CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「東京ピーターパン」小路幸也 | main | 「ヒア・カムズ・ザ・サン」有川浩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「もういちど生まれる」朝井リョウ
JUGEMテーマ:読書


彼氏がいるのに、親友に想いを寄せられている。汐梨、平凡な日常と、特徴のない自分に飽き飽きしている。翔多、絵を通して、壊れた家族に向き合おうとする美大生。新、美人で器用な双子の姉にコンプレックスを抱く浪人生。梢、才能の限界を感じつつも、バイトをしながらダンス専門学校に通う。遙。あせりと不安を力に変えた5人が踏み出す“最初の一歩”。
20歳になろうとしている男女5人の物語。あちら、こちらで登場人物がつながっていて面白かった。二十歳の頃ってこんな風だったのかな。

「ひーちゃんは線香花火」
大学での友達ひーちゃんと風人。3人であたしの家で麻雀をしていた。うとうとしたあたしにキスをしたのは風人??あたしには尾崎という彼がいるのに。

「燃えるスカートのあの子」
バイト先で一緒のハルはオレがクラスで好きな椿ちゃんと同じ高校に通っていたらしい。月曜の二限は映画サークルに入ってるゆるいパーマで虹色めがねをかけた礼生と一緒に授業を受ける。

「僕は魔法が使えない」
一浪して美大に入った俺はナツ先輩に連れられてR大学の映画サークルの手伝いをした。ナツ先輩に「次のコンクールは人物画でいけよ」と言われ、駅前に立つ女性に「モデルになってくれ」と声をかけた。

「もういちど生まれる」
学校に行く風人と会った。私は二浪して予備校に通う。双子の姉妹・椿は高校時代から読者モデルをやり、何の苦労もしないで大学に入った。椿と私を比べる母。

「破りたかったもののすべて」
高校を出てダンススクールに通う私。
| 本:あ行(その他の作家) | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック