CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「どこから行っても遠い町」川上弘美 | main | 「光」三浦しをん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「あなたの獣」井上荒野
あなたの獣
あなたの獣
井上 荒野
JUGEMテーマ:読書


あなたがいないのは、あなたのせいじゃないの。妻は、僕の答えを待ってさえいなかった。たゆたうように女の間をぬって生きた櫻田哲生の生涯を、10の物語で。

昔読んだ川上さんの「ニシノキヨヒコの恋と冒険」や三浦しをんさんの「私が語りはじめた彼は」にちょっと似てるかな。櫻田哲生が語る小学生の頃から骨になるまでに関わった女性達。でも、この櫻田哲生なさけないです。ユラユラと流れに身を任せて生きている感じ。魅力も何もない、と思うんだけど結婚して愛人がいたりするんだなぁ。それもまた不思議なところです。

家族のバーベキューに愛人が、とか東大を目指して受験勉強とか、なんとなく前日に読んだ「どこから行っても遠い町」との共通点がありました。似た部分はあったんだけど、空気が全く違う。
「砂」
臨月になった妻・奈央子のお腹は砂丘みたい。店長をしている本屋に毎日女子中学生が集まってくる。

「飴」
11歳の時、音楽の清家先生に飴をなめていることを注意された。赴任早々色んな噂が飛び交っていた清家先生の家を調べ訪ねた。

「桜」
昌と昌が以前住んでいた町を訪ね、昌が世話になった内海さんに結婚の報告をしと近所の大学構内で花見をした。だが東京に帰ったら劇団をやめ奈央子と結婚する。

「窓」
バンドのメンバー千谷がバンドを辞めると言い出した。大学も辞めて南米に行くらしい。千谷の彼女・璃子はその事を知っているのか?そして千谷が2階にある自宅から落下して死んだ。

「石」
昌からのファックスが送られてきてから会話がなかった妻が喋りだした。本屋をやめ塾の講師をしているが、講師が一人連絡もなく休んでいる。そして妻が別れるといった。

「南」
千谷が死んで6年、璃子を忘れようと思ったが、忘れなかった。璃子を探しあて、近くでバイトをしながらいつも璃子を見ていた。璃子の彼氏がいなくなると璃子のアパートに行く俺。

「祭」
息子の航から電話があり、かつて妻だった奈央子が亡くなったと知らされた。21歳になった息子に会うためにその町へ出かけたら祭りをやっていた。

「海」
奈央子と別れた後昌の家に転がり込んだ。昌には息子がいた。3人で出かけた千葉の海。隣のビニールシートでは準備万端の家族と若い女性がバーベキューをしていた。

「声」
僕の日曜日の楽しみは書店で女性に「璃子」と声をかける事。雨が降った日「璃子だけど」と返事をした若い女性と一緒にお茶をし、デパートに行った。

「骨」
夏休み最後の日、おばあちゃんのお使いで骨を取りに行く僕。その骨は72歳だった櫻田さんという人のもので「死んだら野添璃子に渡してくれ」との遺書があったらしい。
| 本:あ行(井上荒野) | 21:39 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:39 | - | - |
コメント
こんばんは。
櫻田、魅力が感じられませんでしたね。
読んでいくうちに短い話と話の繋がりが、
面白くて最後までの感じでした。

しをんさんも似たような物語を書いてるんですね。
読んでみたくなりました。
| 藍色 | 2009/01/25 3:34 AM |
藍色さん、こんばんは。

櫻田、仕事もろくに出来ない男なのにね〜
時代が行きつ戻りつで、魅力のない男なのに
なぜかその時彼は何をしていたのかが知りたくなる。
不思議でした。
| なな | 2009/01/25 8:33 PM |
櫻田哲生、だめだめでしたね。
ダメな男に惹かれるってのもわかるんですが、今回は全く理解できなかったです。
なんだか独特の雰囲気でした。
| ちきちき | 2009/02/10 10:45 PM |
ちきちきさん、こんばんは。
櫻田哲生の魅力が全く感じられない。
若いときから年をとってまで、色んな女性が近くにいましたよね。不思議でした。
| なな | 2009/02/11 9:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1517
トラックバック
あなたの獣 井上荒野
たゆたうように女の間をぬって生きた櫻田哲生の生涯を描く、連作短編集。 装丁は帆足英里子。プロデューサーは栗本知樹。初出野性時代。直木...
| 粋な提案 | 2009/01/25 3:35 AM |
あなたの獣
JUGEMテーマ:読書 恋を拒み愛を乞うた男の一生涯。直木賞受賞第一作。 あなたがいないのは、あなたのせいじゃないの。妻は、僕の答えを待ってさえいなかった。たゆたうように女の間をぬって生きた櫻田哲生の生涯を、10の物語で。角川書店HPより 肌色の表紙に
| ぼちぼち | 2009/02/10 10:45 PM |