CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「すべてがFになる」森博嗣 | main | 「東京公園」小路幸也 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊
ナイチンゲールの沈黙
ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊

東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する看護師・浜田小夜。忘年会で歌を歌い大賞を受賞した後、友人の翔子と一緒に繁華街を歩いていた。そこでもらったコンサートのチケット。それは幻の歌姫、水落冴子のライブだった。ステーで吐血した冴子を東城医大病院救命救急センターに連れ帰ってしまう事になった。担当している患者は眼球に発生する癌、網膜芽腫の子どもたち。中学生の瑞人はしっかりしているが、父親がアル中で病院に来てくれず、困っている。そんな中、瑞人の父親が殺される。

テンポよく読めました。殺人事件の犯人捜査、重病の子ども達の心理、不思議な力を持った歌。どれも面白いんだけど、なんとなく中途半端というのか…感想が書きにくい。

今回は小夜が主人公。不定愁訴外来の田口先生も白鳥も出てきますけど、全然メインじゃない。どうも小夜が好きになれない。納得いかないんですよね、色々と。小夜の瑞人に対する感情がチラリと見えてちょっと怖かった。

田口先生は検査の時に怯えてしまったアツシと瑞人の為に子ども達を診る事になります。とは言え、小児科病棟看護師長の猫目の「ひらめきとカン」と不定愁訴外来担当看護婦・藤原さんの采配によるものですが。そこに通う子ども達の会話がよかった。

そして今回白鳥に強力なライバルが登場します。白鳥の大学同窓にして、先進的科学捜査で警察庁の検挙率を一気に高めた名刑事・加納。白鳥に負けず劣らずの濃いキャラで、白鳥の友人というより兄弟という感じ。犯行現場をデジカメで撮影し、それをPCに取り込み解析する。そして犯人像を割り出すんです。実際にそんなこと可能なのかしら?
| 本:か行(海堂尊) | 18:07 | comments(8) | trackbacks(13) |
スポンサーサイト
| - | 18:07 | - | - |
コメント
>犯行現場をデジカメで撮影し、それをPCに取り込み解析する。そして犯人像を割り出すんです。実際にそんなこと可能なのかしら?

たぶん無理だと思います(^^ゞ

本書は無理無理なものをたくさん入れていますが、それでも読ませてしまうのはすごいですよね。

猫田師長が好きです〜。
| かつき | 2006/12/03 1:45 PM |
かつきさん、こんばんは。

やっぱり無理なんですね。
知識がないと信じちゃいますよね?!

猫田師長、いつも寝ているようで
目を開けてるときの鋭さがすばらしかったです。
| なな | 2006/12/03 8:25 PM |
こんにちわ。
やっぱり、あのPCに取り込み解析にひっかかちゃいますよね・・・。それなりに面白いんですが、『チームバチスタ・・』と比べるとあの爽快さはどこへ・・・と残念でした。カドカワからでる新作をどーしようか迷い中です。
| KORO | 2006/12/09 12:41 PM |
KOROさん、こんばんは。

なんだか色んな話が盛り込まれすぎたと言うのか…
どれもちょっと中途半端なような気がしました。
新作、一応予約してみました。
小夜が両親亡き後お世話になっていた病院ですよね。
| なな | 2006/12/10 8:50 PM |
ななさん…こんにちは。
あのビデオとかカメラが登場する件はちょっと漫画チックというか。
盛り込みすぎは同感です。
もうちょっとシンプルだとね。
| ユミ | 2007/01/29 2:40 PM |
ユミさん、こんばんは。

海堂さん、頭の中に物語があふれていて
それであっちもこっちも書きたい!って気持ちなんじゃないかって勝手に想像しています。
| なな | 2007/01/29 10:55 PM |
こんばんは。
感想を書きにくいのもそうだし、コメントも書きにくい。
みなさんが言っていたのは、このことだったのか。
でも面白く読めました。読後感も良かったし。
| しんちゃん | 2008/02/21 8:36 PM |
しんちゃん、そうなんですよね。
白鳥って思って読むとなんとなく消化不良。
でも忘れないうちに「赤」を読んでください!
| なな | 2008/02/21 10:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/627
トラックバック
『ナイチンゲールの沈黙』 海堂尊
『チーム・バチスタの栄光』続編。今回は小児病棟の看護師であり東城大学病院の歌姫浜田小夜、その担当入院患者でありレティノブラストーマ(網膜芽腫)の牧村瑞人、食道静脈瘤破裂で緊急入院した幻の歌手水落冴子のお話。第1部は物語進行のための物語で、ダレ気味。筆
| 猛読醉書 | 2006/12/03 1:46 PM |
ナイチンゲールの沈黙 著者:海堂 尊
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:56点 採点内訳へ ≪梗概≫ 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。眼球を摘出されてしまう彼
| 読むなび!(裏) | 2006/12/09 12:38 PM |
『ナイチンゲールの沈黙』海堂尊
小児病棟を舞台に繰り広げられる、 歌姫看護師と彼女を取り巻く人々の、切ない医療ドラマ… と言った感じでしょうか。 前作『チーム・バチスタの栄光』がじわりじわりと、 理屈を重ねて真相に迫っていくのに対し、 本作
| 道草読書のススメ | 2006/12/17 8:54 PM |
ナイチンゲールの沈黙 海堂尊
ナイチンゲールの沈黙 ■やぎっちょ書評 うーむ。前作「チームバチスタの栄光」に比べるとイマイチ感が残るか・・・。 キャラ立ちとミステリーに病院事情をかけるところはとっても素晴らしいんだけど、今回の展開は躍動感がなくて、無駄に字数が多い気がしました。
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2006/12/18 7:08 PM |
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊(2006)☆☆☆☆★ ※国内、現代、小説、ミステリー、医療、歌、このミス大賞、チームバチスタの栄光、 第四回このミス大賞を「チームバチスタの栄光」[ http://blogs.yahoo.co.jp/snowkids1965/33238132.html ] で受賞した海堂尊のデ
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2006/12/22 8:57 AM |
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊
タイトル:ナイチンゲールの沈黙 著者  :海堂尊 出版社 :宝島社 読書期間:2006/12/10 - 2006/12/13 お勧め度:★★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レ
| AOCHAN-Blog | 2006/12/26 10:33 PM |
ナイチンゲールの沈黙
ナイチンゲールの沈黙  海堂尊 宝島社  2006年10月 東城大学医学部付属病院の忘年会で桜宮大賞の栄光に輝いた看護婦の小夜は、その帰り、歌姫冴子に出会うが、彼女は、大量に吐血して、入院する。冴子の主治医は、田口がすることになる。小夜は、小
| <花>の本と映画の感想 | 2007/01/14 7:30 PM |
海堂尊『ナイチンゲールの沈黙』○●
 第4回「このミス」大賞受賞作にして25万部超のベストセラー『チーム・バチスタの...
| 駄犬堂書店 : Weblog | 2007/01/19 12:29 AM |
「ナイチンゲールの沈黙」海堂尊
ナイチンゲールの沈黙(2006/10/06)海堂 尊商品詳細を見る 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/02/21 8:31 PM |
『ナイチンゲールの沈黙』 海堂尊
『チーム・バチスタの栄光』の続編、というかシリーズ第2弾。あのバチスタ・スキャンダルから9か月後、舞台は同じ東城大学医学部付属病院で、再び事件が起る! ――ということで田口がまた難題・難問解決に駆り出され、いつの間にかそれに白鳥も加わって大騒動が繰り
| 【徒然なるままに・・・】 | 2008/04/06 4:52 PM |
ナイチンゲールの沈黙/海堂尊
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/5/11〜2008/5/13 [表紙折り返しより] 東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜。担当は、眼球に発生する癌―網膜芽腫(レティノブラストーマ)の子供たち。眼球を摘出されてしまう彼らの運命に心を痛めた小夜は
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2008/05/19 11:36 PM |
『ナイチンゲールの沈黙』(海堂 尊) <感想&書評>
ナイチンゲールの沈黙海堂 尊 宝島社 2006-10-06売り上げランキング : 1511おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容 東城大学医学部付属病院...
| Book A GoGo!!! 〜本の読書感想ブログ〜 | 2008/05/25 7:54 PM |
ナイチンゲールの沈黙<海堂尊>−(本:2009年読了)−
ナイチンゲールの沈黙クチコミを見る # 出版社: 宝島社 (2006/10/6) # ISBN-10: 4796654755 評価:71点 チーム・バチスタの続編として、田口・白鳥コンビの活躍に期待して読んだのだが今ひとつ。 原因は明らかで風呂敷を広げすぎてきちんと畳めなくなってし
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/09/30 11:49 PM |