CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「コブタがテレビをみるなんて!」トリーナ・ウィーブ | main | 「雨ふる本屋」日向理恵子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「f植物園の巣穴」梨木果歩
梨木 香歩
朝日新聞出版
(2009-05-07)

JUGEMテーマ:読書


歯痛に悩む植物園の園丁がある日、巣穴に落ちると、そこは異界だった。前世は犬だった歯科医の家内、ナマズ神主、愛嬌のあるカエル小僧、漢籍を教える儒者、そしてアイルランドの治水神と大気都比売神……。人と動物が楽しく語りあい、植物が繁茂し、過去と現在が入り交じった世界で、私はゆっくり記憶を掘り起こしてゆく。

久しぶりの梨木さん。物語はやっぱり不思議な世界に入り込みます。タイトルからして不思議。「f植物園」の「f」って…図書館で予約する時、私が間違ってるのかと思ってました。

歯医者に行ってみたら、そこで忙しそうに働く犬の後姿が見えたり、大家さんに鶏の鶏冠がついていたり。そんな事も「ほぉ、そんなものか。しかたないか」と受け入れていく主人公。そしてそんな世界を「ほぉ、あるでしょうね」と受け入れる私。

出来ることなら梨木さんの物語は一人の時に読みたい。読んでる途中に息子が「国語の本がない」だの「蚊に刺されたから、ムヒちょうだい」だの言われたくない。だけど現実はキビシーので、こっちの世界とあっちの世界をいったりきたり。
現実と幻想、過去と現在、人間と動物。すべてが混ざり合う世界。過去を少しずつ思い出す私が子どもの姿に戻り、転がり落ちた先。そこでであった坊とのやり取り、坊が何者であるかを理解し、そして別れのシーン。そして最後の最後に今までのすべての物語がなんだったのかがわかる。梨木さんの物語って流れに乗ってしまえば読めるんだけど、でもちょっと「ん?」って思うところもある。でもこのラストは「よかったね。」と微笑んで読み終わりました。
| 本:な行(梨木香歩) | 22:15 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 22:15 | - | - |
コメント
はじめまして。
TBさせていただきました。

確かにどっぷり浸りたい作品でしたので
誰にも邪魔されず読みたい感じですね。
自分の記憶も曖昧になるような怖さもあり、
でも最後には温かくなる素敵な作品でした。
| Spica | 2009/07/15 12:57 AM |
Spicaさん、はじめまして。
TBとコメントありがとうございました。

本当に一度向うに行ったら戻ってきたくない
戻りたくても戻れない、そんな物語でした。
どうなることかと思ったけど
最後はほんわかしましたよね。
| なな | 2009/07/15 9:29 PM |
理解したとは言いがたいものの、なんとも不可思議な世界に包まれ、その雰囲気を楽しく味わったという感じ。歯医者も、いまどきの歯医者でない、ぼくらがこどもの頃のあの痛く、懐かしい歯医者。犬になってしまう「家内」とかも、いとおかし。ただ、大団円にまとまって、わからないなかでも、わかりやすいのが、ちょっと玉に瑕か。
| すの | 2009/07/25 9:05 PM |
すのさん、おはようございます。

そうそう、理解したとはいえないけど
流れに身を任せ、不思議な世界を体験できました。
歯医者さん、私たちが子どもの頃の歯医者さんですよね。

ラスト、私自身がハッと夢からさめたって感じで
結構好きだったのですが、すのさんはそのままあの世界のまま幕を閉じたほうがお好みだったんですね。
| なな | 2009/07/26 6:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1752
トラックバック
梨木 香歩 「f植物園の巣穴」
f植物園の巣穴(2009/05/07)梨木 香歩商品詳細を見る 【内容】 歯痛に悩む植物園の園丁がある日、巣穴に落ちると、そこは異界だった。前世は犬だ...
| ホシノ図書館 (本と映画の部屋) | 2009/07/15 12:53 AM |
「f植物園の巣穴」梨木香歩
「f植物園の巣穴」梨木香歩(2009)☆☆☆★★[2009079] ※[913]、国内、現代、小説、不可思議、植物、怪異、幻想 ※少しネタばれあり、未読者は注意願います。 昨年、旅先で痛み、応急処置をしたまま放っておいた歯が痛み始めた。f郷のf植物園の園丁たる主人公
| 図書館で本を借りよう!〜小説・物語〜 | 2009/07/25 8:22 PM |