CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< マンマ・ミーア! | main | 「まっすぐ進め」石持浅海 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「植物図鑑」有川浩
有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング)
(2009-07-01)

JUGEMテーマ:読書


ある日、道ばたに落ちていた彼。「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?咬みません。躾のできたよい子です」「―あらやだ。けっこういい男」楽しくて美味しい道草が、やがて二人の恋になる―。書き下ろし番外編に加え、イツキ特製“道草料理レシピ”も掲載。

携帯小説サイトSali−Saliで途中まで読んでいました。が、更新されるのを待つのが辛い!本になるまで待って一気読みするぞと携帯で読むのをやめたのでした。本には書き下ろし番外編がついてましたね。

出会いからしてありえないシチュエーションの二人ですが、最初の章で今は側にいないイツキの事をおもいだすさやかがいるのです。だけど物語では同居人という関係がだんだんと相手を意識して…となるので、いつ悲しい事が起きるの?イツキが自分の事を語らないのはやっぱり消えるからなの?と先が気になるのです。

拾った男・イツキは家事万能。倹約家でちょこっと散歩をすれば、そこら辺の雑草を摘み家に帰って料理してしまう。今までコンビニ弁当専門家だったさやかはイツキの料理に舌鼓をうち、植物への知識の豊富さに驚く。一緒に「狩り」をしているうちに、さやかも植物に興味を持ち始め。そして二人の距離は少しずつ縮まって行く。ところが自分の事を全く語ろうとしなかったイツキが突然いなくなった。
なんだかイツキがさやかの事を甘やかしっぱなし。いいなぁ。いいなぁ。甘やかされたい。そんな気持ちで読んでいたんだけど…きました、突然のイツキの不在。イツキの残していったレシピノートを元に同じ時期に同じものを一人で「狩り」に行き、料理して食べる。何を見ても、なにを食べてもイツキの事を思い出さない物はない。あぁ、なんて健気に耐えるのでしょう。

携帯で読んでいた所ではさやかは自分がイツキの事を好きだって知っていながら、でも単なる同居人だからと自分に言い聞かせている、だけど見てるとバレバレって感じだったのです。ベタ甘って感じはなかった。だけどその後の展開がやっぱり有川さんだった。イツキがバイト先の女性にハンカチをもらい、それに対してジェラシーを感じたさやか。ちょっともめた二人ですが、飲み会の帰りに同僚に言い寄られたさやかに声をかけたイツキ。イツキのいう「引き金引いといて忘れろとか都合のいい事言うなよ」の言葉!!!「引き金二回目」「もう止まんないぞ」あぁ、もう!ニヤニヤが止まりません。いいなぁ、有川さん。その後の必要なものがなくてコンビニに買いに走るイツキって言うのもリアルっぽくていいです。

草の名前がいっぱい。タンポポやつくしなど知ってるのもありましたが、知らないのは本の前と後ろに載っている写真がとても便利でした。最近空き地が少ないから雑草と呼ばれる(雑草という名の草はない。すべての草には名前があるだそうですが)草を見かけることが少ないですが、なんでも食べられるんですね。
| 本:あ行(有川浩) | 21:22 | comments(12) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
| - | 21:22 | - | - |
コメント
有川さん王道のラブストーリー。
プラス植物のことも分かって
一挙両得なお話でした。
ありえないだろう、突っ込みながらでしたが、
これはこれで楽しい話でした。
| す〜さん | 2009/08/30 4:04 PM |
す〜さん、こんばんは。
本当に、植物の事が色々わかって
お得感いっぱい。

ありえないんだけど、でも心揺さぶられるんですよね〜
有川さん、やっぱりいいなぁ。
| なな | 2009/08/30 8:17 PM |
ななさん、こんばんは〜。
確かにありえない〜〜って設定ですよね。
イツキみたいな優しくて何でもしてくれる男の子、落ちてるわけないです〜〜〜(笑)
でも、どんどんのめり込んでいっきに読んじゃいました。
| Spica | 2009/08/31 10:50 PM |
ななさん、こんにちは。
携帯小説って新進作家さんが書かれてるイメージなんですが、有川さんのような大御所(?)もいらっしゃるのですね〜。
私は『図書館戦争』シリーズは苦手だったのですが、こちらとか『阪急電車』は大好きです。
いいですよね、有川さんの恋愛小説♪
TBさせていただきました。
| 真紅 | 2009/09/01 8:04 AM |
有川さんの作品にしては普通のOLって設定がインパクトがなかったかも‥
恋の始まり方、切なさやもどかしさはさすが!と言う感じですね。私もいいないいな〜なんて思いながら読みました。

野草は割と食べる方なので、出てくる料理の味も想像できてそちらも楽しかったです。
のびるのパスタ、来年作ってみようかな。
| たまま | 2009/09/01 9:05 AM |
◇Spicaさん

得体の知れない男の子を家にあげちゃって
しかもその男の子がものすごく素敵。
こんな絶対にありえない設定だからこそ
すんなりと入り込んで、ニヤニヤしちゃうんでしょうね。
イツキみたいな男の子に甘やかされたい。

◇真紅さん

携帯小説、そうなんです。
まさか有川さんが!って感じでした。
最初は携帯の横文字が読みにくいかなって思ったんだけど
グイグイひき込まれました。
有川さんの恋愛物、毎回ドキドキしちゃいます。

◇たままさん

有川さんの小説で普通のOLってそういえば珍しい。
イツキとの恋は…いいなぁ、いいなぁってそればっかりですよね。

たままさんは野草料理されるんですね。
私はフキノトウとかタラの芽の天ぷらくらいかなぁ。
のびるのパスタ、美味しそうでした。
でものびるは見つけるのがむずかしそうでした。
| なな | 2009/09/01 10:01 AM |
こんにちは。TBさせていただきました。
確かに激甘ってところまでではなかったかなと思います。
設定もかもですが、自分がそういうベタ甘に慣れてきてるのかとも思ったり^^;
2人のほのぼのした雰囲気が好きでした。
こんな感じでご飯を作ったり、草花を摘んだり。
素敵ですよね^^
植物も勉強になりました。
植物図鑑を買ってしまおうかなと、ちょっと思ってます。
| 苗坊 | 2009/12/12 1:39 PM |
苗坊さん、こんばんは。

二人の生活、なかなか縮まらない距離を含めよかったですよね。
ベタ甘ではなかったけど、さやかを甘やかすイツキを見ていたら羨ましくなりました。

道端の植物、結構食べられるものなんですね。
| なな | 2009/12/16 8:44 PM |
「もう止まんないぞ」はよかったですよね〜。
私あそこの章は何度読んだことでしょう。(爆)
あとイツキが戻ってきた章、まさか何度も何度も読み直すとは思いませんでした。
こんなに躾の行き届いた犬、絶対いませんよね!
ああ、いいなぁ〜。二人の切ない気持ちに、泣いちゃいましたよ。
| じゃじゃまま | 2009/12/18 9:33 PM |
じゃじゃままさん、こんばんは。

「もう止まんないぞ」いいですよねぇ。
ニヤニヤしましたよ。
たしかにこんなに躾の行き届いた犬はいない!
ものすごく得な拾い物ですね。
| なな | 2009/12/18 10:35 PM |
こんにちわ。
私も一気読みでした。
続きが気になって、気になって。

私的には、もう少し恋愛描写が欲しかったなぁって
思います。激甘を想像してたので、物足りない感じでした。
| ゆき | 2010/01/21 3:42 PM |
ゆきさん、こんばんは。
ゆきさんは「甘々」ご希望だったんですね。
今回は最初から「過去形」の物語で
あぁ、別れが来るんだろうなって切ない感じはありましたよね。
| なな | 2010/01/21 9:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1813
トラックバック
植物図鑑   〜有川 浩〜
激甘な展開を想像してましたが、 そう、激甘な感じはなかったですね。 というか、そういうのに慣れてしまったから?? まぁ、行き倒れ...
| My Favorite Books | 2009/08/30 4:04 PM |
有川 浩 「植物図鑑」
植物図鑑(2009/07/01)有川 浩商品詳細を見る 【内容】(「BOOK」データベースより) ある日、道ばたに落ちていた彼。「お嬢さん、よかったら俺を...
| ホシノ図書館 (本と映画の部屋) | 2009/08/31 10:47 PM |
この道草は甘い〜『植物図鑑』
 「雑草という名の草はない。すべての草には名前がある」  凍てつく冬の日、独り暮らしのOL、河野さやかは行き倒れの青年を見つける。 ...
| 真紅のthinkingdays | 2009/09/01 8:01 AM |
「植物図鑑」有川浩
有川浩「植物図鑑」読みました。 この本は読むと決めていたので、他の方のブログの紹介記事や、アマゾンの書評なども読まないようにしてい...
| 心に残る本 | 2009/09/28 10:29 PM |
植物図鑑 有川浩
植物図鑑クチコミを見る オススメ! 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか? 咬みません。躾のできたよい子です」 「 ――あらやだ。けっこういい男。」 ある日、道ばたに落ちていた彼。 「樹木の樹って書いてイツキと読むんだ」。 さやかが彼から聞い
| 苗坊の徒然日記 | 2009/12/12 1:23 PM |
植物図鑑 有川浩著。
≪★★★★★≫ 樹木の樹って書いてイツキって読むんだ。さやかが彼から直接聞いた個人情報はそれだけだった。(本文より) 冬も終わりかけの、でもまだ凍りつく、ある休前日の夜。さやかは彼を拾った。 さやかとイツキの不思議な同居生活が始まり、そして彼はいきなり
| じゃじゃままブックレビュー | 2009/12/18 9:29 PM |
植物図鑑
***************************************************** ある日、道ばたに落ちていた彼。「お嬢さん、よかったら俺を 拾ってくれませんか?咬みません。躾の...
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪  | 2010/01/21 3:40 PM |
本 「植物図鑑」
わわわ、有川さんの作品の中でも群を抜いてのベタ甘だ〜。 このところの最近の作品は
| はらやんの映画徒然草 | 2010/10/11 7:12 PM |
植物と恋と
小説「植物図鑑」を読みました。 著書は 有川 浩 恋愛モノ小説 有川さんらしさが 感じられます 植物がテーマとなっていて あまり関心がなかったのですが 面白いですね 読みやすさは流石 何ってありませんが 植物については知れますね 山菜料理、食べてみたいです
| 笑う学生の生活 | 2011/01/29 6:25 PM |