CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「茨姫はたたかう」近藤史恵 | main | 「虎と月」柳広司 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「用もないのに」奥田英朗
JUGEMテーマ:読書


ニューヨーク、北京、そのへん。ものぐさ作家がお出かけすれば、なぜかいつも珍道中。

奥田さんのエッセイ、初めて読むかもしれません。

野球篇と遠足篇に分かれていて、野球篇は北京オリンピックの野球観戦。NYでの野球観戦。そして楽天イーグルス地元開幕戦観戦。遠足篇はフジロック。愛知万博。富士急ハイランド「ええじゃないか」絶叫体験に四国お遍路体験記です。

とにかく野球に全く興味がないので、野球篇はちょっと辛かった。そういえば「泳いで帰れ」は野球観戦記と知って読むのをやめたんでした。まぁ中国、NY、仙台で良く食べ、良く飲んでいます。仙台の4月の球場の寒さは辛そうだった。

遠足篇は面白かった。フジロックのすごさが伝わってきました。私が行くことは絶対にないだろうけど、一度行ったら何度でも行きたくなっちゃうような、そんな空気。

とにかく、どこでもビール片手に何かしているんです。読んでる私もビールが飲みたくなっちゃう1冊でした。
| 本:あ行(奥田英朗) | 19:30 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 19:30 | - | - |
コメント
同じく野球に興味ないので
そこへんはスルー。
遠足編は
読んでてこちらも行きたくなってしまうほどでした。
まぁ、愛知万博にはもう行けないですけどね・・・。
奥田さんのエッセイも
野球物じゃなければ
わりと面白いかも。
| す〜さん | 2009/08/22 1:08 PM |
す〜さん、こんばんは。
遠足篇、奥田さんのボヤキがすごく面白くて
クスクス笑っちゃいました。
野球は「専門家」って感じがしましたね。
| なな | 2009/08/23 7:58 PM |
奥田さんのエッセイ私も初でしたが、自虐的なつっこみが面白かったです。
もっと色々な体験談読んでみたいです。

私は野球編も楽しみました^^
野球わからなくても面白いと思うけど‥ななさんもす〜さんもダメでしたか。

| たまま | 2009/08/28 9:10 AM |
たままさん、こんばんは。
自虐的なつっこみ、笑えましたね。
どこに行ってもなぜだかトホホな印象。

野球は奥田さんの視線が専門的過ぎて…
| なな | 2009/08/28 8:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1800
トラックバック
用もないのに   〜奥田 英朗〜
奥田さんのエッセイ集。 北京オリンピック観戦から 楽天イーグルスの発足時のエピソード、 遠足と称しての フジロック参加や、愛・地球...
| My Favorite Books | 2009/08/22 1:05 PM |
奥田英朗『用もないのに』
用もないのに奥田 英朗文藝春秋このアイテムの詳細を見る 今回は、奥田英朗『用もないのに』を紹介します。本書は前半は野球編、後半は遠足編のエッセイです。全部奥田氏がその場所に訪れているエッセイです。私は、野球編のみのほうが良かったかなと思いました。それ
| itchy1976の日記 | 2009/12/06 7:42 PM |