CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「午前零時のサンドリヨン」相沢沙呼 | main | 「ROMES06」五條瑛 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
私の頭の中の消しゴム
JUGEMテーマ:映画


原題: A MOMENT TO REMEMBER
製作年度: 2004年
監督: イ・ジェハン
上映時間: 117分
出演: チョン・ウソン, ソン・イェジン


建設会社の社長の娘スジン。彼女は妻ある男性と不倫の関係にあったが、ついに破局を迎える。
その夜、傷心のまま彷徨っていた街で一人の男性チョルスと出会う。その時は気づかなかったが、彼こそスジンの運命の人だった。やがて再会した2人は、ほどなく恋に落ち、幸せの中結婚する。
甘い新婚生活に浸る2人だったが、いつの頃からかスジンの物忘れが度を越したものとなっていく。
心配になって医者に診てもらったところ、若年性アルツハイマーという思いもよらぬ診断結果を告げられるのだった
ドラマ「Pure Soul 君が僕を忘れても」を韓国でリメイクしたんだってことは知ってました。ドラマでは最初からけっこんしていたんだったっけ?映画はお嬢様と貧乏人の恋の要素も加わってました。

とにかく二人のあれこれが幸せそう。あま〜い感じです。チョルスがスジンを何度もお姫様ダッコするのですが、いまどきそんな風に抱えていくことってないよなぁって思ってしまいました。

「許しは心の部屋を一つ空けること」すごく素敵な言葉だなって思いました。
| 見る:洋画(や・ら・わ行) | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:42 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1956
トラックバック