CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< そして今年もまた… | main | 「東京バンドワゴン」小路幸也 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「蒼いみち」小澤征良
蒼いみち
蒼いみち
小澤 征良

母が亡くなった日から自分だけが世界から取り残されてしまっていると感じるレナ。周りの人は彼だというけど、ただの幼馴染のフユと過ごす金曜日のバー「Far Away」。ある日、フユに電話するはずが、間違えてかけてしまい聞いてしまった留守電。英語で語られるメッセージに興味を覚えたレナ。


前にエッセイを読んだことがある小澤さんの小説です。英語が出てきたり、音楽が出てきたり、喘息が出てきたり。どことなく小澤さんの顔がチラチラします。

訳あって一人暮らしをしているからなのか、周りの雑音をシャットアウトして、自分の内側ばかりを見つめているレナがなんだか寂しげです。
| 本:あ行(その他の作家) | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック