CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< ダークナイト | main | 「パパママムスメの10日間」五十嵐貴久 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
どろろ
どろろ(通常版) [DVD]
どろろ(通常版) [DVD]

JUGEMテーマ:映画


製作年度: 2007年
監督: 塩田明彦
上映時間: 138分
出演: 妻夫木聡, 柴咲コウ, 瑛太, 中井貴一, 麻生久美子, 中村嘉葎雄, 原田美枝子

とある時代のとある国。戦乱が続き、荒廃が進む世を憂う武将・醍醐景光は、国を治める力を手に入れるため、生まれてくる我が子の体48箇所を48体の魔物に差し出した。醜い姿で生まれ、そのまま捨てられた赤ん坊・百鬼丸は医師・寿海に拾われる。寿海は百鬼丸に失われた部位の代わりとなる作り物の体と護身の妖刀を与え大切に育てるのだった。立派な青年に成長した百鬼丸は、魔物を倒すごとに失われた部位を一つずつ取り戻すことを知り、魔物退治の旅に出る。やがて、そんな百鬼丸と出会ったコソ泥・どろろは百鬼丸の不思議な妖刀を手に入れたくて彼の後を追い始める…。

原作は手塚治虫さんなんですね。これはアニメのほうがおもしろいんじゃないかなぁ。

とにかく、百鬼丸と対決する魔物たち、妖怪風あり、怪獣風あり、CGあり、着ぐるみありで、やや安っぽい感じがしました。息子達が見てる仮面ライダーよりもちゃちな部分もあり、映画なのに、制作費20億なのに「あり」なのかしら?

百鬼丸は魔物を倒すたびに自分の体を取り戻すのですが、心臓がないときには刺されても死なない。痛みを感じながら心臓を取り戻したって事は、この先死ぬ訳ですよね。そこらへんの「自分を取り戻せば弱くなっていく」って言うのは百鬼丸としてはどうなんだろう?

醍醐景光役の中井貴一さんがさすが!でした。
| 見る(邦画) | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:57 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック