CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< カールじいさんの空飛ぶ家 | main | ラブリー・ボーン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
メグ・ライアンの 男と女の取扱説明書
評価:
エイドリアン・シェリー
AMGエンタテインメント
¥ 3,834
(2010-04-23)

JUGEMテーマ:映画


原題: SERIOUS MOONLIGHT
製作年度: 2009年
監督: シェリル・ハインズ
上映時間: 84分
出演: メグ・ライアン, ティモシー・ハットン, ジャスティン・ロング, クリステン・ベル

マンハッタンで敏腕弁護士として働くルイーズは夫のイアンと別荘で休暇を過ごす約束をしていた。ルイーズは夫を驚かせてやろうと、予定より1日早く別荘に着く。玄関を開けると床一面に花びらが。しかし、喜びのあまり舞い上がるルイーズにイアンは何と離婚をつきつけるが…。
この映画m、日本未公開なのかしら。タイトルにどうして「メグ・ライアンの」ってつくのか不明。「男と女の取扱説明書」っていうのもあってないような気がするし…

物語は妻のルイーズは夫のイアンと別荘で休暇を過ごす約束をしていた。予定を繰り上げ前日に別荘に行ってみたら、イアンも別荘にいて、部屋は花で埋め尽くされていた。私のために!と喜ぶルイーズだが、イアンはルイーズへの別れの手紙を書いている途中だった。そしてその花もその日その場所で会う約束をしていた恋人へのものだった。怒ったルイーズは夫をダクトテープでグルグル巻きにしてトイレに監禁し、その夫の前で自分がどれだけ夫を愛しているかを説明する。ルイーズが晩御飯の買出しに行ってる時に、芝刈りに来た若者が家に押し入り、買い物から帰ってきたルイーズもダクトテープで監禁されてしまう。殴られたルイーズを見て、今までの自分の行動を反省しルイーズへの愛を誓うイアン。ところが翌日、パリへ旅行に行こうと空港に行きすっぽかされた恋人が怒って家にやって来て、寝ていた強盗にダクトテープで縛られる。トイレで縛られたまま話し合う3人。

夫に愛想をつかされているのにも関わらず、アルバムを見せたり昔の思い出の歌を歌ったり、大好きだったクッキーを作ったりと空回りのルイーズ。そんなルイーズに思いつく限りの悪口を言うイアン。どうしたって「妻」って立場に感情移入してしまう私。なんだかルイーズが哀れになりました。そんな男さっさと別れて次にすればいいのにって。

ルイーズも監禁され、心を入れ替えるイアン。恋人も一緒に監禁されて「私の事を愛してるって言ってくれたよね」って恋人が言ったって、ルイーズは余裕です。犯人がいなくなり、警察もやって来て助かり、二人は結婚した頃のような甘いムードに。

それから数年後、子供が出来て別荘を売る事になった。昼ごはんを食べに行こうと町に出て行く夫婦がすれ違ったカップルの男。チラっと挨拶をするその男をみたイアンの顔が変わり、ルイーズは一人ですたすたと歩いて行っちゃうんです。そこで映画が終わり。

あぁ、やっぱりあの強盗はルイーズが仕組んだものだったんだね。ルイーズはイアンが浮気をしていることも、一緒にパリに行こうとしていることも全て知っていたんだってエンドクレジットを観ながら、色々考える私。女って強いんだ。


イアン役のティモシー・ハットンとメグ・ライアンを観ていたら「フレンチキス」を思い出しました。調べたらティモシー・ハットンは「フレンチキス」でメグの元を去る婚約者だったのね。あの時もフランスに行ったディモシーが「恋に落ちた。婚約は破棄しよう」って行って物語が始まったんだったっけ。それにしても、あれからずいぶんと中年っぽくなったティモシーとそれほどかわらないメグ。メグ・ライアン、かなり努力しているんだろうなぁ。

| 見る:洋画(ま行) | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:02 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2444
トラックバック