CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ゆれる」西川美和 | main | 「冷たい密室と博士たち」森博嗣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「真夜中のマーチ」奥田英朗
真夜中のマーチ
真夜中のマーチ
奥田 英朗


自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。
財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指す!が…!?

先が気になる読書でした。テンポよく読みました。
ヨコケンは自称青年実業家で、ブランドものの服を着て、ポルシェに乗る。仕事といえばAV女優スカウトや、パーティーを開いてカモの男からお金を引き出したり…

ミタゾウは子どもの頃から一つの事に集中してしまうと他の事がまったく見えなくなる。商社に入社したが、失敗ばかりで派遣の女の子にまで馬鹿にされている。

クロチェはお金持ちの両親が離婚して、父親は若い女の人と再婚。母親は自分の事しか頭になく一人ぼっちで寂しい。

3人で一人前というのか、何かとヌケている3人が愉快。クロチェの父親の10億を盗もうとしますがクロチェの父、中国人詐欺師、ヤクザなどを出し抜いたり、抜かれたりしながら物語が進みます。仕方なく組んでいる3人ですが、それぞれが孤独を感じていて仲間がいて楽しいって雰囲気がよかった。
| 本:あ行(奥田英朗) | 22:31 | comments(6) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | 22:31 | - | - |
コメント
こんにちは♪
最近ライブドア以外からTBがうまく飛ばないようなんです。直リンク貼りましたのでよかったら見てみてください。
テンポ良いし、3人のキャラもいい本でしたね。何も考えずに読めるこういう本って定期的に読みたいです★
| やぎっちょ | 2007/01/18 12:08 PM |
やぎっちょさん、こんばんは。

ライフドアブログ、先にTBしていただくと
その後だったら出来るみたいです。
今やってみたらTB出来たようです。

3人よかったですよね。
本がぐいぐい引っ張っていってくれるって感じでした。
| なな | 2007/01/18 9:23 PM |
先に送ると送れるんですかぁ??なんでだろうか???
ともあれ送れてよかったです!!
| やぎっちょ | 2007/01/19 12:45 AM |
やぎっちょさん、こんばんは。

なぜなんでしょうね?
ライブドアブログはそういうパターンが多いです。
でも、ホントなにはともあれ送る事ができてよかったです。
| なな | 2007/01/19 11:35 PM |
お久しぶりです。
ヤクザのフルケンが何気に好きでした!

ライブドアって問題があるようですねぇ。
引越しするにもアウトポートできなかった気が…

今年もどうぞよろしくお願いします。
| シリウス | 2007/01/20 1:29 AM |
シリウスさん、こんばんは。
お久しぶりです。今年もどうぞよろしくお願いします。

フルケン!!!最後は哀れでしたよね。

そう、シリウスさんのところもTBができないんですよね。
なぜなんでしょうね?
| なな | 2007/01/21 10:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/665
トラックバック
奥田英朗【真夜中のマーチ】
お見合いパーティーに参加したことがある。 参加者は真面目な人もいたが、たぶん下心ありありの殿方もいただろう。いわゆる「サクラ」の女性がいたかどうか、そこまでは知らない。私はサクラではない。一般の参加者であ
| ぱんどら日記 | 2007/01/16 9:56 AM |
妄想キャスティング――奥田英朗【真夜中のマーチ】
小難しいところのないコメディタッチの作品である。 日本テレビの2時間ドラマに良さそう。 奥田英朗作品の重要なキャラクターである「伊良部医師」は、この小説には登場しないが、ドラマ化するなら、お見合い
| ぱんどら日記 | 2007/01/16 9:57 AM |
真夜中のマーチ 奥田英朗
真夜中のマーチ ■やぎっちょ書評 香港4冊目・・・といっても帰りの電車と飛行機の中で読み終えた一冊。あちらの日本の本屋さんで1000円ちょいで買いました。高かったなぁ。定価571円+税だし(いくら?)。 香港3冊目がなぜ飛んでいるかというと「IWGP」シリーズな
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2007/01/18 12:06 PM |
奥田 英朗の「真夜中のマーチ」読了
真夜中のマーチ 奥田 英朗 著 「真夜中のマーチ」 ★★★★ 青年実業家気取りのパーティー屋ヨコケン。むっつりすけべの一流商社マン,ミタゾウ。高飛車で強がりのモデル,クロチェ。ひょんなことから10億円強奪の計画に乗ることになった3人だが……。 奥
| Grave of memory | 2007/01/20 1:24 AM |
真夜中のマーチ<奥田英郎>−(本:2007年24冊目)−
集英社 (2006/11) ISBN-10: 4087460959 評価:80点 普通に面白かった。 相変わらず、魅力的にキャラを作り上げる技術は見事なもの。 主役の3人、いかがわしいパーティー屋を経営しているチンピラまがいの「ヨコケン」、一流会社のダメ社員「ミタゾウ」、家族を
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/03/03 10:11 AM |
真夜中のマーチ
大金をめぐる,勘違いやドタバタを描いた作品ですが, 行きずりで組むことになた『普通』の男女3人の心理や, それぞれへの感情や関係などが,うまく描かれています. 特に,利用するほどにしか考えていなかったそれぞれに, 信頼とまではいかないものの,気
| 本を読もう | 2007/04/23 5:15 PM |
真夜中のマーチ-奥田英朗
「真夜中のマーチ」 奥田英朗 春が立ち 冷たい露に じっとたえ 君を待ちらむ 梅の花 おはようございます。また記憶がなくなるぐらい飲んでしまいました。最近いやなことが多いのでしょうか。それともお酒に弱くなっちゃったのかしらね。昨日は人生初の合コンという名
| あれやこれや | 2008/02/04 8:12 PM |
真夜中のマーチ / 奥田英朗
とても読みやすい小説でした。 奥田さんの幅広い意外な世界観に今回も驚かされました。
| 〜 本好きさんっ♪〜 | 2010/04/08 11:59 PM |