身を引く潔さ。そしてバトンが上手くいかない鍵山を丁寧に指導する姿。いいなぁ。
| 本:さ行(佐藤多佳子) | 22:36 | comments(17) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
| - | 22:36 | - | - |
コメント
おはようございます。ななさん。
余韻を残しての引き際が絶妙でしたよね♪
本当に、爽快な物語でした。
| ゆう | 2007/02/01 8:55 AM |
ゆうさん、おはようございます。

ホント、あのラストは絶妙でした。
中途半端なんだけど不満なしです。
歓んで、悲しんで、悩んで、恋して。
こんな風に高校生活を過ごせたら幸せですね。
| なな | 2007/02/01 9:51 AM |
ななさん、こんにちは。
新二と連の成長、
陸上競技にひたむきに挑む部員たち…
読み応えがありました。
爽やかな感動の余韻が残る、
王道の青春小説でしたね。
| 藍色 | 2007/02/01 12:48 PM |
ネギは泣かせましたね〜!!
いい、こういう脇キャラ。いいです。

…あ、でも私は浦木先輩LOVEなんですけど(笑)。

「脳内を覗いてる感じ」まさにですよね。
こんなに長い間、誰かの脳内をこんなに覗いたことがあっただろうか?!ってしみじみ思いました。
| chiekoa | 2007/02/01 1:58 PM |
指導者の雰囲気がそのクラブなり部のカラーを作っちゃう気がしますねえ…特に低学年の頃は。春校の場合はやはり顧問の先生の人柄もよかったからかと。

新二の脳内を覗いていた三ヶ月間、ほんとうに楽しませてもらいました(^-^)
| まみみ | 2007/02/01 8:18 PM |
ななさん、読了お疲れさまでした〜
根岸君最高にいいやつでしたよね〜
もう、うるうるきてしまって(^_^;)
集大成となる最終巻、爽やかな読後感で大満足ですよね!!
| エビノート | 2007/02/01 8:29 PM |
◇藍色さんへ

新二も連も成長しましたね。
親友でライバル。すごくいい関係でした。
部員の雰囲気がいいのはいい加減に見えて
真剣に考えてる顧問・みっちゃんがいるからでしょうね。


◇chiekoaさんへ

ネギ、いいですよね。
カーブを練習するネギを読んだときには鳥肌が立ちました。
chiekoaさんと好きな人がかぶらなくてよかった。


◇まみみさんへ

そうそう、みっちゃんがよかったんですよね。
あの頭でいい加減っぽくて、だけど熱い。
彼がいたから部はいい雰囲気だったんだ。


◇エビノートさんへ

根岸君、いいやつでしたよね。
高校生なのにおとな。
爽やかな読後感。読んだ後笑顔になる本でした。
あぁ、幸せ。
| なな | 2007/02/01 9:46 PM |
巻を追って成長する新二や連が、まぶしかったです。
高校生の1年生と3年生では、全然違う。
根岸君の中にも、きっと葛藤する気持ちはあったのでしょうね。
直接描かれていなくても、登場人物の一人一人に
彼や彼女の物語が感じられました。
| 小葉 | 2007/02/03 8:54 AM |
小葉さん、こんばんは。

そうですね。体力的にも精神的にも随分と大きくなった
新二と連でした。
3年生、最後の試合を精一杯戦い抜くみんな。
新二と連だけでなく、彼らの一生懸命さもよかったです。
| なな | 2007/02/04 10:32 PM |
陸上という(おもに)「個人」競技を、陸上部という仲間とともに過ごすことのでき新二の高校生活はとても素敵なものでしたね。夕陽に向かって汗して走る・・憧れだったなぁ(苦笑)
| すの | 2007/02/10 10:17 AM |
すのさん、こんばんは。

陸上って自分の身体と内面を見つめ
高めていく競技なんだなって思いました。

夕日に向かって走る…青春ですね。
私はそんなすのさんを校舎の影から見守ります(笑)
| なな | 2007/02/11 11:21 PM |
こんばんわ^^
本当〜〜〜に良かったです!
こういうスポ根小説大好きです!
最後のみんなの抱擁は感動的でした。私まで涙しそうでした。
青春ですよね〜。
新二もいいし、他のみんなも本当に素敵。最後の最後で連にも惚れました^^
| 苗坊 | 2007/07/16 10:29 PM |
苗坊さん、すごい!
一気読みだったんですね。
一気に読むとパラパラ読む以上に入り込みそうです。

運動っていいな。部活っていいなって思いました。
| なな | 2007/07/16 11:13 PM |
私もこの週末に一気読みしました。
っていうか途中で止められなかったです。面白くて!
春高みんなの成長を見届けられて大満足です。
最後の大会の舞台(のモデル)の近所なんです。
何回か行ってるので臨場感あるある‥

同じ2人息子の母として信二くんのお母様を尊敬です。
うちも2人ともスポーツをしてるけど、早起きのお弁当作りや山のような洗濯でもう勘弁って感じで‥
母ももっと頑張らねばって思いました。
| たまま | 2007/07/30 9:15 AM |
たままさん、こんばんは。
3冊続けて読んだんですか?
それは羨ましいです。
大会会場の風景が目に見えるのって臨場感があって
よりいっそう感動しそうです。

たしかに新二のお母さんは尊敬しますよね。
うちも長男がサッカーを始めたのですが
週末のユニフォーム洗濯に練習の見学。
そして試合の付き添い…
なんで入れちゃったんだろうって後悔の日々。
こんなんじゃダメですね。
| なな | 2007/07/30 11:50 PM |
ななさん、こんばんわ。
3巻続けて読んで、どっぷり浸かってます。
新二をはじめ、連もネギも桃内くんも守屋先輩も・・
あぁ挙げたらきりがありません。
みんな素敵でした。
息子にも、こんな素敵な世界を味わってほしいなって
思ってしまいます。もちろん本だけでなく実際も。
| june | 2007/10/20 8:11 PM |
juneさん、こんばんは。
しつこく3つTBしてごめんなさい。
そう、新二も連もネギも守屋先輩も…
みっちゃんだっていいです!
そうですね。息子がこんな風にスポーツを通して
友達と触れ合えたら素敵ですよね。
が、しかし、私は新二のお母さんのように
熱心に応援する母親にはなれそうもありません。
体力的に無理そう…
| なな | 2007/10/20 9:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/684
トラックバック
『一瞬の風になれ』(佐藤多佳子著)(3)ドン
『一瞬の風になれ』の第3部ドンを読み終わった。 第3部は、主人公神谷新二と親友でありライバルでもある一ノ瀬連の2人の高校アスリートとしての最後の3年生のシーズンを描く。インターハイの地区予選から始まり、県予選、最後はインターハイ出場をかける南関東大会。 4
| 栄枯盛衰・前途洋洋 | 2007/01/31 11:00 PM |
一瞬の風になれ 第三部 -ドン-  佐藤 多佳子
一瞬の風になれ 第三部 -ドン- 佐藤 多佳子  301 ★★★★☆  【一瞬の風になれ 第三部 -ドン-】 佐藤 多佳子 著  講談社  《陸上競技、とりわけ400mリレーが身近になりました》  出版社/著者からの内容紹介より すべてはこのラストのため
| モンガの独り言 読書日記通信 | 2007/01/31 11:12 PM |
一瞬の風になれ 第三部 --ドン--  佐藤多佳子
三年生へ進級した新二。よきライバル達に囲まれながら、集大成ともいえる高校総体出場を懸けて突き進む姿を、清々しく描く陸上青春小説三部作の完結編。 第一部、第二部で大切に育てられた種が、今まさに花を咲かせようとしているかのような、そんな新二の姿が、鮮やか
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/02/01 8:49 AM |
一瞬の風になれ第三部ドン 佐藤多佳子
カバーイラストはクサナギシンペイ。デザインは有山達也、飯塚文子。 着実に力をつけた新二は高校3年に。トレーニングに耐える身体を作り、逃げない闘志を鍛えてきた連。…砂浜走反復3000mのエネルギー・ゼロ。自分の指
| 粋な提案 | 2007/02/01 12:48 PM |
一瞬の風になれ 3 ―ドン― [佐藤多佳子]
一瞬の風になれ 第三部 ― ドン― 佐藤 多佳子 講談社 2006-10-25 『一瞬の風になれ 第一部 ―イチニツイテ―』、『一瞬の風になれ 第二部 ―ヨウイ―』に続く、『一瞬の風になれ』三部作の第三部、ついに完結編です。 高校二年生の終わりから、三年生へ。新入生の
| + ChiekoaLibrary + | 2007/02/01 1:56 PM |
一瞬の風になれ 第三部 ドン 〔佐藤多佳子〕
一瞬の風になれ 第三部 -ドン-佐藤 多佳子 講談社 2006-10-25売り上げランキング : 1394おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ すべてはこのラストのために。話題沸騰の陸上青春小説 ただ、走る。走る。走る。他のものは何もいらない。 この身体と
| まったり読書日記 | 2007/02/01 7:46 PM |
「一瞬の風になれ 3 −ドン−」 佐藤多佳子
一瞬の風になれ 3posted with 簡単リンクくん at 2006.10.28佐藤 多佳子著講談社 (2006.10)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/02/01 8:15 PM |
「一瞬の風になれ」佐藤多佳子
読み終わりたくない。いつまでもこの世界の中にいたい。もっともっと新二や連の走る姿を、春高陸上部の仲間達や、ライバル高の選手達を見ていたい…そんな気持ちにさられました。涙腺が緩くなっているのかなぁ、何度も涙で文字が読めなくなりました。 高校入学の春か
| 宙の本棚 | 2007/02/03 8:37 AM |
「一瞬の風になれ3-ドン-」佐藤多佳子
「一瞬の風になれ3-ドン-」佐藤多佳子(2006)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、青春、陸上、少年 さていよいよ三部作の最終巻。三部作というより、三冊でひとつの物語。前巻のレビューでこの作品の構成を「起承転結」と書き、前巻を「承・転」としてみたが、
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2007/02/10 10:14 AM |
「一瞬の風になれ」佐藤多佳子
やっと読めました、図書館予約が大変でした、だって3冊まとめて取り置いてくれないですもん。 まとめて読めるかちょっとひやひやしましたが、結局3冊どかーんと積んで、 週末一日で読み切りました。あー幸せ。 吉川英治文学新人賞(って佐藤多佳子でも新人賞
| 本を読む女。改訂版 | 2007/03/25 10:40 PM |
本「一瞬の風になれ」
一瞬の風になれ 佐藤多佳子  講談社  2006年10月    第一部  イチニツイテ         第二部 ヨウイ        第三部 ドン ? サッカーの強豪で偏差値も高い私立校、海嶺で活躍する兄の建ちゃんといっしょのチームになりた
| <花>の本と映画の感想 | 2007/04/27 8:11 PM |
一瞬の風になれ 3 ドン 佐藤多佳子
一瞬の風になれ 第三部 -ドン- オススメ! 高校の最終学年を迎えた新二。 入部当時はまったくの素人だったが、今では県有数のベストタイムを持つまでに成長した。 才能とセンスに頼り切っていた連も、地道な持久力トレーニングを積むことで、長丁場の大会を闘い抜く
| 苗坊の読書日記 | 2007/07/16 10:27 PM |
「一瞬の風になれ 第三部 -ドン- 」佐藤多佳子
一瞬の風になれ 第三部 -ドン- またまた涙腺緩みっぱなしで、鼻をすすりながら手に汗握って読み進めました。よかった!すごくよかったです。なんでもっと早く読んでなかったんだろう。たぶん今この本について語ったら私より熱い人はいないかも・・。 内容紹介
| 本のある生活 | 2007/10/20 8:11 PM |
一瞬の風になれ 第三部 -ドン-/佐藤多佳子
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2007/11/9〜2007/11/11 【吉川英治文学新人賞(第28回)】【本屋大賞(第4回)】部長になった新二とエースの連。春高陸上部の仲間たちとのハードな練習の向こうに見据えるのは、この部で、このメンバーで、インターハイに行く、と
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2007/11/17 9:43 AM |
一瞬の風になれ 第三部ドン<佐藤多佳子>−(本:2008年30冊目)−
一瞬の風になれ 第三部 -ドン- 出版社: 講談社 (2006/10/25) ISBN-10: 4062136813 評価:95点 三部作の完結編。 新二も連もそして他の仲間達も、鍛えに鍛えて強くなり、強豪たちと戦って勝ち上がり、そしてついには関東大会へ・・・。 最後の南関東大会4継
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/02/24 2:03 AM |
「一瞬の風になれ」第三部 佐藤多佳子
ついに完結する「一瞬の風になれ」第三部。    【送料無料】一瞬の風になれ(第3部)価格:780円(税込、送料別) 3年生となった新二は陸上部の部長としてインターハイ予選に臨む。 砂浜での過酷な練習の結果もあって、新二は11秒を切るランナーに成長した。 有
| りゅうちゃん別館 | 2011/07/01 5:59 PM |