CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「メリーな夜のあぶない電話」斉藤洋 | main | 「小鳥を愛した容疑者」大倉崇裕 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「勝手にふるえてろ」綿矢りさ
JUGEMテーマ:読書


賞味期限切れの片思いと好きでもない現実の彼氏。どっちも欲しい、どっちも欲しくない。恋愛、しないとだめですか。

元オタク、今まで男性との恋愛経験のない26歳のOLが中学時代の片想い相手と、交際を申し込んできた会社の同僚との間で心揺れる様子を描いた物語。とにかく主人公のヨシカのすること、考えることに驚かされたり、笑ったりしました。
好かれていなくてもあくまで好きな相手を追い求めるか、好みではないものの告ってきた安全パイを選択するか、そんな話なんだけど、中学時代からの片想いの相手をイチ、告白してきた同僚をニと呼び分けているのが面白い。

中学時代から目立ったなかったヨシカは2年生の時にクラスメイトのイチの事が好きになります。だけど、何もしないでコッソリと見ているだけ。3年生になりクラスはかわり、見ていることも出来なくなった。それから26歳になるまで空想いや妄想のイチと語り合ったりしているのです。そんなヨシカは他人になりすまし、中学時代の同窓会をひらき大人になったイチに会うのです。東京に住んでいる4人で会うことになった時、イチが自分の名前さえ知らなかったことをしり、長い長い片想いが終わります。

ニは会社の営業。経理をやっている主人公が領収書の事で文句を言いに来た時に「いいな」と思ったとか。このニはどちらかと言うと体育会系のオバカさんって感じで、ヨシカの気持ちなんて全然理解していない。

男性と付き合ったことがないからなのか、主人公のニに対する行動や考えが面白いんです。強気なのか弱気なのか?好きなのか、嫌いなのか???そんな主人公が最後に出した結論。それでいいのか?って驚く反面、でもありなんだろうなって思えました。

ドードー鳥など絶滅危惧種についてウィキペディアで見るのが趣味だというヨシカ。男の臭いについてのあれこれは「そういうのってあるのかも」って思いました。

会社で昼休みにお昼ご飯を食べた後の休憩室で午後の仕事に備えて20分の睡眠をとる女子社員。そんな会社があるのか?
| 本:わ行 | 22:34 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 22:34 | - | - |
コメント
〈イチ〉〈ニ〉って呼び方は、面白いですね。そして分かりやすかった…

イチへの片思いがちゃんと終わってよかったね、って思いました。
同窓会を開催してしまう行動力にはびっくりしました。
どうした、いきなり?
そういう時期だったのかもしれませんけど。
| ちきちき | 2010/10/13 6:56 PM |
ちきちきさん、こんばんは。

同窓会を開いちゃったあの行動力にはビックリでしたね。
でも、その頑張りのおかげで気がついたこともあったし、あの意外なラストにも結びついたんでしょうね。
| なな | 2010/10/13 8:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2259
トラックバック
勝手にふるえてろ 綿矢りさ
勝手にふるえてろ著者:綿矢 りさ販売元:文藝春秋発売日:2010-08-27おすすめ度:クチコミを見る 賞味期限切れの片思いと好きでもない現実の彼氏。どっちも欲しい、どっちも欲しくない。恋愛、しないとだめですか。 片思い以外経験ナシの26歳女子が、時に悩み時に
| 苗坊の徒然日記 | 2010/09/28 10:55 PM |
勝手にふるえてろ
JUGEMテーマ:読書&nbsp; 脳内片思いとリアル恋愛、幸せは一体どこに?片思い以外経験ナシの26歳女子が、時に悩み時に暴走しつつ「現実」の扉を開けてゆくキュートで奇妙な恋愛小説。3年ぶりの注目作!著者3年ぶりの新刊は、不器用なOLが脳内と現実の2つの
| ぼちぼち | 2010/10/13 6:58 PM |