CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ミステリー通り商店街」室積光 | main | 「IN」桐野夏生 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ドラゴン・ティアーズー龍涙」石田衣良
JUGEMテーマ:読書


茨城の工場から中国人研修生が失踪した。彼女が戻らなければ仲間は強制送還される。マコトは中国人組織「東龍」の根城に乗り込む。

IWGPシリーズ、9冊目だそう。

クラッシックを聞きながら果物屋の店番をするマコトがトラブルシューターとして池袋周辺で起こってる出来事を解決するスタイルは全く変わらず。最初の頃のような「熱さ」は見られないけど、今回は面白かったな。

前回の「非正規レジスタンス」では日雇い労働をしながら漫画喫茶に寝泊りをしている若者について書かれていて、それがすごく印象に残ったのですが、今回も色々と勉強になりました。

毎回思うけど、マコトのお母さんはかっこいい。今回は最後の物語で「えーそうなの?」っていう驚くような展開でした。クーはこの先も登場するのかしら。
「キャッチャー・オン・ザ・目白通り」
テレビや雑誌で人気のお姉キャラのエステティシャン・ブラッド宮元。そのカリスマエステティシャンが主催するハンドレッドビューティーに騙された女性達が今回の依頼者。目白駅前で言葉巧みにエステに入会させられる女性達。マコトとタカシはそのキャッチの仕事に潜入する。

「家なき者のパレード」
タカシに呼ばれ出かけていった東池袋公園。そこではホームレスの炊き出しが行なわれていた。今回の依頼人はホームレスの支援組織の代表・武川。公園の正常化を進めた東京。それと同時にホームレスの自立支援を始めたが、上手くはいかず、ホームレスは街の目立たないところに住み始めた。最近、豊島区周辺で足を引きずったり顔に痣を作っているホームレスが多くなってるが、何が起きたのかは話してくれないと言う。どうやらホームレス同士で監視しあっているらしいというのだ。話をしてくれそうなホームレスを訪ねるが彼らの口はかたい。手がかりとなる「あぶれ手帳」という言葉だけは聞くことが出来た。

「出会い系サンタクロース」
太った冴えない会社員桐原秀人がやってきて、池袋にある出会い部屋「カプルス」でアルバイトをしているアヤちゃんを助けて欲しいと言う。アヤちゃんは昼間はOLをしているが、母親がギャンブルに嵌りその借金の返済の為にその出会い部屋で働いているらしい。バイトはしているが、全然足らないので身体を売るようにといわれているというのだ。サルに「カプルス」からみかじめ料を取っているのはどこなのかを調べてもらい、マコトは「カプルス」に潜入する。

「ドラゴン・ティアーズー龍涙」
池袋の中国系ショップが連合して「チャイナタウン宣言」をした。ある日店にやってきた細身のスーツのイケメン、滑らかな標準語を話す中国人・リンがやってきた。外国人研修制度で中国から茨城の工場にやってきたクーシュンクイという女の子が突然いなくなった。7日後の査察までに工場に戻っていないと、クーだけでなくその工場にいる250人全員が強制退去となり、多くの人に迷惑がかかるという。クーは池袋の中国人組織「東龍」の配ったチラシを見て池袋で働いているのではと言う。最近池袋の街で暴れている東龍の裏には京極会がいるらしく、羽沢組も目をつけているらしい。リンのペースで動かされるマコト。目隠しをさせられ連れて行かれた東龍のアジトで出合ったボスのヤン。
| 本:あ行(石田衣良) | 22:51 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:51 | - | - |
コメント
こんにちは!

タカシのキャッチも面白かったけど、やっぱりマコトのかあちゃんはすごいね!
あの気風の良さには脱帽です(^^ゞ
| じゅずじ | 2009/10/06 11:55 AM |
じゅずじさん、こんばんは。

今回はタカシが結構活躍したなぁって思ってたけど
かあちゃんはすごかった。
そんな決断ありですか!?
この先の物語は妹はいつも登場するのかな。
ちょっと気になりました。
| なな | 2009/10/06 8:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1819
トラックバック
【ドラゴン・ティアーズ 龍涙】 石田衣良 著
なに?  マコトに妹が…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:] 【あらすじ】茨城の奴隷工場から中国人少女が脱走した。250人の研修生の強制送還まで、タイムリミットは一週間。捜索を頼まれたマコトは、チャイナタウンの裏組
| じゅずじの旦那 | 2009/10/06 11:47 AM |