CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「グーグーだって猫である」大島弓子 | main | 「ねずみ石」大崎梢 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「オイアウエ漂流記」荻原浩
JUGEMテーマ:読書


塚本賢司、28歳。接待出張で乗り合わせた飛行機が遭難し、なんと、流れ着いたのは水も火もないポリネシアの孤島!!賢司をコキ使う上司たち、スポンサー企業の御曹司、挙動不審な新婚カップル、小学生とそのじっちゃん、怪しいガイジン。あり得ないメンバー10人での毎日は、黒い本音も秘密の過去も、隠しきれない生活だけど…。

無人島漂流記です。漂流記といえばちょっと前に桐野夏生さんの「東京島」を読みましたが、あれほどドロドロした人間関係はなく、笑える場所がたくさん出てきます。

トンガ王国から飛び立った南国の小国のオンボロプロペラ機が、熱帯低気圧の暴風雨に襲われ南太平洋上に不時着・沈没してしまった。乗り合わせたのは10人。リゾート開発会社に勤務する塚本賢治。会社さながらの序列で賢治をこき使う上司の菅原主任、安田課長、河原部長。スポンサー企業の御曹司の野々村。結婚したのは間違いだったんじゃないかと思っているさ里織と薮内昌人の新婚カップル。小学生の仁太とまだらボケのじっちゃん。謎の白人サイモン。機長を除く10人と犬1匹が流れ付いたのは、ポリネシアの孤島だった…。
賢治と里織の視点で語られる物語。賢治は会社の人たちを中心に人間関係の移り変わりを語り、里織は結婚したのは失敗だったのでは?と夫を中心に男の人を自分の相手として見ている、そんな視点で語ります。

救助がすぐに来ると思っている10人は険悪なムードになりますが、徐々にそこで生きていくために知恵を絞ります。頼りなさそうな薮内が海の事については詳しかったり、戦争中にガダルカナルにいたという仁太のじっちゃんはまだらボケながらも、こっちの世界に戻ってきた時には素晴らしいサバイバル術を披露する。体に刺青を入れたサイモンはマリンガーディアン。生活が長くなるに連れて日本語も覚える。いつまでたっても肩書きにしがみついているパラハラ部長こと河原部長は長い無人島生活で血圧も下がり、山でキノコ狩りをがんばる。ノー天気な副社長・野々村はそれでも少しずつ学習し、大切なゴルフセットを生活の為に提供。安田課長は早いうちに肩書きを捨てて、ちょっとキレ気味ではあるけどがんばる。数日間バッチリとメイクしていた菅原主任はフリークライミングの腕前でマンゴを取る。仁太は空気を和ませる。

次第に日本語を覚えたサイモンが教えてもらったのが里織だからなのか女言葉なのがいちいち笑えました。

里織が一番腹黒かったかなぁ。妊娠したのもあって、仕事もしないし。菅原とも影でなにやらあるらしく、菅原は一人になりたくなると森へ入っていってたみたいだし。考えてる事がものすごく「女」らしくて怖かった。生まれてくる子、どんな子なんだろう。

8月に遭難して4月の仁太の日記でヤッターとは思ったのですが、これってあれ?二人はどうなのよ?

| 本:あ行(荻原浩) | 21:04 | comments(4) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 21:04 | - | - |
コメント
ななさんへ
「東京島」はドロドロしてましたよね〜。
それに比べればマシでしたけど、私全篇笑い通しになるのかと思ってたんですよね。
サバイバルものにコメディは無理なんでしょうかね〜。(苦笑)
で、結局みんな救出されたんですよね!?
| じゃじゃまま | 2009/11/04 9:53 PM |
じゃじゃままさん、おはようございます。
たしかにサバイバルにコメディーは難しいのかも。
全編コメディーにしたら、無人島っていう緊迫感がなくなっちゃうのかもしれないですよね。

あれ、私はもしかしたら二人は取り残された?!?!って
思ったのですが、どうなんだろう?
| なな | 2009/11/05 8:05 AM |
みなさん、最後に疑問符ですね、やっぱり。

あの後が、気になってしかたがないです(笑
| じゅずじ | 2009/12/15 11:16 AM |
じゅずじさん、こんばんは。

そうですよね。あのラストはなに?なに?って感じです。
まぁ、みんな一緒に救助されたハッピーエンドっていうより
謎を残していて印象深いかもしれません。
| なな | 2009/12/16 8:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1861
トラックバック
オイアウエ漂流記 荻原浩著。
≪★★☆≫ ゴルフ場建設視察のため、スポンサーを連れての海外出張の最中、乗った飛行機が遭難、墜落し、無人島に流れ着いてしまった乗客10人と犬1匹。 救出されるために生き残るためのサバイバルが始まった。 冒頭は笑えたんだけどね。結構爆笑して、てっきりそう
| じゃじゃままブックレビュー | 2009/11/04 9:48 PM |
「オイアウエ漂流記」荻原浩
オイアウエ漂流記(2009/08/22)荻原 浩商品詳細を見る おんぼろプロペラ機がトンガ沖の海に墜落。乗り合わせていたのは日本人会社員ら八人と外国...
| しんちゃんの買い物帳 | 2009/11/07 10:57 AM |
【オイアウエ漂流記】 荻原浩 著
「オイアウエ」って、何?  一日一回のポチッ、よろしくお願い致します [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】塚本賢司、28歳。接待出張で乗り合わせた飛行機が遭難し、なんと、流れ着いたのは水も火もないポリネシアの孤島!!賢司をコキ使う上司たち、スポン
| じゅずじの旦那 | 2009/12/15 11:09 AM |
オイアウエ漂流記<荻原浩>−本:2010-14−
オイアウエ漂流記クチコミを見る # 出版社: 新潮社 (2009/8/22) # ISBN-10: 4104689041 評価:80点 航空機の事故で無人島に流れ着いた10人(+犬1匹)が織り成すサバイバル生活人間模様。 といってもそこは荻原浩だからユーモアたっぷりに話が進み、実に楽
| デコ親父はいつも減量中 | 2010/01/30 8:33 AM |
オイアウエ漂流記  荻原浩
オイアウエ漂流記/荻原 浩 荻原浩 新潮社 2009 STORY: トンガからラウラに向かう小型機が墜落し、遭難した一行は小さな無人島にたどり着く。仕事関係の5人、新婚旅行中の2人、祖父と孫、外国人の10人に犬が1匹…。 感想:  小型機の墜落から、無人島
| 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) | 2010/02/13 3:14 PM |
荻原浩『オイアウエ漂流記』
オイアウエ漂流記荻原 浩新潮社 今回は、荻原浩『
| itchy1976の日記 | 2011/03/16 8:03 PM |