CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「かわいいころを過ぎたら アン18歳」 | main | 「好き、だった。はじめての失恋、七つの話」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ダイブ!!
角川エンタテインメント
(2008-11-07)

JUGEMテーマ:映画


製作年度: 2008年
監督: 熊澤尚人
上映時間: 115分
出演: 林遺都, 池松壮亮, 溝端淳平, 瀬戸朝香, 光石研

知季(林遣都)は小学生のころ、要一(池松壮亮)の美しい飛び込みに魅せられてダイビングクラブに通い始める。中学生になった彼らを元オリンピック選手で要一の父親でもあるコーチ(光石研)が指導していたが、クラブの経営は赤字続きだった。そのような状況を打開するため、ある日アメリカ帰りの新コーチ(瀬戸朝香)がやって来る。
森絵都さんの原作「DIVE」は大好きな小説。文庫2冊分を映画にまとめてしまうって言うのに無理があるのか。さらりと観れるけど、本を読んでから観ている人と読まずに観ている人では印象が違ってきちゃうんじゃないかなって思いました。

俳優さんたち、とにかく細い!!!腹筋がわれているんだけど、細すぎて頼りない印象。

飛沫君は腰を痛めているんだけど、大会の途中で一度だけ痛そうに押えるのが右と左逆だったような…

瀬戸朝香は適任でした。でも、出てきてすぐの時一度だけ水着になったのはなぜ?別に全て短パン姿でよかったんじゃないのかな。
| 見る(邦画) | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック