CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「インシデント 悪女たちのメス」秦建日子 | main | 「週末は家族」桂望実 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ブンデスの星、ふたたび」井上尚登
JUGEMテーマ:読書


J2最終戦のクラブ存続をかけた“絶対に負けられない戦い”を何とか制し、J1に昇格したビッグカイト相模原。新シーズン、新たな選手とスタッフを迎え入れるものの、相変わらず困ったときには、スパイク保管室の僕の元にやってくる。女性サポーターの失われた記憶探し、“アウェイの洗礼”から転じた不可解な事件、新加入の元ブンデスリーガーが抱えている悩み、スタジアムツアーで巻き起こった騒動など、ホペイロ坂上はきょうもスパイク片手に謎を解く! プロサッカークラブの愉快な仲間たちの活躍を描く、ほのぼのフットボールミステリ第3弾。

シリーズ第3弾。J1に昇格したビックカイト相模原。ポペイロ井上に木下くんという助手がつきます。が、この木下くんが仕事が出来ない!本当にずれた男の子なんです。

広報で井上の彼女の三島撫子さんや山岸奈々子ちゃん、社長の内村慈さん、洗濯担当の光恵さん、監督に復帰した樫井亮介監督、元気くんやの森くんなども前作と同じように登場します。

井上が探偵となって事件を解決するというのはみんなが理解していることなのですが、今回は文恵さんが大活躍のような気がします。

「人生のスパイス」
喜ぶ顔のサポーターの中で一人だけ暗い顔をした女性がいた。その女性は交通事故にあってここ数年の記憶を亡くしているが、ビックカイトの事は知っているような気がするというのだ。

「アシスタントはつらいよ」
井上のアシスタントの木下くんは失敗ばかり。元気くんの取材のためにやってきたスタイリストさんのアシスタントも失敗ばかりのよう…文恵さんが干しておいた思い出のハンカチがなくなった。いやいやながら探す事になった井上。

「遊園地でマリーシア」
誘拐事件が発生し、遊園地で犯人を捜す井上たち。

「ブンデスの星、ふたたび」
新加入の元ブンデスリーガーはあまり調子がよくない。お酒で失敗をして禁酒のはずなのにバーでいるところに井上と撫子さんが出会った。どうやら奥さんが自分に多額の保険金をかけた上に、最近派手な服装で出かけているというのだ。

「スタジアムの幽霊」
昔から伝わるスタジアムに出るという女の子の幽霊の噂。夏のファンサービスとして子供30名を招待した日、なぜか子供の数が31名に…

「恋のハットトリック」
撫子さんの携帯がなくなったという。犯人はいったい誰?

あとがきによると今回が最終回のようです。ラスト、井上のプロポーズはかっこよかったけど、妊娠が先って言うのはどうもなぁ。

| 本:あ行(その他の作家) | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック