CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「おやすみラフマニノフ」中山七里 | main | 「冷たい校舎の時は止まる」辻村深月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラブファイト
JUGEMテーマ:映画


製作年度: 2008年
監督: 成島出
上映時間: 126分
出演: 林遣都, 北乃きい, 波岡一喜, 藤村聖子, 鳥羽潤

幼いころからいじめられっ子の稔(林遣都)と、稔をいつも助けてきた幼なじみの亜紀(北乃きい)。ある日稔は、偶然出会った大木(大沢たかお)という男のもとでボクシングを習い、密かに亜紀よりも強くなろうとする。しかしあっけなく亜紀にバレた上、彼女もボクシングの魅力に目覚め、2人は一緒に大木のジムに通うことになる。
まきの・えりによる小説「聖母少女」が原作だそうです。

なんだか…オドオドした男の子と幼稚園の頃からその子を守ろうとした女の子。2人の青春ラブストーリーなのかな。最後の方、2人が幼稚園の園庭で戦うシーン。それが「絶対にありえないでしょ!」って設定でした。私、邦画のこういうところが苦手なんです。

林くんのオドオドぶりが途中からちょっと大袈裟すぎるような気がしました。

| 見る(邦画) | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2334
トラックバック