CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「乱反射」貫井徳郎 | main | 「イグアナくんのおじゃまな毎日」佐藤多佳子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Little DJ 小さな恋の物語
JUGEMテーマ:映画


製作年度: 2007年
監督: 永田琴
上映時間: 128分
出演: 神木隆之介, 福田麻由子, 広末涼子, 佐藤重幸, 村川絵梨

FMラジオ局のディレクターであるたまき(広末涼子)は、深夜の担当番組の打ち切りが決定し落ち込んでいた。そんなとき、彼女は自分にラジオの楽しさを教えてくれた少年太郎(神木隆之介)のことを思い出す。1977年、函館。ラジオと野球が大好きな少年・太郎はある日、試合の途中で突然倒れ、入院することに。採血、点滴、味気ない食事、笑顔の裏に疲れがのぞく母、厳格だったはずがうろたえ出す父。痛くて退屈な入院生活にうんざりする太郎に、先生は治療の一環として院内放送のDJ<ディスクジョッキー>にならないかと提案する。そして、その日からリクエストと一緒に様々な想い、メッセージが届き出す。太郎は自分の番組を通して送った言葉や音楽が、人々へ届く喜びを体験し、すっかりのめりこんでいく。同時に、次第に病院にとっても太郎の番組「サウンドエクスプレス」はなくてはならないものになっていた。放送を通じて行き交う想い、様々な人との出会いと別離、父との確執と和解、友情、冒険、そして恋。しかし、太郎に残された時間はあまりに短かった・・・
ストーリーは先が予想できる、よくあるタイプ。全く期待せずに観たのですが、たまにはこういうのを見るのもいいものだなぁってシミジミ思いました。

神木くん、すっかり大きくなりましたよね。そして相手が福田麻由子ちゃんですから、安心してみていられます。

両親役の石黒賢さんと西田尚美さんもよかったです。函館山でひと晩過ごして容態が悪化した太郎。一緒に病院まで来たたまきの頬を殴る母親。それはないんじゃないかって思ったけど、母親としたら相手を殴るのか…
| 見る(邦画) | 20:38 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:38 | - | - |
コメント
いやん、ななさん。
私福田麻由子ちゃんのあの顔苦手なんですよね〜。(爆)
一時期彼女ばっかって時期ありましたけど、日本の芸能界ってえげつないですよね。
売れるとあっちこっち、次の話題の子出ると、今度はそっちばっかり、みたいな。
ついでに広末さんも苦手な顔で(更爆)、どうしましょうって感じですね。
| じゃじゃまま | 2009/08/01 1:31 AM |
じゃじゃままさん、こんばんは。
私、全く全然期待しないで見たので、あら結構いけるじゃないって思ったのです。
福田麻由子ちゃん、すごくきっちりとしっかりと演技してるって感じはありますよね。
実家の市に住んでいるって知ってから急に親近感湧きました(笑)

広末さんは私も苦手。彼女はどこに出ても同じ演技のような気がします。
| なな | 2009/08/01 6:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
【LittleDJ〜小さな恋の物語】
≪★★★≫ 白血病になった太郎。なんの病気が知らされずに入院生活を送っていた太郎に、院長先生が治療と称してDJを勧める。 目的を見つけた太郎の生活に、また一つの変化が訪れる。 交通事故で入院したミイラこと、たまきとの出会い。同室になり、ほのかの恋心を抱
| じゃじゃまま映画館 | 2009/08/01 1:28 AM |