CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「憂鬱なハスビーン」朝比奈あすか | main | 「卵と小麦粉それからマドレーヌ」石井睦美 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ランチブッフェ」山田宗樹
ランチブッフェ
ランチブッフェ
山田 宗樹

6つの短編集。

一つひとつ、物語の世界に入り込んでしまいました。「混入」はなんだか夢中で読んでしまいました。仕事に一生懸命で、そして周りをキチンと見れる新入社員の緒方さんとその緒方さんを温かい目で見守ってる教育係の課長の関係がよかった。短編という感じがしませんでした。出来る事なら、この二人の話もっと読んでいたい。

「二通の手紙」2000年のお正月。何もすることがない。ポストを見に行って見つけた2通のピンクの封筒。それは半年前まで住んでいた2LDKのマンションから転送されてきた手紙だった。

「混入」自社の農薬を使って稲が枯れたという農家からのクレームに向かう課長と新入社員の緒方。

「ランチブッフェ」中学時代の友人4人が集まるのはホテルの最上階のフレンチレストランのランチブッフェ。1、2ヶ月に一度、美味しいものを食べ、近況報告をする。そこで聞いたのは中学のときにアイドルになるため上京した鈴子が帰ってきたという話題だった。

「電脳蜃気楼」西暦2000年。総理の毛利は支持率の低下を気にして、側近に支持率回復の為の案を出させた。時代はIT。地方の冴えない自治体にIT革命を起こさせる。そしてその自治体では…

「やくそく」忘れられない彼女との別れの後、付き合いだした諒子。そんな諒子と結婚し、諒子は妊娠した。嬉しくておなかに向かって話しかけると僕にだけ答えてくれるような気がする。

「山の子」生まれ故郷の神社で子供だけで行われてきた行事・山の子。今は誰も訪れる人のいないその神社で、すっかり廃れてしまった山の子を一人でやってみようと思う。
| 本:や行(その他の作家) | 22:15 | comments(4) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - |
コメント
こんばんは。
山田さんには珍しい短篇でした。
それぞれ良かったですが、私も「混入」が一番良かったです。
今度是非に「天使の代理人」などの社会派小説も読んで見て下さい。
| モンガ | 2006/11/07 11:37 PM |
モンガさん、こんばんは。
次は「天使の代理人」読んでみますね。
| なな | 2006/11/08 10:13 PM |
こんばんは。
僕も「混入」が一番面白く読めました。
いいコンビですよね、この二人。
またどこかで会いたいです。
| あおちゃん | 2006/12/06 9:45 PM |
あおちゃんさん、こんばんは。

「混入」の二人はよかったです。
この二人で1冊書いて欲しいですよね。
| なな | 2006/12/07 6:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/601
トラックバック
ランチブッフェ  山田 宗樹
ランチブッフェ 山田 宗樹  200 ★★☆☆☆  【ランチブッフェ】 山田 宗樹 著  小学館  《「ランチブッフェ」は、小説では珍しい一幕もの?》  内容(「MARC」データベースより) 信子、38歳、専業主婦。特に生活に不満はないけれど…。ランチ
| モンガの独り言 読書日記通信 | 2006/11/07 10:02 PM |
「ランチブッフェ」山田宗樹
タイトル:ランチブッフェ 著者  :山田宗樹 出版社 :小学館 読書期間:2006/11/26 - 2006/11/27 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 信子、38歳、専業主婦。特に生活に不満はないけれど…。ランチのひとときに浮かび上がる女たちの人生模様
| AOCHAN-Blog | 2006/12/06 9:51 PM |
ランチブッフェ<山田宗樹>−(本:2007年74冊目)−
ランチブッフェ 出版社: 小学館 (2006/06) ISBN-10: 4093797390 評価:90点 この人の本ってこんなにおもしろかったんだ。 山田某という著者の本を図書館で手にするときは、いつも慎重に確認する。 あの、「リアルなんやら」を書いた読むのも恐ろしい文章力
| デコ親父はいつも減量中 | 2007/07/31 1:34 AM |