CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ペダルの向こうへ」池永陽 | main | 上野動物園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「そろそろくる」中島たい子
そろそろくる
そろそろくる


32歳のイラストレーター秀子。仕事はぱっとしない上に、生理が近くなるとイライラ、過食、物忘れ、涙。友人から聞いたPMSという病気が自分にも当てはまるようだ。

タイトル「そろそろくる」って生理がそろそろくるって事なんですね。PMS−月経前症候群って言葉は知っていました。自分がPMSなんだって気がついた主人公が、PMSと向き合いながら新しい恋・仕事に悩む姿を軽いタッチで書いてるのですが、「漢方小説」に似てるんです。前回は漢方の入門書。そして今回はPMSの事を知らない人がPMSについて知るための本って感じなんです。軽く読めるしPMSについて色々知ることが出来たのですが、同じような物はもういいかなぁって思いました。

生理前、わけもなくイライラします。夢の中で人に喧嘩を売ってたりします。甘いものは欲しくならないのですが、必ずしょうゆ煎餅を食べたくなり、それが私の「そろそろくる」です。PMS?違うよね??自信がなくなります。

仕事も家の事もきっちりこなす、友人のニンニン。生理前に息子とバトルを繰り広げます。その事を指摘した夫とまた言い合い、最後に一言「しょうがないでしょ!文句ならホルモンに言ってよ!」わかるなぁ、この気持ち。

| 本:な行(中島たい子) | 22:18 | comments(22) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | - |
コメント
ななさん、こんばんは。
この本、かなり読みたいです。ウズウズしてます。
「漢方小説」がよかったので、気になっていて。
タイトルの妙が知れて、満足した自分を感じています。
わたしもそろそろかな…
| ましろ | 2006/03/24 11:34 PM |
ましろさん、こんばんは。
タイトル、そうなんですよね。
そしてタイトルの意味を知った後、表紙の絵を見ると
「そろそろくるのね。辛いのね」って思います。
私は先週夢の中で怒鳴りました。
| なな | 2006/03/25 10:48 PM |
 こんばんは。
漢方についても興味深かったですが、今回のPMSはホント考えさせられました。
いつも簡単に「生理なんで・・・」と口にしてましたが、こんな症状があるんですねぇ。

この本を読んで、自分の「そろそろ」を妙に意識しています。
自覚してると、気持ちがラクです。(^-^;)
| ☆すぅ☆ | 2006/04/05 11:30 PM |
すぅさん、こんばんは。

確かに自覚してると気持ちがラクですよね。
そしてこの主人公のように、一緒にいる人に読ませて理解してもらいたい。男の人はこの本をどう読むんでしょうかね?

| なな | 2006/04/06 10:31 PM |
こんにちは。ななさん。
「そろそろくる」っていうタイトル、ぴったりな言い回しですよね!
そろそろくる・・・まさにそんな感じですよね(笑)

TBさせていただきました。
| ゆう | 2006/04/07 4:37 PM |
ゆうさん、おはようございます。

本当に「そろそろくる」って思いますよね。
PMSだろうがなんだろうが、女の人って周期を自分の頭なのどこかでいつも考えていますよね。
それで「そろそろくる」となると気をつけることがいっぱい。
妊娠中はラクだったなぁ
| なな | 2006/04/08 10:55 AM |
いいなあ、妊娠中は楽なんだ・・・(笑)でも産むのは大変ですよね。なんか間違ってるぞ私。
TBさせてもらいました。
| ざれこ | 2006/05/21 2:34 AM |
ざれこさん、妊娠中はないですから「そろそろくる」って事もないんです。
ちなみに、私始まった日はタイミングよく鎮痛剤を飲まなければ、救急車で運ばれてしまうような生理痛の持ち主だったのですが、出産したらすっかりよくなりました。
生理痛のことだけ考えると「産んでよかった」って本当に思いました。
| なな | 2006/05/21 8:57 PM |
私の場合、甘いものは24時間365日食べたいので…(笑)。
三作目がどうくるのか楽しみです。また健康系なのかしら…。
| chiekoa | 2006/05/22 4:35 PM |
甘いもの、私もいつでも大歓迎です。
三作目、どうでしょうね?
30代女が気になる病、なんでしょうね?
| なな | 2006/05/22 9:13 PM |
昨日はゴロゴロしながら3冊読んでしまいました。
生理もそうだけど、悪阻もすごく個人差があるものだよね。
なんだかもう、いい加減にスッキリしたいなー。
そんな体調だから、この本の雰囲気はしっくり来ました。
でもね、またきっと忘れちゃいそうよ。
| ゆうき | 2006/06/06 8:33 AM |
ゆうき、そうだね。
生理も妊娠もすべてホルモンが関係してるから
ちょっとした事で落ち込んだり、浮かれたり。
そういえば、妊娠中私は些細な事にも腹立ててたなぁ。
| なな | 2006/06/07 10:38 AM |
はじめまして。わたしも最近この本を読みました。
ただいまPMS真っ最中
ホルモンに文句言いたいです(くそう!)
わたしのPMSはいらいら、肌荒れ、集中力切れ、鬱症状、癇癪
特に今回は鬱がひどい。
もーさいてーなきぶんです。
はやく生理きたらいいのに…。
| sakotinn | 2006/09/09 4:02 PM |
sakotinnさん、はじめまして。
生理きましたか?
PMS、見た目はほとんど変わらないのが辛いところですよね。世間の人が、ちゃんと理解してくれたらいいのに。
| なな | 2006/09/12 7:49 PM |
きましたー、きのうきたよ
今日は2日目で生理痛が重いです。
あたまもぼーっとしとるし。
今回はPMS長かった。
1週間半ぐらいいろんな症状が出て困りました。
いま、受験生なんですけど、勉強に集中できなかったり、志望に迷いが出たりと
精神面でダメージ
自分が揺らぐのがこまりました
さ!明日からちょっと気も楽になるかな!?
| sakotinn | 2006/09/15 1:56 PM |
sakotinnさん、こんばんは。
生理痛も辛いですよね。
私も昔はひどかった。薬のタイミングを間違えると、痛みから失神してしまいそうになりました。
受験生なんですね。
PMSの時には重大な決断しないよう
のんびりと過ごしてください。
春にニッコリと笑えますように。
| なな | 2006/09/15 10:34 PM |
アリガトウゴザイマス
今日は気分も晴れやか、元気です。
これから勉強が冬の時期に入って、ほんまに自分との戦いです。
再来年の春ににっこり笑えるように、研鑽をつまなきゃ!

| sakotinn | 2006/09/16 5:33 PM |
sakotinnさん、おはようございます。

月に一度、必ずやって来る、避けられないものですから
幸せな気持ちですごせたらいいですよね。
そういえば、妊娠している時は煩わしくなくて幸せでした。
| なな | 2006/09/17 8:38 AM |
こんばんわ^^
私はあんまり重くないので、共感!まではいけなかったのですが。
面白かったですね。
是非とも中島さんには女性の悩みを解決させてくれるような作品を書き続けてほしいです^^
| 苗坊 | 2006/12/22 9:32 PM |
苗坊さん、こんばんは。

そうですね。これからも女性の悩み解決本希望です。
とりあえずは、ちょっと年齢が上がりますが「更年期障害」
苗坊さんにはまだまだ遠い先の話だと思うのですが
私は気になるんですよねぇ。
| なな | 2006/12/22 9:43 PM |
ここにコメントを残すのが場違いみたい(汗)。
恥ずかしいです。。。
| しんちゃん | 2007/06/17 6:18 PM |
しんちゃん、こんばんは。
男の人がどう読むのか、興味津々だったのです。
とりあえず、しんちゃんのブログにジャンプ!です。
| なな | 2007/06/17 7:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/194
トラックバック
『そろそろくる』
ああ、オンナって大変・・・。 hReview by ☆すぅ☆ , 2006/04/05 そろそろくる 中島 たい子 集英社 2006-03        『漢方小説』が好きな作風だったので、新作をチェックしようと決めていた。本書は私にとってまさに待望の1冊。
| 「女流作家」の楽しみ方! | 2006/04/05 11:32 PM |
そろそろくる 中島たい子
30歳を過ぎたイラストレーターが、女性特有の病気・PMS(月経前症候群)と向き合いながら、恋をする姿を描く。 PMS時における主人公の行動や心理がうまく描かれていて、イライラや過食など具体的な症状がリアルに伝わってきた。 主人公の微妙に変化する体調に、自分と重
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2006/04/07 4:36 PM |
中島たい子『そろそろくる』○
 初出「すばる」2005年10月号。『漢方小説』で第28回すばる文学賞を受賞した...
| 駄犬堂書店 : Weblog | 2006/04/18 12:28 AM |
「そろそろくる」中島たい子
そろそろくる発売元: 集英社価格: ¥ 1,260発売日: 2006/03posted with Socialtunes at 2006/05/21 いや、感想書きづらいねえ、これ。 ぶりっこするかおばちゃんと化すか、で全然違うやん? ぶりっこして、「PMSってご存知ですか、えっとぉ、ネットで調べてくださ
| 本を読む女。改訂版 | 2006/05/21 2:30 AM |
そろそろくる [中島たい子]
そろそろくる中島 たい子 集英社 2006-03 三十歳を過ぎたイラストレーターの秀子。イライラ、憂鬱、癇癪、過食。これは「PMS」という病気であるらしい。そんな時、ひょんなことから友人の弟と関係を持ってしまった彼女。これもまた病気のせい?!恋に、仕事に、行き詰
| + ChiekoaLibrary + | 2006/05/22 4:34 PM |
『そろそろくる』 中島たい子
そろそろくる PMS(月経前症候群)の為に情緒不安定になるイラストレーターの主人公。そのフラストレーションと子どもの頃のトラウマを未だ引きずるが…彼や妹の娘や友人などの言葉などから徐々に自分自身の病気と向き合えるようになる。 PMSという言葉は知ってい
| みかんのReading Diary♪ | 2006/05/24 3:15 AM |
そろそろくる
  『そろそろくる』 中島たい子 2005年   PMS(月経前症候群)で、気持ちと体が不安定なお話。   イラストレーターの秀子。30超えて独身。   結婚し、子育てし、仕事もしている姉や友達の姿を見て、自己嫌悪に陥る日々。    ちょうど体調が悪かっ
| わすれるまえに | 2006/06/06 8:34 AM |
中島たい子【そろそろくる】
小学生のころ、予防注射を受ける日の朝は、自宅で体温を計ってから登校した。 「体温計」「注射」とくると、なんとなく病人になったような気がして、帰宅してから弟や妹と遊ぶのも静かなものであった。なんと単純な小学生の私
| ぱんどら日記 | 2006/06/20 11:36 AM |
■ そろそろくる 中島たい子
そろそろくる 中島 たい子 集英社 2006-03 三十歳を過ぎたイラストレーターの私。仕事もちょっとうまくいかないが、「そろそろくる」ころ、むきかけのゆで玉子を流しに叩きつけたり、呼吸困難におちいりながら泣きじゃくったり、嗚咽しながら冷蔵庫を開けたり閉め
| 本を読んだら・・・by ゆうき | 2006/07/28 1:11 AM |
そろそろくる 中島たい子
そろそろくる 三十路前のイラストレーターの秀子は最近、情緒不安定、イライラ、泣く、頭痛、倦怠感、食欲増進などに悩まされている。 これって何かの病気かも・・・と思っていた。 しかし、それは生理前におきるPMS(月経前症候群)らしい。 「漢方小説」も良か
| 苗坊の読書日記 | 2006/12/22 9:19 PM |
「そろそろくる」中島たい子
そろそろくる中島 たい子 (2006/03)集英社 この商品の詳細を見る この本の感想を男の身で書くのは、ちょー難儀でちょーハードルが高いです。 ブブカが棒高跳びをするぐらい勇気が要るし、恥ずかしさも赤面を超えそう。
| しんちゃんの買い物帳 | 2007/06/17 6:17 PM |