CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
カウンター
グリムス
MOBILE
qrcode
<< 「ツィス」広瀬正 | main | バンテージ・ポイント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「公園で逢いましょう。」三羽省吾
公園で逢いましょう。
公園で逢いましょう。
三羽省吾
JUGEMテーマ:読書


通称「ひょうたん公園」その公園に集まるママたちの現在その場のストーリーと、現在に至るまでの人生が描かれている、連続短編集。

三羽さんの物語、やっぱりいいです。今回はひょうたんのように丸が二つつながった公園。そこに子どもを連れてくるママたち(ひとりはママのピンチヒッターとして子どもを連れてきたパパ)の現在の公園内での立ち位置、そして過去の物語が一人ずつ語られています。

清楚な感じでスッピン、25歳のユウマ君ママ。ブランド物に身を包み、夫が勤める会社の浄水器を買わせようと一生懸命な30代前半のアキちゃんママ。公園に集まるママの仲で新顔で最年長。仕切りやのサトル君ママ。とても優しく、子供達の面倒を見ていてくれるダイちゃんママ。髪の毛は白髪。いつもジャングルジムに腰掛け、ケータイをいじってる20歳の羅々ママ。昼ごはん後に自然に集まり、子供達を自由に遊ばせながら話に花を咲かせる。4月の桜が舞う季節にそれぞれが思うこと。

面白かったのは「アカミス・キュリエ」の双子のパパがひょうたん公園の事をピーナッツパークって呼んでいた事。どうやら公園は東側の分譲マンション郡と西側の古いアパートや公団に住む母親とで棲み分けが出来ていて、それぞれ「あっちがわ」「こっちがわ」と呼んで交わろうとしていないのです。

そうそう、誰かの子供が「○○○○、だいかいてん」と叫ぶのを、それはちょっとと失笑するママたち。意味がわからなくて旦那に「……って卑猥な言葉なの?」聞いてしまいました。ニヤニヤしながら説明してくれました。へぇ〜へぇ〜。でもまったく必要ない言葉だからすぐに忘れそう。
「春の雨」
大輔を連れての公園、いつもの場所。人にはそれぞれ役割があると思っている。私は誰かに優しくしてあげるすべを知らない。だから見る。見て、手を差し伸べる。私が出来るのはそれだけなのだ。小学校4年生の時に団地に引っ越してきた家族。今度1年生になるという琢矢と一緒に学校に行くように頼まれた。琢矢は体が弱いらしく、全く喋らないので美咲が一方的に喋りながらの登校。9月のある日、集まりのために少し早く学校に行かなくては行けなくて、琢矢を置いて行った。

「アカベー」
私は誰に対しても腹を立てている。そんな時4ヶ月の息子・悟は私の怒りを感じて憤る。そして「怒った数だけ赦さなければ」と思うのだった。
小さな頃から物を作るのが好きだった弟の誠治。私のコマネズミを殺してしまったことが原因で会話をしなくなり、弟は変わった。30代に付き合い始めた彼はサッカー選手だった。その彼の引退試合。九州まで出向いた私はサッカーを知らない老女と一緒に観戦した。

「バイ・バイ・ブラックバード」
吹奏楽部のバンマス・瀬川さんと内緒で付き合っていた私。彼とは片親だとか共通点が多く楽しい時間を過ごしていた。それから1年、援助交際している男と手を切りたいときに脅しをかける事でお金儲けをしている瀬川さん。そんな時、私の特別な能力―人間が心の中にもっているどす黒いものが見える―が必要なのだ。ところが、瀬川さんが私のために殴られてからそれが見えなくなった。今日も、公園でどす黒いものが見えるのかと浄水器販売の勧誘をするママの話にじーと聞き入ってしまう。

「アカミス・キュリエ」
妻が結婚式で出かける日。会社を休んで子どもの面倒を見ることに。うちは双子なのだ。子供達を連れて公園へ。いつも一緒にいるママさんたちを探そうと歩いていると、ママさん軍団に遭遇。ところが、いつものグループじゃなかったらしい。
塾の講師をしていた6年前。高校時代のメンバーでの忘年会に行こうか悩んでいた俺。お店に入ると「久保っち」との声。名前は同じだが違う同窓会に紛れ込んでしまったらしい。その日の幹事「吉田ちゃん」がかわいいと思ってその場に居続ける。

「魔法使い」
近所の公園で仕事までの時間をつぶす日々。ある日、近くにいたママが「おせっかいかもしれないけど」とオシメ替えについて教えてくれた。みんなが話すことは目から鱗で、物覚えが悪いからケータイにメモする毎日。
毎日公園に通う5歳のあかねちゃん。公園には友達や優しくしてくれるお母さん達がいっぱい。雨が降ると誰も来ないからつまらないけど、ある日魔法使いであった。雨の日にはそのおじさんが作るご飯を食べ、時々「ギュー」ってする。ある日、警察が魔法使いの持参を捕まえてしまった。
| 本:ま行(三羽省吾) | 21:54 | comments(12) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 21:54 | - | - |
コメント
時々くすっと笑わせるあたり、三羽さんらしい感じでしたが、公園ママ達の話とは新境地ですね〜。
何故かアキちゃんママの過去話がなかったですね。
ちょっと消化不良です。

| たまま | 2008/11/20 9:00 AM |
たままさん、こんばんは。
公園ママの物語でビックリしましたが
ちゃんとそれぞれの過去が書かれていて納得。
そういえばアキちゃんママの話はなかったですね。
偽ブランドで武装するようになった経緯知りたかったです。
| なな | 2008/11/20 10:27 PM |
ななさんがあらすじ書いてくれたおかげで、このお話忘れずにすみそうです。どうもありがとうございます。
旦那さんに例のアレを聞いたななさんに頭が下がります…わたしはよくわからないものの、なんか卑猥なんだろうなぁとスルーしてました。しかしなんでそういう言葉を説明するときって、男の人ってニヤニヤするんでしょうね?照れ隠しなのかしら(←本編に全然関係ないコメントすみません<(_ _)>)
| まみみ | 2008/12/12 1:14 AM |
まみみさん、こんばんは。
例のアレ、すっかり忘れてます。
旦那がニヤニヤした事は覚えてる。
なんで笑うのでしょうね。
「こっち(男)の世界の事だけどちょっと教えてやるか」って感じなのかしらね。
| なな | 2008/12/12 9:16 PM |
なんだかいい作品集でしたねえ。
三羽さんは、タイミングで読み逃してるのも結構あって、読まねば!って思いました。

アキちゃんママの話がなくってちょっと残念でした。
なんでだろ?
| ちきちき | 2008/12/14 7:03 PM |
ちきちきさん、こんばんは。
三羽さん、久しく出てないなって思ったら
いきなりの2冊!
いいですよね。

アキちゃんママの過去なかったですね。
気になるところです。
| なな | 2008/12/14 9:24 PM |
こんばんは。
前作はちょっとだったけれど、これは良かったです。
アキちゃんママがなくて残念だけど、これだけでお腹一杯の人かも。
その子供、ブルジョア風アキちゃんの風貌が気になりました。
| しんちゃん | 2008/12/14 10:36 PM |
しんちゃん、おはようございます。
前作は痛々しかったですよね。
アキちゃんママ、あくの強い人でしたもんね。
あれだけでも存在感ありました。
アキちゃん、きっとかわいくないんだろうなぁって
不細工顔の子どもを想像して読んじゃってました。
| なな | 2008/12/16 10:47 AM |
こんばんは。
飽きずに読めました。
他人の人生って見た目とはかなり違ってたりする
ものなんだなと、改めて思いました。
| 藍色 | 2008/12/27 2:43 AM |
藍色さん、こんにちは。
次は誰のどんな話?って章が終わることに楽しみに成りましたよね。
他人から見た自分と自分が思ってる自分、
違うものですね。
| なな | 2008/12/27 4:33 PM |
表に見せている顔と
まったく違う真の顔。
そのギャップが興味深かったです。
個人的にはララママの
携帯いじってるんだけど、
実は・・・というところが
微笑ましかったです。
| す〜さん | 2008/12/28 9:15 AM |
す〜さん、こんにちは。
公園に集まるママと子どもって
毎日会ってるけど、だけど実は公園以外の生活ってあまりわからないものなんですよね。
そんな所がすごくよく書かれてて、
もしかしたら三羽さんはパパとして公園に子どもを連れて行ってる?って考えてしまいました。

ララママ、一番見た目と実際のギャップが激しかったですね。
がんばれ!って応援したくなりました。
| なな | 2008/12/28 11:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nanamemo.jugem.jp/trackback/1463
トラックバック
「公園で逢いましょう。」 三羽省吾
公園で逢いましょう。三羽省吾祥伝社 2008-10-23売り上げランキング : 114497Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 それがどんな種類の腹立たしさであっても、怒った数だけ赦さなければならない。何故なら、私もまた赦されているのだから……。「ひょうたん公園」
| 今日何読んだ?どうだった?? | 2008/12/12 1:12 AM |
公園で逢いましょう。
JUGEMテーマ:読書 ――赦(ゆる)してあげられなくてゴメンね。 『ひょうたん公園』に集う人々は あの頃に還(かえ)っていく 今、大注目の著者が 人生の岐路(きろ)を描いた傑作 そうだ。それがどんな種類の腹立たしさであっても、怒った数だけ赦さなければ
| ぼちぼち | 2008/12/14 7:04 PM |
「公園で逢いましょう。」三羽省吾
公園で逢いましょう。(2008/10/23)三羽省吾商品詳細を見る 市営アパートのベランダから見下ろすと、その公園は二つの丸い土地がつながったような...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/12/14 10:36 PM |
公園で逢いましょう。 三羽省吾
春のひょうたん公園に集うママたちの現在に至るまでを、一作づつ描く連作短編集。 『春の雨』元保育士のダイちゃんママ。『アカベー』最年長...
| 粋な提案 | 2008/12/27 2:47 AM |
公園で逢いましょう   〜三羽 省吾〜
初三羽作品。 とある公園に集うママ友たちの心の表と裏。 どのママにも過去があり、そしてそれぞれのドラマがある。 それは今の生活か...
| My Favorite Books | 2008/12/28 9:13 AM |
公園で逢いましょう。/三羽省吾
JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/12/26〜2008/12/27 [祥伝社HPより] ――赦(ゆる)してあげられなくてゴメンね。 『ひょうたん公園』に集う人々は あの頃に還(かえ)っていく 今、大注目の著者が 人生の岐路(きろ)を描いた傑作 そうだ。それがどん
| hibidoku〜日々、読書〜 | 2009/01/09 2:26 AM |