CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ぼくがバイオリンを弾く理由」西村すぐり | main | 「庵堂三兄弟の聖職」真藤順丈 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
恋愛睡眠のすすめ
恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション
恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション

JUGEMテーマ:映画


原題: THE SCIENCE OF SLEEP/LA SCIENCE DES REVES
製作年度: 2005年
監督: ミシェル・ゴンドリー
上映時間: 105分
出演: ガエル・ガルシア・ベルナル.シャルロット・ゲンズブール.アラン・シャバ.ミュウ=ミュウ

さえない人生を送るステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は父の死をきっかけに、住み慣れたメキシコから母のいるパリへ帰郷する。彼はアパートの隣に引っ越してきたステファニー(シャルロット・ゲンズブール)に恋をするが、なかなか思いを伝えることができず、次第に彼女との関係が成就した夢の世界に逃避するようになる。
レンタルショップで何度か手にとっては棚に戻すを繰り返していた映画。図書館の新着DVDコーナーにあったので借りてみました。

う〜ん。全然わからなかった。夢の世界に入り込んでしまうステファンがお向かいさんが気になるようになり、夢の中で恋愛してる。夢の中ではお互い惹かれあっているけど、現実では奇抜な事ばかりしてステファニーに嫌われているステファン。

夢の中の世界、ダンボールのカメラだったり布で出来たタイプライターだったり、小道具の作りがこってます。ものすごくかわいいのです。

でも、主人公の社会に適合できない様子を見ていると「将来子供がこうなったらどうしよう?」って心配になっちゃいました。母親の家で今だにかわいらしい柄のついた布団カバーで寝ているんですから…
| 見る:洋画(や・ら・わ行) | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1657
トラックバック