CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「少女は卒業しない」朝井リョウ | main | 「魔法飛行」川上未映子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「下町不思議物語」香月日輪
JUGEMテーマ:読書


西の方から転校してきた小学六年生の直之。病気のせいで体が小さくても、方言をからかわれても、母親がいなくて厳しいおばあちゃんに辛くあたられても、挫けない。彼が元気なのは、路地の向こうの不思議な町で、師匠とその怪しい仲間が温かく迎えてくれるから。でも、ある日、学校でのトラブルがもとで直之は家出する。おばあちゃんとお父さんは、直之との絆を取り戻せるのか……。
関西から関東へ転向してきた小6の直之が学校で身体が小さいことや方言、母親がいない事などでからかわれ、父親の実家のおばあちゃんからも好かれず放課後家に帰りたくなく町をさ迷う日々。偶然同じ方言を話す人をみかけ追いかけた時に見つけた路地裏の下町。直之が師匠と呼ぶ高搭さんと出会い自信をつけていきます。

周りの人が修繕屋と呼ぶ高搭さんのいう事がいちいち素晴らしいのです。体が小さく、国語が苦手な直之をクラスメイトがバカにしているという話をした時にも「それを気付いて理解できない相手が力不足だ」というようなことを言うのです。

直之のことを疎ましく思っている祖母。そしてその祖母と父親の軋轢など。色々な事を修繕した高搭さん。続きが出るといいな。
| 本:か行(その他の作家) | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2556
トラックバック