CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「忘れないと誓ったぼくがいた」平山瑞穂 | main | 「天才の栄光と挫折」藤原正彦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「太陽がイッパイいっぱい」三羽省吾
太陽がイッパイいっぱい
太陽がイッパイいっぱい
三羽 省吾


彼女が海外旅行に行きたいというから始めた解体屋のバイト。気がついたら大学にも行かずに働く毎日。そんなイズミのナニワでの1年。

大学での友達との付き合いよりも、現場で働く人たちとの生活が面白いと感じるイズミ。何よりも仕事帰りのビールが旨い!職場での友情、恋愛、そして不器用なイズミが見つけた自分なりの将来。不安もあるけど、なんだかんだで物事は進む。がんばれ!イズミって応援したくなりました。


解体屋、マルショウ解体で働く人たちが素敵です。若い頃はフリョーしてたという親方。巨漢のカン。スプリンターのようなクドウ。野球狂のイワタ、中学を出たばかりのムラコシに、リストラされ妻も出て行ったハカセ。仕事帰りに行くガードしたの立ち飲みやでの会話がすごいです。もう、本当に下品。下品で笑える。大阪の人ってこういう風に会話しているんでしょうかね?それを傍で聞いてる女の人はどんなリアクションをとるんだろう…



| 本:ま行(三羽省吾) | 23:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:13 | - | - |
コメント
このお話いいですよね。アマゾンで紹介されて何気なく読んだんですけど,ツボでした。今まで三羽さんが書かれた作品はどれもかなり好きなので,今後大注目の作家さんです。最新作「イレギュラー」もおもしろかったんでゼヒ!!
| まみみっくす | 2006/07/02 10:31 AM |
まみみっくすさん、この本は確かまみみっくすさんにお薦めしてもらったのです。
よかったです。仕事仲間の会話が最高でした。
「イレギュラー」たしか図書館に届いているはず…
楽しみにしています。
| なな | 2006/07/02 10:09 PM |
パワーがあって元気をもらえる本です。
三羽さん好きだなぁ〜^^
ちょっと(かなり)品がないのですが、許せますっ!
| たまま | 2008/08/12 9:23 AM |
たままさん、ニュースです!
三羽さんの新刊が出てました。
「タチコギ」ってタイトルだそうです。
読みましょう!
| なな | 2008/08/16 12:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/500
トラックバック