CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< ザ・マジックアワー | main | 「プラスマイナスゼロ」若竹七海 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「こちらたまご応答ねがいます」岸信子
こちらたまご応答ねがいます
こちらたまご応答ねがいます
岸 信子,本間 弘子
JUGEMテーマ:読書


“おにいさん、おにいさん、こちらたまご。応答ねがいます”ある日とつぜん卓の耳に聞こえてきた、ふしぎな声。それは、お母さんのおなかの中の、受精卵からの交信だった。日び成長する『たまご』の言葉から、卓は“いのちの持つ力”を学んでいく。

主人公の卓は小学校6年生。3年生の息子には少々早いのかなって思ったんだけど、タイトルを見て息子が「読みたい!」と。ところが内容は軽めの性教育。生理のことや受精した卵子がどうやって大きくなっていくかとか。
息子は結構真剣に読んでいたんだけど、感想は「よくわからなかった」でした。もう少し大きくなったら読んでみるといいのかもね。
| 本:その他(子供と読む本) | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック