CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< デスノート<前編> | main | 「忘れないと誓ったぼくがいた」平山瑞穂 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「動物園の鳥」坂木司
動物園の鳥
動物園の鳥
坂木 司


野良猫虐待の犯人を見つけるため動物園を訪れた鳥井と坂木。そこで坂木は鳥井が引きこもる原因となった中学時代の同級生と出会う。


「青空の卵」「仔羊の巣」に続く3冊目、長編です。今回は鳥井が引きこもりになった原因。坂木が鳥井の友人になったきっかけ、滝井の過去などにも触れています。少しずつ強くなろうとしている鳥井。そんな鳥井に対して嬉しさ反面寂しさを感じている坂木が自分の気持ちに決着をつけます。

ちょっと傷つきながらも温かな心を持った人たち。周りの人たちに助けられ閉ざしていた心を少しずつ開いていく人たち。食事のシーンがすごく素敵です。シリーズはこれで終わりのようですが、また出会えたらいいのにって思える人たちでした。
| 本:さ行(坂木司) | 22:54 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:54 | - | - |
コメント
どうするんだろうなぁ…と思っていたのですが,きれいにまとめてきましたね。きっちり終わって爽快なような寂しいような。わたしも食事のシーン大好きでした。
| まみみっくす | 2006/06/30 8:12 PM |
まみみっくすさん、こんばんは。

1作目から出てきている人たちのその後をさりげなく紹介し、二人もいい方向に向いて行き、これからが楽しみ。
そんな終わらせ方。
よかったけど、また会いたいです。
| なな | 2006/06/30 9:50 PM |
こんにちは。
これでシリーズも終わっちゃいました。
坂木作品のコンプも完了しました。
読む本がなくなると寂しいものですね。
| しんちゃん | 2008/07/09 12:50 PM |
しんちゃん、坂木さんコンプおめでとうございます。
私は「切れない糸」が残ってます。
西加奈子さんも、桂望実さんも、豊島さんも
たしか柴崎さんも全て1冊残しなんです。
私の変な癖です。
| なな | 2008/07/09 8:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/498
トラックバック
「動物園の鳥」坂木司
動物園の鳥 (創元推理文庫)(2006/10/11)坂木 司商品詳細を見る 外資系の保険会社に勤める坂木司はいつもの友人の部屋にいた。鳥井真一。ひきこも...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/07/09 12:45 PM |