CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「スリープ」乾くるみ | main | レイチェルの結婚 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「さよなら的レボリューション 再見阿良」東山彰良
JUGEMテーマ:読書


俺はいったい何をしたいんだ。若者の不器用で無様で純な日々。『ライ麦畑で捕まえて』を髣髴とさせる、若者の閉塞感を見事に描く。

初めて読む作家さんです。

弁当工場でバイトしながら、三流大学に通う高良伸晃、19歳。彼は中学のとき、好きな女の子に送ったメールが裏サイトで公開されて以来、ひきこもり生活をしていた。そんな高良がが陸安娜という中国人女子学生に惹かれる。しかし、安娜に恋心をずたずたに引き裂かれ、中国に短期の語学研修へ。そこで4歳年上の女性・トシゾーと深い中になるが、安娜から電話があり、トシゾーとはお別れをしないまま帰国。半年後、上海に住むトシゾーから絵葉書をもらい、トシゾーに会いに行き、偶然上海にでバイト先の先輩に偶然出会う。頼まれて、盗難車の移送のため、一緒に上海から西安、そして黄土高原へと向かった。果てしなく続く沙漠の町で、様々な人生を見る。
悩める19歳の男の子。最初から最後までまったく気持ちが理解できないままでした。比較文化論のクラスで一緒の中国人女学生・陸安娜に惹かれた高良。ところが彼女は授業に出てこない。久しぶりに会った彼女とアドレス交換をするのですが、彼女に送ろうとするメールのイタイこと…中学生の頃からひきこもりがちで、人との接点があまりなかったとは言えちょっとイタ過ぎです。そして2人で会った日、キッチリとワリカンにするのです。これはバイト先の知り合い柳沢と飲みに行った時に柳沢がやったことを真似しただけだから仕方がないんだけど、それにしてもおかしいって!

そして安娜には避けられるようになっちゃうんです。第二外国語として取っていた中国語を一生懸命勉強して、短期留学までしたのに。で、短期留学でトシゾーという年上の留学生と知り合うのです。が、安娜といいトシゾーといい、高良に対してすごく失礼な態度ばかり。だけど、2人とも「こいつを傷つけてやろう」って思ってそういう態度を取っているらしいのです。高良くん、そういう雰囲気なんでしょうね。

そして中国。聞こえてくるのが毒入り餃子だったり粉ミルクだったり、北京オリンピックの事だったり。近いのにすごく遠い場所って感じがします。
| 本:は行(その他の作家) | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/2228
トラックバック