CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「みじかい眠りにつく前に機/震訝罎貌匹澆燭10の話」 | main | 「コブタがテレビをみるなんて!」トリーナ・ウィーブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アイアンマン
JUGEMテーマ:映画



原題: IRON MAN
製作年度: 2008年
監督: ジョン・ファヴロー
上映時間: 125分
出演: ロバート・ダウニーJR.,グウィネス・パルトロー, テレンス・ハワード, ジェフ・ブリッジス

億万長者で発明家の軍需産業会社社長トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。やがて自分の会社の兵器がテロリストに悪用されている衝撃の事実を知ったトニーは、自ら戦闘用のスーツを作り、“アイアンマン”となってテロリストに闘いを挑む。
「インクレディブル・ハルク」の最後に出てきたロバート・ダウニー・JR。「インクレディブル・ハルク」がそれほど面白くなかったので、期待せず見たんだけど、すごく好きなタイプの映画だった。面白かった!

巨大軍事企業「スターク・インダストリーズ」の社長であり天才発明家のトニー・スターク。女にもてて、いい加減って感じのキャラクターです。そのトニーがアフガニスタンでゲリラに捕まる。小型ミサイルを被爆したトニーが目覚めると胸には車載用バッテリーに繋がった電磁石が取り付けられていた。電磁石で破片を引き留めておかなければ1週間で命を落とすというのである。ゲリラの本拠地には例のミサイルをはじめ、横流しされたスターク・インダストリーズ社製の武器が所狭しと並んでいて、解放の条件として「ジェリコ」の組み立てを脅迫される。そんなトニーが同じく捕虜となったインセン博士の力を借りて膨大なエネルギーを生み出す熱プラズマ反応炉「アーク・リアクター」の小型版をつくり胸に装着。逃げるために鉄製の強固なアーマーを作り上げる。

家に帰ってからのトニーは記者会見で「武器の供給をやめると」といい、よりよいアーマーを作り上げる。自宅駐車場で作業をするのですが、そのシーンがすごく面白いのです。頭の中からあふれ出てくるアイデア。自分が開発した人工知能と会話しながらアーマーを作り上げていくのです。

秘書のペッパー役にグウィネス・パルトロー。いつも着ている服が素敵なんだけど、今回は秘書って事で控えめなのかな。パーティーのシーンはトニーがくらっと来るほど魅力的って事になってたけど、それほどきれいじゃなかったなぁ。
| 見る:洋画(あ行) | 21:43 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:43 | - | - |
コメント
面白かったですよね〜!!
これ字幕で見て、息子はちょっとセリフが多くなると追いつかなかったみたいですけど、アクションとか動きが出てくると、かなり食いついてました。(笑)
これならDVD買ってもいいかな、って思えるくらい。続編ないんでしょうかね?

そういえば「〜ハルク」、つまんなかったですね!ななさんのレビュー見て、最近見たことを思い出しましたよ。レビュー書くのも忘れてたくらいイマイチな映画でした。
| じゃじゃまま | 2009/07/11 11:15 PM |
じゃじゃままさん、おはようございます。
字幕だと、ちょっと難しいかもですね。
でも、男の子にとって魅力的なシーンがいっぱいありますから、息子さん楽しまれたでしょうね。
うちはDVDだったんだけど、吹き替えで見るのが面倒で
「息子達好きそうだなぁ」って思いながら
私一人でこっそり観ちゃいました。

「ハルク」あれはなんだったんでしょうね。
色んな人の気持ちが全体的に暗かった。
| なな | 2009/07/13 5:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1750
トラックバック
【アイアンマン】
息子にせがまれて見に行った。 あいにく字幕しかなくて、心配したけど、まあまあなんとか見れたらしい。 で、非常に面白かった!!!!【トランスフォーマー】も【スピードレーサー】も、息子が好きなものって大体お約束で決まってるけど、嫌々行ったわりに、満足度はか
| じゃじゃまま映画館 | 2009/07/11 11:10 PM |