CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「I love you」 | main | 「黄昏の百合の骨」恩田陸 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「誰か」宮部みゆき
誰か ----Somebody
誰か ----Somebody
宮部 みゆき


要領がいいとは言えない杉村三郎。結婚した相手は今多コン ツェルン会長の娘、世間で言うところの逆玉だ。ある夏の日、会長の個人運転手だった男が自転車にはねられ死亡。男の娘二人が犯人を捜すため本を出版したいといい、その手伝いをするように言われた杉村。

実はこの本、初宮部さんなんです。1冊友達に借りてる本があるのに、読んでない(ごめんね、ゆうき)。初宮部さんとして正しい選択だったのかはわからないけど、分厚い本だったのに一気に読んでしまいました。宮部さんのジャンルってミステリーだとしたら、これは全然ミステリーっぽくないので、そういう意味では間違った選択だったのかもしれない。だけど、登場人物一人一人がきちんと描かれていて、イメージがきっちりと頭に入ってくる。だから「あれ?この人は誰?」って思って読み返すことがない。そういう意味ですごいです。

杉村、お金持ちのお嬢様と結婚して、何不自由なく暮してる。出勤も退社も決まった時間。夫婦は何でも話し合い、よく教育されたかわいい4歳の子供がいる。妻がすることに自分としては分不相応だと思いながらも「いいんじゃない」とながしている。周りから「いいですね、お金持ちは」と言われながら、それもさらりとながす。そんな人柄だから、この本のラストがあるんだと思うけど、実在しそうにもないなぁ。

模倣犯、理由、クロスファイヤなんかを読んでみるべきかしら。本が厚くて、図書館で借りて家に持ち帰るだけで大変そうって思っていつも挫折します。
| 本:ま行(宮部みゆき) | 20:54 | comments(2) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| - | 20:54 | - | - |
コメント
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

さて、今年こそ宮部みゆきを読まなくてはいけないと思っています。何せ、積読本が多すぎる(泣)
久しぶりに宮部作品を読みました。
前半が進まなく手苦労しました。
次は「名もなき毒」を読もうと思っています。
| よし | 2008/01/03 7:44 PM |
よしさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

宮部さん、私も少しずつ読んでいこうと思ってるんですけど
なんてったって書いていらっしゃる本がいっぱいで!
このシリーズは続いていくみたいですね。
| なな | 2008/01/04 10:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/261
トラックバック
「誰か Somebody」宮部みゆき
タイトル:誰か Somebody 著者  :宮部みゆき 出版社 :実業之日本社 読書期間:2006/11/29 - 2006/12/02 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 財閥会長の運転手・梶田が自転車に轢き逃げされて命を落とした。広報室で働く編集者・杉村三郎は
| AOCHAN-Blog | 2006/12/12 2:52 PM |
「誰か」宮部みゆき
誰か Somebody宮部 みゆき (2005/08/20)光文社 この商品の詳細を見る ブログを始めてから宮部さんを初読みました。それ以前にほとんどの本は読んでいます。 財閥会長の運転手が自転車に轢き逃げされて、命を落とす事故
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/06/18 4:41 PM |
誰か 宮部みゆき
誰か (文春文庫 み 17-6)宮部 みゆき (2007/12/06)文藝春秋この商品の詳細を見る <人間に潜む善意と悪意。人間は、自分以外の誰かが必要なのだ> 2008年のレビューは、宮部みゆきさんからです。宮部さんの作品は、久
| それでも本を読む | 2008/01/03 7:38 PM |