CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「彼女のしあわせ」朝比奈あすか | main | 「メリーな夜のあぶない電話」斉藤洋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マーサの幸せレシピ
JUGEMテーマ:映画


原題: BELLA MARTHA/MOSTLY MARTHA
製作年度: 2001年
監督: サンドラ・ネットルベック
上映時間: 105分
出演: マルティナ・ゲデック, セルジョ・カステリット, マクシメ・フェルステ

マーサはハンブルクのフランス料理店で女性シェフとして働いている。優れた味覚と腕前を持ちながらも、オーナーからは“街で2番目のシェフ”と評されていた。マーサは、仕事は優秀だが、逆に自ら食事を楽しむこともない。なかなか人に心を開かず休日も一人で過ごし、デートにも出掛けない。だがそんな彼女にも一大転機が訪れる。姉が事故死し、その娘リナをマーサが引き取ることになった。始めは互いにギクシャクしていたが、陽気に人生を楽しむイタリア人シェフ、マリオの出現によって忘れていた心の触れ合いに気付いていく。
「幸せのレシピ」の元になった映画。ドイツ映画です。「幸せのレシピ」は「マーサの幸せレシピ」に忠実なストーリーになっているみたいだけど、こちらがマーサと姪の二人の関係がメインだけど、「幸せのレシピ」はどちらかと言うと恋愛がメインだったような気がします。

とは言え「ハンブルグで2番目のシェフ」と言われ、客に文句を言われれば喧嘩をし、ちょっとした事で倉庫にこもってしまう、常に緊張感のある顔をしていたマーサがラストシーンではマリオとリナ、そして色々な人に囲まれて、晴れた空の下楽しそうに食事をしているのです。その顔の明るいこと!見ていて幸せな気持ちになりました。

とにかく料理がおいしそうでした。そしてマーサ役の女優さんが魅力的なんです。朝置きぬけでキャミソールと言うよりかシミーズって言う感じの上にパンティーというよりかパンツと言ったほうがいいような下着姿を見せるのですが、すごく女性らしい。

| 見る:洋画(ま行) | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2260
トラックバック