CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「地下の鳩」西加奈子 | main | 「口紅のとき」角田光代 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「スイングアウト・ブラザース」石田衣良
JUGEMテーマ:読書


ほぼ同時に彼女に振られて失意のどん底にある三人は、大学時代の同級生。あこがれていた先輩・河島美紗子と再会し、彼女がはじめた男性向けエステの第一期特待生になった。見た目だけでなく内面も磨き上げ、目指すはずばり、モテ男。空振り三人組は美紗子が揃えた腕利き講師たちが用意する課題の数々をクリアし、見事モテ男になれるのか。
少々太めの清涼飲料水営業マン、堀部俊一(ホリブ)。ゲームメーカーのプログラマー、ロン毛でガリガリのおたく、矢野巧(ヤノッチ)。下町の信用金庫の顧客係、薄毛の小林紀夫(コバ)。三人は大学時代の同級生。知り合ってから15年にもなる3人は同じ時期に彼女にふられます。暫くして再会したのが大学時代のあこがれの先輩・美紗子です。美紗子はエステサロンの経営をしているのですが、3人に男性向けエステサロンのモニターになって欲しいと言うのです。

3人は外見を磨くだけではなく、知性と教養に女性への接し方までを学んでもらおうと、エステシャンからマッサージを受け、大学講師に教養があるように見えるよう定期的に本屋で本を買うことを教わり、スタイリストにスーツ選びのコツを教えてもらい、訳ありナンパ師に女性への声のかけ方を教えてもらう。

3人が少しずつ変わっていく様子が面白いです。恥ずかしいことでも乗り越えたり、ライバル心を燃やしたりと、3人だから出来ることなのかもしれません。
| 本:あ行(石田衣良) | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2520
トラックバック