CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」J.K. ローリング | main | 「にょっ記」穂村弘 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「おやつの記憶をたどりにいく」堀井和子
おやつの記憶をたどりにいく
おやつの記憶をたどりにいく
堀井 和子


風邪の時にはカステラ。父親の誕生日には鶴屋吉信。近所の和菓子屋。気になる最中の皮。そんな堀井さんのこだわりのお菓子とお菓子を食べた時の記憶。


どれもこれも美味しそう。「あんこ」系が多いのですが、「あんこ」系に目がない私。耐えられない。読んでいると頭の中は「美味しい和菓子を食べる私」の映像がチラチラどころか、それ以外考えられないんです。一番興味があるのは愛媛県・二葉屋の「志ぐれ餅」です。

何事に対しても「こだわり」を持っている堀井さん。やっぱりすごいです。自分はどんな味が好きかって事をちゃんと知ってるし、好きなお菓子のどういうところがどんな風に好きなのかを細かく細かく分析してます。生活のひとつひとつに無駄がないというのか、行動のすべてに無駄がない感じ。きなこも黒蜜も何度も試して自分の好きな味を常備しているそうです。
和菓子のための小さいお皿を探しに古道具屋に行きまして(我が家ではどんなものでも同じお皿で食べます)4〜5年まえに雑誌を切り抜いておいた素敵と思うお皿に似たお皿を買ってくる。家に帰ってみたら、自分がスクラップしてたのと同じお皿だったって話が堀井さんらしかったです。

堀井さんの本読むと、自分のダラダラさを反省し「ちょっとはきちんとこだわりを持って行こうよ!」って思います。ほんの短い期間なんですけどね…
| 本:は行(その他の作家) | 22:48 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:48 | - | - |
コメント
うわ〜、これ読んでみたい!!
黒蜜大好きだし♪
こだわりのある人って好き。
自分自身もこだわりを持っていたいと思うし。
| うー | 2006/06/20 11:24 PM |
私も黒蜜大好きです。
黒蜜チュッチュできたらいいのにって思います。
さすがにその後の自分の体型が怖くて出来ませんが(笑)
「こだわり」持っていたいですよね。
そういうものをもって、ゆっくりと確実に生活していきたいと思いつつ、ダラダラ流される私です。
| なな | 2006/06/20 11:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
『おやつの記憶をたどりにいく』堀井 和子
デザートでもなくスウィーツでもなくおやつ、その響きがまたなんとなく素朴でいい感じ。 小さなお土産や手軽に出来るおうちおやつ、夫婦でそういう時間を楽しんでいるのもステキ。 そういえば私もケーキよりも和菓子が食べたくなることが多くなってきたかも。 小豆、
| うーうーにっき | 2006/08/09 10:58 PM |