CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「チャンネルファンタズモ」加藤実秋 | main | 「植物図鑑」有川浩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マンマ・ミーア!
JUGEMテーマ:映画


原題: MAMMA MIA!
製作年度: 2008年
監督: フィリダ・ロイド
上映時間: 108分
出演: メリル・ストリープ, アマンダ・セイフライド, ピアーズ・ブロスナン, コリン・ファース, ステラン・スカルスガルド

舞台は、愛の女神アフロディテの泉の伝説が残るギリシャの小島。リゾート・ホテルを経営する母ドナと、20歳の娘ソフィの結婚式前夜から24時間を描いた物語。母親から深い愛情を一身に受けながらも、父親を知らずに育ったソフィの願いは、結婚式で「パパとヴァージンロードを歩くこと」。結婚式を間近に控えたソフィは、ドナの古い日記に書かれていた昔の恋人たち3人の存在を知り、一計をたくらむ。本当の父親を探しだし、一緒にヴァージンロードを歩いてもらう為に、ドナに内緒で結婚式の招待状を送る。前日、そろいも揃って3人が一緒に島に到着するのだった・・・。
ミュージカル「マンマ・ミーア!」を映画化したものだそうです。ABBAの曲が懐かしい♪見終わってから頭の中を色んな曲がグルグルしてます。

ドナ役のメリル・ストリープがすごかったなぁ。なんとなく淑女ってイメージがあったので、鼻を真っ赤にして泣いてる顔や昔の男達にドキドキして小躍りする姿に唖然としました。なんとなくサルって印象。若い頃の火遊びが原因で父親不明のまま娘を産んだ母親って設定だけど、二十歳の娘を持つにはちょっと年取り過ぎなんじゃないかしらって感じはありました。

ドナの親友ロージー(「ハリーポッター」シリーズのウィーズリー夫人なのね)とターニャの二人はぱっと見さえないオバサンなのですが、歌って踊るとすごいです。

サム役のピアース・ブロスナンは、この映画出演で2008年度のゴールデン・ラズベリー賞の最低助演男優賞を受賞したそうです。そうでしょ〜あの歌唱力は破壊的でした。まるでジャイアン。顔かっこいいんだから歌わなきゃいいのに。

ストーリーはテンポ良くて笑えてあっという間の2時間弱。海がとてもきれいでした。
| 見る:洋画(ま行) | 21:13 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:13 | - | - |
コメント
すごくハッピーな映画でしたよね。
私は桟橋のシーンで歌って踊ってのところ、まるで自分がキャストになった気分でノリノリになってました。
血が騒ぎましたよ〜〜〜〜。(笑)
ヒロインの子もキュートでしたね。
メリル・ストリープも貫禄ありましたね、私は彼女見るとどうしても「永遠に美しく」を思い出しちゃうんですけど。(微笑)
| じゃじゃまま | 2009/09/01 12:09 PM |
じゃじゃままさん、こんばんは。
本当に楽しい映画でした。
この手の映画、大好き♪
桟橋のシーン、わかります。
自分もキャストになりきってましたよね(笑)

「永遠に美しく」ありましたね。
ゴールディー・ホーンとブルース・ウィリス。
あれも結構すごかった。
結構前の映画だけど、そういえばメリス・ストリープ
あの頃から印象はそれほどかわってない。
フケ顔だったのかしら?いまいったい何歳なの???
| なな | 2009/09/01 8:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1815
トラックバック
【マンマ・ミーア!】
≪★★★★★≫ いや〜、よかった! ヒロインもキュートで歌もうまいし、ダンスシーンに熱くなった。 結婚式に、パパの可能性のある三人の男性にママにも婚約者にも内緒で招待状を送ったソフィ。 ロマンチックな島で繰り広げられるノリノリのラブコメミュージカル。 マ
| じゃじゃまま映画館 | 2009/09/01 11:47 AM |