CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ある一日」いしいしんじ | main | 「最後の恋 プレミアム―つまり、自分史上最高の恋」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「玉村警部補の災難」海堂尊
JUGEMテーマ:読書


田口&白鳥シリーズでおなじみの、桜宮市警察署の玉村警部補とキレ者・加納警視正が活躍する、ミステリー短編集です。ずさんな検死体制の盲点を突く「東京都二十三区内外殺人事件」、密室空間で起きた不可能犯罪に挑む「青空迷宮」、最新の科学鑑定に切り込んだ「四兆七千億分の一の憂鬱」、闇の歯医者を描く「エナメルの証言」――2007年より『このミステリーがすごい!』に掲載してきた4編をまとめた、著者初の短編集です。
なんだか面白いもの、読むの時間がかかるものなど、色々でした。最後の話が一番夢中になりました。

「東京都23区内外殺人事件」
東京へ出張した田口を迎えた白鳥。2人は笹月にある「牡丹灯篭」で食事をした。その帰り道、ベンチに転がる死体を発見した田口は別れたばかりの白鳥に連絡する。すると、白鳥は田口に死体の脚を持たせ自分は死体の両脇を抱えて、大通りまで運び出だしてそこへ死体を投げ出てから、田口に110番通報させたのだった。白鳥は監察医務院まで乗り込み、解剖を約束させた。翌日、仕事を終えた田口は白鳥に内緒で再び「牡丹燈籠」に立ち寄った。そして帰り道、同じベンチでまた死体に出くわしてしまった。すぐに110番した田口は、死体が監察医務院ではなく嘱託警察医のもとに運ばれることに疑問を呈する。そんな田口に疑念を抱く警察官に同行を求められた田口は、加納に助けを求めた。

これは海堂さんお得意の亡くなった人の解剖の話ですね。

「青空迷宮」

サクラテレビの正月特番。空が見える巨大迷路を売れない芸人とその友人がタイムを競って抜けるというもの。最速でクリアした人にはお年玉として100万が与えられる。企画したのはサクラテレビのAD真木裕太の発案。真木は昔お笑いコンビ『パッカーマン・バッカス』の一人だったが、今はツッコミ役の利根川一郎だけがピンで活躍するだけだった。コンビのうちのもう1人コンジロウと出場する利根川は迷路の途中で消息を絶ってしまい、真木が見つけ出した時には死んでいた。

加納警視正、本当に横柄で笑ってしまいます。タマちゃん、大変だ。


「四兆七千万分の一の憂鬱..」
桜宮スキー場の監視小屋の前で女性の死体が発見される。発見後、間もなくDNA鑑定により容疑者が割り出される。
桜宮科学捜査研究所(SCL)のDNA鑑定データベース・プロジェクト(DDP)の賜物だ。ところが、容疑者と被害者には面識がないと言う。

容疑者馬場利一はネットゲームの世界では「バンバン」というハンドルネームで有名人。その馬場を「バンバン」と気安く呼ぶタマちゃんにどうしてだろう?って思ってたんだけど、タマちゃんもそうだったとは。いったいいつやってるんだろうか。

「エナメルの証言」
栗田の仕事は死体に他者の治療痕を施すという仕事。緻密な仕事をする栗田の仕事は竜宮組の評価も高く、次々に仕事が舞い込む。桜宮市警では東京から桜宮に移ってきた竜宮組の幹部が次々と自殺するという事態に直面していたが、デンタルチャートで確認する限り、本人に間違いなく、暴力団員の自殺ということもあって捜査はおざなりだった。おかしいと思った加納警部補は焼身自殺した幹部をAi診断して欲しいと田口に依頼した。

栗田さん、怖いです。ゾゾゾっと寒気がしてきます。栗田さんの仕事はAiでも見破ることが出来ないんですから。四国に行ってしまった栗田さん、いつか会うことがあるのかしら。
| 本:か行(海堂尊) | 21:12 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2566
トラックバック
玉村警部補の災難
海堂尊著「玉村警部補の災難」を読了しましたー!! こちらの作品は、田口&白鳥シリーズでおなじみの、桜宮市警察署の玉村警部補とキレ者・加納警視正が活躍する、ミステリー短編集で、「東京都二十三区内外殺人事件」、「青空迷宮」、「四兆七千億分の一の憂鬱」
| Yuhiの読書日記+α | 2012/07/22 11:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2013/10/04 9:27 AM |