CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「空ばかり見ていた」吉田篤弘 | main | 「男は敵、女はもっと敵」山本幸久 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「てるてるあした」加納朋子
てるてるあした
てるてるあした
加納 朋子

努力して希望の高校に受かった15の春。照子は浪費家の両親のせいで借金取りに追われ、単身で佐々良の会ったこともない遠縁の親戚「鈴木久代」を訪ねます。何もない町、魔女のように怖い久代さん。途方にくれる照代。

ドラマが始まるまでに本を読みたいって思ってたのに、ちょっと間に合わなくてドラマ見てしまいました。だから、登場人物はドラマのイメージ。照子って「かわいくない子」って設定なのに、ドラマでは黒川智花。かわいすぎませんか?しかも「てるてるあした」と「ささらさや」を同時進行!ユウ坊はちょっと大きいし…まぁドラマは「別の世界」なのでよしとしましょう。
「ささらさや」のサヤとユウ坊をはじめエリカにダイヤ、そして久代さん、夏さん、珠さんのお婆ちゃんトリオが登場しているが、甘い感じが少なくてこっちのほうが好きです。本を読んであまり泣かないのですが、最後のほうはジーンと来ました。久代さんの厳しさが心に染みます。

照子は無愛想でひねくれた子なのですが、親の愛に飢えているんです。借金を作って子供を置いて逃げてしまう親、許せないです。どんな理由があろうとも、自分が産んだ子供は守らなくては!「美人の母親」が荻野目慶子っていうのはどうかなぁ?って思ったけど、だらしない感じがぴったりです。あっファンの方に失礼か…
| 本:か行(加納朋子) | 20:48 | comments(13) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| - | 20:48 | - | - |
コメント
あードラマはじまったんですね。なんかイメージ壊れそうで多分観ませんが・・。サヤ役は木村多江さんで合ってましたか?彼女はイメージぴったりかもと思いましたが。
| ざれこ | 2006/04/19 1:15 AM |
そうなの!かわいすぎるよねー、照代!
あと、お母さんのイメージも荻野目慶子ではなかったなー。

でもドラマの進めかたは何となく良さげじゃない?

| ゆうき | 2006/04/19 1:14 PM |
◇ざれこさんへ

やっぱり本を先に読んだ時には映像は見ないほうがいいです。ユウ坊自分で歩いていますから!
木村多江さんはあってますよね。

◇ゆうきへ

うん。照代はかわいすぎる。
それで悪態つくとただの口の悪いイマドキの高校生だもの。

ドラマは次ぎ見て決めようかなって思ってます。
| なな | 2006/04/19 9:31 PM |
うわぁ!ドラマ!見損ねました!
しまった…(泣)。

…第二回からがんばってみまっす!
| chiekoa | 2006/04/21 11:34 AM |
chiekoaさん、2回目今日です。
おっと、もう始まるのかしら?
テレビをつけなければ!

ユウ坊が自分で歩いているのがちょっと気にいりません。
| なな | 2006/04/21 11:15 PM |
ななさん、こんばんは♪
ご無沙汰しております。
そういえばこの作品ドラマ化ですよね。
おっしゃるとおり黒川智花ちゃんじゃかわいすぎですよね。
でもかわいくなければ視聴率取れないし・・・
微妙なところですね。

遅くなりましたが、たくさんご投票いただきました第4回新刊グランプリの最終結果をアップしました。
伊坂さん強し!という感じですね。

あと、最近ストレスが溜まりっぱなしなんで駄文ですがオンライン小説を始めました。
またお暇な折に覗いてやってください。

それではこれからもよろしくお願いします。
| トラキチ | 2006/04/25 7:17 PM |
トラキチさん、こんばんは。

ドラマ、やはり本との相違点を探しながら見てしまいます。
「ささらさや」と同時進行なのですが、夫が乗り移る人は毎回一緒みたいだし…

「ストレスがたまったので文章を書く」それはすばらしい発想です。私も最近ストレスにさらされる毎日ですが、する事と言えば「本を読んで現実逃避」です。
| なな | 2006/04/25 10:57 PM |
こんばんわ。
私はドラマは見てなかったんですよね〜
どうしようかな〜と思っていたのですが。
照代が可愛すぎたんですか。
あの女優さんはかわいくって、好きなんですけどね〜^^
レンタルで観てみようかしら。。。
| 苗坊 | 2006/11/28 9:53 PM |
苗坊さん、こんばんは。

えっと、えっと確かドラマは最後まで見なかったような…
ラストがどうなったのか覚えてないんです(汗)
| なな | 2006/11/28 10:34 PM |
おはようございます。ななさん。
初めて加納さんの作品を読みました。
なんとまあ、この作品、「ささらさや」の続編でしかもテレビドラマにまでなってたんですね・・・
完全に出遅れている私です(苦笑)
| ゆう | 2007/03/03 10:34 AM |
ゆうさん、こんばんは。

初加納さんだったのですね!
「ささらさや」もぜひ読んでください。
ドラマは見てしまうと、登場人物がドラマの役者の顔になってしまうので見なくて正解だったと思います。
| なな | 2007/03/03 7:21 PM |
ドラマ、見られなくて残念でしたが原作とだいぶ違うものになっていたようですね。結果的には見なくて正解だったかも?
加納さんの作品でもビターな系統でしたね。「ささらさや」みたいなのかな?と思っていたので結構びっくりしました。
| まみみ | 2007/07/14 11:22 PM |
まみみさん、こんばんは。

そう、ドラマは見なくて正解だったと思います。
本の映像化ってやっぱり難しいものなんですよね。

ビターでしたね。
でも、加納さんの本、甘い甘いものよりビターなほうが隙かもしれません。
| なな | 2007/07/15 10:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/341
トラックバック
「てるてるあした」加納朋子
てるてるあした発売元: 幻冬舎価格: ¥ 1,785発売日: 2005/05売上ランキング: 19,139おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/01/17 読者大賞blogの2005年新刊本ベスト投票に挙がっていた作品を とりあえず読めるだけ読もうと思ってるんですが、 ゆうきさんか
| 本を読む女。改訂版 | 2006/04/19 1:13 AM |
てるてるあした
  『てるてるあした』 加納朋子 2005年 大好きなドラマ「時効警察」の最終回が終わってしまって、 寂しくなるなーと力なく画面を見ていたら、次クールの予告で「てるてるあした」と出ました。 お!これは図書館で、恩田さんの本のそばにあったはずだと、次の
| わすれるまえに | 2006/04/19 1:15 PM |
てるてるあした [加納朋子]
てるてるあした加納 朋子 幻冬舎 2005-05 親の作った借金のせいで、高校に行くこともできず、親とも別れてひとり「遠い親戚」の家に預けられることになってしまった照子。佐々良というその街で照子を待っていたものは…。 『ささらさや』の続編にあたる作品です。
| + ChiekoaLibrary + | 2006/04/21 11:33 AM |
『てるてるあした』 加納朋子 (幻冬舎)
てるてるあした加納 朋子 / 幻冬舎(2005/05)Amazonランキング:2,076位Amazonおすすめ度:日が照りながら雨の降る、そんな佐々良の町で最高傑作心温まる町、佐々良Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog 前作『ささらさや』と同じく舞台は佐々良という
| 活字中毒日記! | 2006/04/25 7:12 PM |
第4回新刊グランプリ! グランプリ発表!
本当に遅くなりましたが、第4回新刊グランプリの最終ランキング発表を致します。 加点前ランキングはこちら 第1位331点[:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:][:拍手:] 死神の精度 伊坂 幸太郎 第2位241点[:
| 活字中毒日記! | 2006/04/25 7:13 PM |
読書:てるてるあした(加納 朋子)
てるてるあした(加納 朋子) 「てるてる あした。きょうはないても あしたはわらう。」 「西の魔女が死んだ(梨木香歩)」さんの辛口バージョン、っぽいかな。 両親の破産のため、佐々良に住む久代さんの元に預けられた照代。元教師、無愛想で厳しい久代さん
| 駒吉の日記 | 2006/07/13 6:44 PM |
てるてるあした 加納朋子
てるてるあした 照代は4月から、頑張って勉強して合格した高校へ行く予定だった。 しかし、両親の勝手さにより、高校へ行くことができなくなり、更に借金取りに追われ、家を出ることになった。 照代は両親と離れ、佐々良という町に住む遠い親戚らしい鈴木久代とい
| 苗坊の読書日記 | 2006/11/28 9:22 PM |
てるてるあした 加納朋子
親の借金で夜逃げするはめになってしまった15歳の照代。 遠い親戚だと聞かされた老婆・久代の家に身を寄せる事となった。 初めて訪れた「佐々良」の街で、温かい人々に囲まれながらの暮らしを描いた連作短編集。 親の浪費による借金生活や、高校進学断念、容姿のコン
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/03/03 10:30 AM |
てるてるあした
〜本はいいよ。特に、どうしようもなく哀しくて泣きたくなったようなとき、本の中で登場人物の誰かが泣いていたりすると、ほっとするんだ。ああ、ここにも哀しみを抱えた人がいるってね。〜  前作「ささらさや」の舞台である田舎町・佐々良町を両親の夜逃げで高校
| 本を読もう | 2007/04/27 9:42 PM |
「てるてるあした」 加納朋子
てるてるあしたposted with 簡単リンクくん at 2007. 7. 6加納 朋子著幻冬舎 (2005.5)通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2007/07/14 11:19 PM |
本「てるてるあした」加納朋子
「ささら さや」 の姉妹作 サヤもユウスケ、エリカさん、お年より三人衆も勿論登場します。 「両親の借金のため一家夜逃げで、佐々良にある遠い親戚の家に一人行くことになった雨宮照代。向かった先は気難しい推定年齢80歳の鈴木久代の家だった。 高校にも通え
| 日々のつぶやき | 2008/03/28 6:40 PM |