CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 長男のさいごのお弁当 | main | 黒のおたべ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「月と菓子パン」石田千
月と菓子パン
月と菓子パン
石田 千


「酔って言いたい夜もある」で角田さんとの対談で「テレビを見ない。読書もしない」と言ってた。エッセイって読みますがほとんどが作家の方が書くエッセイ。石田さんは「エッセイスト」なんです。ほーこんな職業があるのかって思いました。

歩きながらパンを食べる、近所の豆腐屋をその日の気分で使い分ける、おでんやのおでんにならって1日がかりで自分でも透明スープのおでんを作ってみる、おばあさんのためにカレーを作る。石田さん、生活が安定してるっていうのかブレがないというのか、自分をしっかり持っている人なんだって感じがしました。同い年の私は時間に追われ、日々ゆれ続けてる。羨ましいです。

お酒の話がよく出てきます。「カラスの行水」でトロンボーンを吹きに川原に行く話しがあります。「ラッパを吹く時に泡気のある飲み物はよくないが、川原に行くのに飲まないわけにはいかないってあります。石田さん相当なお酒好きですね。気持ちよくわかります。そしてこの本を読んでる私も「飲まないわけにはいかない」気持ちになります。

読んだ後、何とも言えぬ温かさと何故かほんの少しの寂しさを感じる一冊。表紙の絵もとてもかわいい。山本容子画だそうです。
| 本:あ行(石田千) | 23:22 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:22 | - | - |
コメント
なんだか石田千さんの書くエッセイ大好きなんです。この感覚,くせになりそうな感じです。もう一冊でてる「踏切趣味」もかなりいい味でてるんで,もしよかったらこちらもどうぞ!!
| mamimix | 2006/03/18 12:25 AM |
mamimixさん、おはようございます。
私も文章がすごく好きです。
何度もハッとする表現があった。
「踏切趣味」も読んでみます。
| なな | 2006/03/18 8:08 AM |
こんにちは。ななさん。
なんとも気持ちのよい文章で、読んでいると、自分の日常を忘れてしまいそうになってしまいます。

他の作品も、図書館に予約しているので楽しみです。
| ゆう | 2007/04/03 5:18 PM |
ゆうさん、こんばんは。

いいですよね。文章がするりと体に入ってくる感じ。
なんでしょうね?不思議な感覚です。
| なな | 2007/04/03 8:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/154
トラックバック
「月と菓子パン」 石田千
月と菓子パンposted with 簡単リンクくん at 2005. 5.18石田 千晶文社 (2004.4)通常2〜3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2006/03/18 12:23 AM |
月と菓子パン 石田千
町に住む人々のこと、巡る季節のこと、猫のこと、そして30歳半ば一人暮らしをしている自分のことなど、なんでもない日常を温かなまなざしで丁寧に綴ったエッセイ。 ともすれば忘れてしまいそうな出来事や過ぎていく時間が、穏やかで、それでいてしっかりとした視線を通
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2007/04/03 5:16 PM |