CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「キャンセルされた街の案内」吉田修一 | main | 「あした咲く蕾」朱川湊人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ドリーマーズ」柴崎友香
JUGEMテーマ:読書


目の前にある世界が、夢のように思える瞬間がある。いくつもの風景からあふれ出す、大切な誰かへのたしかな想い。現実と夢のあわいを流れる時間を絶妙に描く表題作ほか、ゆるやかな日常からふと外れた瞬間をヴィヴィッドに映し出す、読むたびに味わい深まる連作短篇集。

出だしから柴崎さん!って感じの文章で、あぁやっぱり好きだなぁってニヤニヤしながら読みました。日常の中で友達と会話していてもふとした拍子に自分の内側に入り込んじゃって、どうでもいいようなこと考えてる事ってあります。特別何かがあるわけじゃなく、ある女の子の日常を切り取ってる感じ。

一応、物忘れの激しい自分の為にあらすじっぽいもの書いてみたけど、それ以外の部分に色々面白いところがあって、むずかしいぞ。

舞台が大阪だけでなく、新宿辺りも登場してました。それでも主人公は関西弁なんだけどね。
「ハイポジション」
会社の昼休みに向いの3階にあるカフェで彼と友達とランチしてる時に昨日見た夢の話になった。

カフェから会社の13階部分を見ても何も見えないけど、向こうからは私が見えてる。会社の入り口から出てきた係長の事はよくみえるけど、係長からは見えないって言う文章がすごく好きだった。

「クラップ・ユア・ハンズ!」
引越しして五日目。ロフトの布団に入り眠ろうとするとしたから聞こえるカサカサという音。たぶん以前住んでいた人の気配が残っているんだと思う。

いやいや、これは怖いと思う。私だったら住んでいられない。そしてこの主人公が学校で所属しているチアリーディングサークルの唯一の男子・貴雪に視線釘付け(笑)別におかまじゃないらしく、付き合ってる女の子もいるという貴雪、不思議な存在でした。

「夢見がち」
仕事帰りに友達と焼肉を食べに行く電車の中で友達が話し出した子どもの頃の不思議な体験。誕生日の次の日、買ってもらった自転車で川まで行く途中で事故にあった。気がついた時には座っていて怪我はしていなかったんだけど、家に帰ったら知らない人が住んでいた。それ以来今は現実じゃないんじゃないかと思っている。

秋田くんのバイト先の女の子の怖い話が気になる!まぁ、そんな話されたら私はギャーギャーさわいで耳をふさいでいたきょうちゃんみたいな態度を取るんだろうけど。

「束の間」
2005年から2006年の新宿での年越しと1999年から2000年の京都での年越し。今っていつなんだろう。

「寝ても覚めても」
日付が変わるころ台風が発生した日、新宿の高層ホテルで人と会い、初台でインスタレーションを見て、友人と食事。

昔、都心のほうで仕事をしていた時、初台やサザンタワーの辺りをよく歩いてました。だからすごく懐かしい感じがした。インスタレーションって言葉初めて知りました。「現代美術の手法の一。作品を単体としてではなく、展示する環境と有機的に関連づけることによって構想し、その総体を一つの芸術的空間として呈示すること。また、その空間。」だそうです。

「ドリーマーズ」
妹の沙織のところに泊まりに行った。うたた寝をしてみる夢。翌朝、目の前に豪華客船が。

冒頭、最終地下鉄に乗る主人公が目撃した酔っ払いたち。座席からずり落ちて、膝を床につき、そこから上の体を弓なりに反らせて肩のところをシートに乗せて絶妙なバランスを保ち、上を向いたまま寝てる、名づけて「少年隊」見てみたいものです。
| 本:さ行(柴崎友香) | 20:56 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 20:56 | - | - |
コメント
こんにちは。TBさせていただきました。
柴崎さんの文章、好きです。
自分と同年代の等身大の女性が書かれているのが共感が持てるんだと思います。
特に印象的なのは「クラップ・ユア・ハンズ!」と「夢見がち」です。
私も一人暮らしをしてて自分じゃない人の存在を感じたら怖いと思います。
| 苗坊 | 2009/11/21 11:34 AM |
苗坊さん、こんにちは。
苗坊さんにとっては同年代の女性の姿なんですね。
私にとっては昔懐かしいあれこれなのですが
なんだかいいですよね。
「クラップ・ユア・ハンズ!」で食べかけのポテトチップスを食べちゃうところが好きです。
| なな | 2009/11/21 3:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
「ドリーマーズ」柴崎友香
ドリーマーズ(2009/08/21)柴崎 友香商品詳細を見る 目の前にある世界が、夢のように思える瞬間がある。いくつもの風景からあふれ出す、大切な誰...
| しんちゃんの買い物帳 | 2009/09/30 11:20 PM |
ドリーマーズ 柴崎友香
ドリーマーズクチコミを見る 目の前にある世界が、夢のように思える瞬間がある いくつもの風景からあふれ出す、大切な誰かへのたしかな想い 現実と夢のあわいを流れる時間を絶妙に描く表題作ほか、ゆるやかな日常からふと外れた瞬間をヴィヴィッドに映し出す、読むた
| 苗坊の徒然日記 | 2009/11/21 11:32 AM |